<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


かけこみ亭ライブ

 投稿者:勇造音楽事務所メール  投稿日:2020年10月25日(日)10時57分10秒
返信・引用
  本日は阿佐ヶ谷あるぽらんでライブですが、新型コロナ感染症対策の人数制限のため、すでに満席になっています。27日の荻窪・宮澤さん宅も満席です。
28日のかけこみ亭はまだ席に余裕がありますので、かけこみ亭にぜひおいでください!
★10月28日(水)2020.10.28 Wednesday
国立市谷保 かけこみ亭
6:00pm 開場 7:00pm 開演
TEL 0425-74-3602
国立市富士見台1-17-12-B1
予約3000円 当日3300円 1ドリンク付
ゲスト 館野公一
限定20人スペシャルライブ、予約優先です。

JR南武線谷保駅北口2分
JR国立駅から谷保駅前までバスがあります。

http://www.facebook.com/toyodayuzo.music

 

本日拾得開演時間

 投稿者:勇造音楽事務所メール  投稿日:2020年10月17日(土)14時41分46秒
返信・引用
  一部のちらしとFB,HPのスケジュールで本日拾得の開演時間が7:00pmとなっていましたが、6:30pm開演です。訂正いたします。すみませんでした。
拾得は当日でも予約してお出で下さい。
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/index.htm

http://www.facebook.com/toyodayuzo.music

 

ショートムービー

 投稿者:勇造音楽事務所メール  投稿日:2020年10月14日(水)18時11分46秒
返信・引用
  ピースケさん今回もすてきなムービーありがとうございます。
FBでも紹介させてもらいました。
たくさんの人に見てもらいたいですね。

http://www.facebook.com/toyodayuzo.music

 

こちらこそありがとうございました♪

 投稿者:さくらメール  投稿日:2020年10月13日(火)14時04分24秒
返信・引用
  ピースケさん、動画をありがとうございます。
愛ある編集、さすがです。
行けなかった分、楽しませていただきました。

このプロジェクトがなかったら
釜石も陸前高田も、私にとって地図の上だけの場所だったと思いますが
このプロジェクトにかかわったお陰で
今はみなさんの顔が浮かんできて
かけがえのない暖かい場所になりました。
みなさんとお会いできたことが宝。
こちらこそ、お礼がいいたいです。

思えば勇造さんは
浮かぶ顔々で日本地図が描けるんですよね。
こんな幸せがあちこちにあって
ステキなことだと思います。

指先1本でなんでも出来る時代ですが
やっぱり五感を使って通い合いたい、
今、その思いが強くなっています。
次々と難題が降りかかってきますが
今こそ工夫して知恵を絞って過ごしたいと思います。

みなさんとワイワイ心おきなく過ごせる日を
楽しみにしています。
また絶対にお邪魔しますね~!

ありがとうございました。
 

2020ファイナル

 投稿者:釜石ピースケ  投稿日:2020年10月12日(月)19時22分24秒
返信・引用
  東日本ファン支援ライブ
2020ファイナルの陸前高田と釜石をまとめた
ショートムービーをYoutubeで公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=usIiJYuPPso

大地震に大津波という
とんでもない厄災に襲われた東北に
心の元気を届けてくださった支援ライブ
ファイナルの2020年は、またしてもCOVIT19なる
始末に負えないウィルス災禍の中でのライブになってしまいました。

そんな中だからこそ
遠く離れた人たちと
心の繋がりを感じることが出来た
この10年を締め括るライブでの勇造さんの歌声が
心に染みました。

これまで支えてくださった皆様へ
勇造さんへ感謝の心を添えた
支援ライブ最後の動画報告です。

ありがとうございました!


 

少し東北報告を

 投稿者:勇造  投稿日:2020年10月 6日(火)23時29分14秒
返信・引用 編集済
  まづはウサギさん、11月7日よろしくお願いします。
ライブのタイトル「海を歌うーNO・MUSIC NO・LIFE」今にぴったり。
ちなみに海の歌を思い浮かべてみたら、すーっと10曲出てきました。
当日をお楽しみに!

先週の今頃は陸前高田、釜石でした。
9月26日の余目ライブ(こんな時なのにたくさんの人が来てくれた!)の主催者の青江隆一郎さんとPAの佐藤拳さんが、翌日花巻まで車で送ってくれ、花巻駅前で釜石からの猪又孝志君に俺をバトンタッチ。孝志君は「帰郷」主人公の一人です。この夜は釜石泊。

翌日は陸前高田「ジョニー」でのライブ。「ジョニー」に着く前に東日本大震災津波伝承館へ行き、献花台に、ずーっと主催をしてくれていた菅野有恒さんへの花を置いた。
陸前高田、まだまだ復興途中。10メートル以上盛り土した住宅地には、ぽつんぽつんと家が建っているばかり。
「ジョニー」、本来は新しい所へ移転完了なはずが、設計か何かのことで来年移転とのこと。ユキさんが元気であれば「それで十分」。
ツアーから戻ったやなぎくん、花泉からベースのDEN(伊藤昌史)さん、釜石の後藤隆君(三陸のボブ・デイラン)と磯田志信君とピースケ君が共演してくれてにぎやかな「大文字」だった。横澤和司さんが詩を朗読してくれた。
釜石に戻って去年再建した草山(雅之)くんの店「メサ」で泊めてもらった。

翌日は孝志君の車で大槌へ。孝志君、「秋田の土田さんからお米が届きました」と嬉しそうだった。大槌も盛り土した土地に建物は多くなくて、まだまだ再建途中だった。
それから釜石の今年の会場「鵜住居復興スタジアム」へ。
25000人のスタジアムのメイン観客席のあたりに野外ライブができる場所がありそこでやった。なんにしてもスタジアム・デヴュー!(笑)。
去年円山で使った「YUZO・LIVE」幕の大判をステージの後ろに飾った。飯田市松下さんから今年も日本酒の差し入れ。会場の振る舞い酒にさせてもらった。
この夜も後藤君、ピースケ君、孝志君、トリちゃん(三浦広明・三陸のロビー・ロバートソン)、それに大久保正人さん(元姫神)が加わってくれた。
歌の途中の喋りの時に、津波で亡くなった人たちのことを思って、一瞬何も喋れなくなった。
最後の挨拶は草山くん。10年間の<東日本勇造ファン支援ライブ>へのお礼を心を込めて言ってくれた。この夜も「メサ」泊。
今年も例年と同じように、陸前高田と釜石で歌えたことが嬉しい。それをサポートしてくれた地元の人達と、10年間のライブを支援してくれた人たちに感謝です!

駆け足の報告でしたが、ピースケ君の書き込み・報告と重ねて読んでもらえたら嬉しいことです。ピースケ君、今年も移動・共演等々ありがとう!
 

YuzoアルマジロLive

 投稿者:ウサギメール  投稿日:2020年10月 4日(日)15時12分28秒
返信・引用
  まだ予約可能です。海の歌を体感してみてはいかがでしょうか。  

Re: 東北ツアー

 投稿者:釜石ピースケ  投稿日:2020年10月 1日(木)19時17分38秒
返信・引用
  > No.936[元記事へ]

> みなさんによろしくお伝えください。
> よい時間になりますように。
>
> いってらっしゃ~い!

さくらさん、そして支援いただいた皆さん
感謝です・・・
それしか言葉が見つかりません
釜石では、しっかり演奏しようと気を確かに持っていましたが
勇造さんにリクエストした「虹のうた」で涙腺崩壊
ダメでした
こういうときドラム叩きはいいですね
涙が目立たない
このうたは最初の年に私の心に刺さったうたでした

「奪い合えば足りぬ 分かち合えば余る」
 

岩手日報

 投稿者:釜石ピースケ  投稿日:2020年10月 1日(木)19時03分24秒
返信・引用 編集済
  勇造ファンの皆様
今年も勇造さんを岩手に派遣していただき
誠にありがとうございます!
そして10年の永きにわたり支援ライブを続けてくださり
何と御礼をして良いやら言葉もありません
震災の年の9月
街に瓦礫が残る中、駐車場で始まった支援ライブ
あの日のことは今でもありありと目に浮かびます
節目の10回目の支援ライブを地元岩手の岩手日報が記事にしてくれました
恒例の動画報告は後日アップいたします
そちらもお楽しみにお待ちください

追伸

釜石でのライブは
ラグビーW杯の試合が行われたスタジアムの観客席
実はここで音楽ライブを開催するのは勇造さんが初です!
 

東北ツアー 2

 投稿者:総経理廣川  投稿日:2020年 9月27日(日)09時19分18秒
返信・引用
  最後の東北派遣ツアー 行ってらっしゃい~!
拾得大晦日ライブに 徒歩で行けるように 毎日 二万歩、かかと上げ、壁押し、もも上げ、手腕フリフリと鍛えてまっせ。出羽!
 

/94