投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


バンコクより

 投稿者:勇造  投稿日:2019年 9月13日(金)03時56分37秒
返信・引用 編集済
  ミャンマーの旅からバンコクに帰って1週間、
今は雨季なのでほとんど毎日のように雨が降っています。
急に空が曇り大粒の雨が2時間ほど降り、そして止むと青空。
昼間は35度くらい、でも雨が降ると少し涼しくなって過ごしやすくなります。

京都の部屋にはテレビが無いけれど、
バンコクのアパートには備え付けのテレビがあって、
NHKの海外向け放送が入るので、台風被害の千葉の様子も知ってます。
以前館山でライブをしてくれた人たちはどうだろうか・・。
それにしても内閣改造ばかりに時間を費やして、被害対策を何もしない彼ら彼女ら。
去年作った「西日本災害前夜の赤坂自民亭」をもじって、
「内閣改造しか気にしない坊ちゃん総理大臣」という言葉が浮かんできた。

明後日は元カラワンのモンコが亡くなってちょうど一年。
バンコクの郊外である、一周忌コンサートに行って、たぶん歌ってきます。

ふるさん、607080、やりましたね。
7月6日の円山でも会いましたね。「30年がかりで通いつめ」ありがとう。
 

取ったどぉ\(^_^)/

 投稿者:ふるメール  投稿日:2019年 9月 3日(火)07時25分27秒
返信・引用
  勇造さんの公式ホームページ左下のアクセスカウンターで早々と607080、10年後のアニバーサリーイヤーを含むナンバーを取得したのでご報告します。
30年がかりで通いつめよ、の神の啓示と真摯に受け止めたいと思います。
豊田勇造ファンの皆さんまた元気でお会いしましょう。
 

世界で今一番好きな場所で

 投稿者:勇造  投稿日:2019年 9月 1日(日)12時45分9秒
返信・引用 編集済
  たつやさん、書き込みありがとう!
「緑のやつで」、人によっていろいろ説があるようで、それがまた面白いので正解は書きません。
そういえば新しいCD、関西での1枚目を買ってくれたのはたつやさん。
確か円山の前の七夕コンサートで。嬉しかったです。

さてしばらく前のことですが、今年もバンコクライブ無事終了しました。
今年は70歳記念、そしてタイと関わって35年記念のライブでしたぞ。

在タイの日本人・タイ人のファンの人達、日本からの人達、マレーシアからの客人。
おかげで70歳記念インバンコク、例年にまして楽しかったです。
そしてタイにもライブを主催してくれる友人たち、
共演してくれるミュージシャン達が居てくれてありがたいことです。

翌日からは日本から来てくれた人たちとミャンマーへ。
みんなが帰ってからも、インレー湖のすぐ近くのニャウンシェ―という小さな町に居ます。
京都以外、世界で今一番好きな場所です。

なぜそんなに好きなのか・・・。
例えば昨日の市場でのこと。古道具屋の兄ちゃんが「家がすぐそこだから来てみたら」と言う。店はどうするのかと思えば開いたまま。留守番は居ない。そばの人に声をかけに行ったが誰も居ないのでそのまま。こんなことで大丈夫なんですこの町では。

と書きながら、そういえば京都の兄の店でも、配達に出かける時には時々同じことしてたことを思い出しました。
ライブ無しでほぼ2週間。今朝は腕がむずむずしてエアーギターを弾いてました。

雨季のど真ん中 毎日かならず雨が降るニャウンシェ―より。
さあ今からまた市場に行ってきます。
勇造
 

もしもお前がかたつむりなら

 投稿者:たつや  投稿日:2019年 8月29日(木)12時24分18秒
返信・引用 編集済
  俺は手のひら緑のやつで
70年代に初めて聞いた時から
手のひらに似てる八手の葉っぱかと思ってた
最近、アマガエルの事ではないかと気が付いて
八手の葉っぱにかたつむりもありかなと
どっちもありかなと
 

今年の徳島ライブはフリーコンサートで

 投稿者:悠々  投稿日:2019年 8月19日(月)16時27分14秒
返信・引用
  掲示板に書こうと思っていたら、勇造さんに先を越されました。
ご無沙汰しております。
今年の徳島の勇造ライブは、70歳記念フリーコンサートとしました。
本当は、投げ銭(入場無料だけど退場には金が要るよと言うオチ)にしようかなと思ったのですが、うちの嫁がそのシステムは徳島の人間にはムリ、みみっちいことするなと言われて、それなら京都のライブに続いてフリーにしようと言う事になりました。狭いスペース(椅子に座って40人ぐらいまで)ですが、一度酸欠になるぐらいのライブになれたらいいなと思います。
よろしくお願いします。
 

徳島フリーコンサート

 投稿者:勇造  投稿日:2019年 8月18日(日)02時42分7秒
返信・引用 編集済
  マンマさん、そんなCDの聴き方もあったんですね。
何かの記念日にはそうしてみようかな、と思いました。

さてバンコク・ライブも無事終わり、今さっきアパートに帰って来ました。
タイと出会って35年、なんと人生の半分をタイと日本を行ったり来たり。
今日のライブのゲストのキタンチャリー一家とも、35年の付き合いになりました。

徳島の高橋さんから連絡あって、今年の11月3日の「ひろこ漢方内科クリニック内 はっぴぃ夢ホール」ライブは、70歳記念で「フリーコンサート」とのこと。「嬉しい!」のひと言です。この機会に徳島ライブ、みんなどうですか。診察室がライブハウスに変身。楽しいですぞ!


 

大文字

 投稿者:榊マンマ  投稿日:2019年 8月16日(金)23時55分29秒
返信・引用 編集済
  今はもうすっかり残り火も消えて、
京都の街は、如意ケ嶽の空高く満月が輝いています。

午後8時の大文字の点火とともに、1973年西部講堂での緊迫感あふれる「大文字」から始まって、
『さあ、もういっぺん』『ホールドオン』『振り返るには早すぎる』と時を追って聴いて、
最後の60歳の円山の「大文字」は豊かな実りを感じる温かな声でした……!
あっ!『この海の向こうに』を聴くの、忘れてました(笑)
 

今日は大文字の日

 投稿者:勇造  投稿日:2019年 8月16日(金)10時58分20秒
返信・引用 編集済
  バンコクに来て10日経ちました。
日中は33度くらい、今年は雨の少ないタイの雨季です。

今日もタイらしい出来事が。
いつも昼飯を食べるガールスカウトの食堂(ここはタイでは珍しく味の素を使いません)から外を見ていると、バス停でもないのに市バスが停車。
中から運転手が降りてきて食堂の中へ。何かと思えば借りトイレ。その後車掌も同じく借りトイレ。
この間10分ほど乗客はなんともない様子で待っている。
公共のバスがこれで良いのか悪いのか・・。でもこれがタイランド。

さて今日は8月16日。
やっぱりこの日が来るとあの「大文字」の日のことを思い出します。
あの日が無かったら今日まで歌い続けてこれなかっただろうし、
ひと月前の円山音楽堂もなかったと思うのです。

さて明日は恒例のバンコクライブ。
数えてみればカラワンに招かれてタイに歌いに来てからちょうど35年。
70歳の半分のタイとのご縁がありがたいことです。
途中でトイレに行くこともなく、心込めて歌ってきます。
そう昨日は終戦(敗戦)記念日。もう戦争は繰り返してはならないという想いを重ねて。
 

秋からのスケジュールアップしました

 投稿者:勇造オフィス  投稿日:2019年 8月16日(金)00時05分46秒
返信・引用 編集済
  四国、中国地方への台風の被害を心配しています。
まだ先のことですが、秋からのスケジュールアップしました。
10月には今年も<東日本ファン支援ライブプロジェクト「さあ、もういっぺん」>で釜石、陸前高でライブです。
プロジェクトへの協力、ありがとうございます。
そして世話人のさくらさん、今回もお世話になります。

 

新聞記事とバンコクライブ

 投稿者:勇造オフィス  投稿日:2019年 8月11日(日)01時43分55秒
返信・引用 編集済
  村瀬さん、中日新聞の記事ありがとうございます。

これと同じものが東京新聞にも載ったそうです。
7月6日に円山音楽堂へ来ていた中日新聞の記者の方が、
得三ライブの時にインタビューしてくれたものです。
こんな風に書いてくれて嬉しいことです。

以下は今年のバンコクライブの案内です。
もしタイや、タイの近くの国に知り合いのいる方はその人たちにお知らせください。

さて今年も恒例のバンコクが近づいて来ましたのでご連絡します。
詳細は次のとうりです。

<豊田勇造70歳記念ライブ・インバンコク>

日・時 8月17日(土) 5:00pm 開場 6:00pm 開演
ゲスト キータンチャリ―、カイトゥン
チャージ 500バーツ 別途飲食必要
会場タイ・バンコク  サバイチャイ・オールデイズ

バンコク エカマイ通りエカマイソイ1南側
ヘルスランド向い西側バス停前
BTSエカマイ駅下車 エカマイ通りを北へ1キロ

(元サバイチャイ・ガイヤーン、ソイ1を挟んで2軒ありましたが北側の店は移転しました。バス停すぐの南側の店が会場です。東北タイ料理店で、飲食できます)

カラワン(バンド)に招かれてタイとご縁が出来て30年、そして今年でなんと70歳になります。今年もバンコクライブへぜひおいで下さい。

NEWアルバム「夢を見て・旅に住む」も会場で発売します。

豊田勇造音楽事務所
http://www.toyodayuzo.net/

 

/71