<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


デモ隊に実弾発砲、6人死亡 ミャンマー抗議デモ

 投稿者:樋口徹メール  投稿日:2021年 2月28日(日)21時13分47秒
返信・引用
  【2月28日 AFP】(更新)ミャンマー国軍のクーデターに対する抗議デモは28日も各地で続き、地元メディアなどによると、治安部隊による発砲でデモ参加者ら少なくとも6人が死亡した。国軍は殺傷力の高い武器の使用を強化して、デモの鎮圧に当たっている。

 地元メディア「ダウェー・ウオッチ(Dawei Watch)」やボランティアの医療関係者によると、南部ダウェー(Dawei)で治安部隊がデモ隊を排除した際に、男性3人が死亡し、少なくとも20人が負傷した。

 救急隊員はAFPに対し、死亡した3人は「実弾で撃たれて死亡」し、負傷者らはゴム弾で撃たれたと述べ、「負傷者が次々と運ばれているため、死者は増える恐れがある」と話した。

 また、最大都市ヤンゴンから北に車で2時間ほどのバゴー(Bago)では、10代の若者2人が銃撃により死亡。

 ヤンゴンでも、デモを予定していた少数の集団を当局が追い払おうとし、市東部で23歳の若者が撃たれ死亡した。

 治安部隊はここ数週間、ゴム弾や催涙ガス、放水砲に加え、実弾も使用してデモの取り締まりを強化している。

 人権監視団体「ビルマ政治囚支援協会(AAPP)」によると、クーデターの発生以降、850人以上が拘束や訴追、あるいは有罪判決を受けた。ただし、今週末に行われたデモの取り締まりでこの数は急増するとみられており、国営紙によれば、27日だけで479人が拘束されている。

 クーデター以降、28日までに少なくとも5人が死亡しており、うち4人はデモで負傷し、その後亡くなった。また国軍によると、抗議デモの鎮圧に当たった警官1人が死亡した。(c)AFP
 

これは私(ヤマトンチュー)自身の問題

 投稿者:樋口徹メール  投稿日:2021年 2月28日(日)17時52分10秒
返信・引用 編集済
  朝日新聞GLOBE+ 2021/2/23

「軍が強くなければ……」ミャンマー国軍、鉄壁の信念はどこから
=====================
ミャンマー取材27年、宇田有三さんが読み解く「国軍とロヒンギャ」
ミャンマーで与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏が国軍に拘束され、3週間が過ぎた。各地では抗議活動が続くが、軍も譲る気配はない。今起きている現象をどう読み解けば良いのか。27年間にわたりミャンマーの取材を続けているフォトジャーナリストの宇田有三さん(57)に、再び聞いた。(朝日新聞編集委員・牧野愛博)
=====================
★もちろん、「意思や能力が弱い」という点は、私も含めた日本側のミャンマーに対する取り組みにも当てはまることだと思う。
****************************
今回、ロヒンギャがスーチーさんの拘束を喜んでいるという報道もありました。
****************************
●ロヒンギャのなかには、「スーチーさんは自分たちを助けてくれなかった」と声高に非難している人もいる。でも、私が聞く限りで、スーチーさんに反感を持つロヒンギャは、それほど多くはない。バングラデシュ側の難民キャンプで、軍のクーデターに反対の意思表示をしているロヒンギャの姿も確認している。

●ロヒンギャの問題は複雑で、簡単には説明できない。ロヒンギャ難民は人道問題であり、「ロヒンギャ難民を助けるべきだ」という結論に至るのは簡単だ。でも、その結論に至るまでには、難民問題を引き起こした複雑なロヒンギャの問題、ロヒンギャの問題を生み出した複雑なミャンマーの問題を順序よく、系統立てて考えなければいけない。

●例えば、どうしてロヒンギャ難民の問題が40年以上も解決されなかったのか。スーチー氏はかつて公の場で「ロヒンギャ」という言葉を口にしていたが、今は止めている。それはなぜなのか、という問題を考えてみる必要もある。

●さらに「ロヒンギャとは何か」と説明する人の語り口にも注意を払わなければならない。ロヒンギャたちが暮らすのは、ミャンマー本土とアラカン山脈で隔てられた西部ラカイン州北部だ。最大都市ヤンゴンから空路で1時間、簡単にラカイン州入りしても、その実態を把握することは難しい。険しいアラカン山脈を陸路で越え、「ああ、ここは本土とは違った地域なんだ」と体感することで、どうしてその地域でロヒンギャ問題が起こったのかをより深く理解し、問題の本質を伝えることが可能になると思うからだ。
----------------------------
2015年10月、ロヒンギャ問題が発生したラカイン州の位置づけを肌で感じるため、バコー地域(管区)からアラカン山脈を陸路で越えた宇田有三さん
----------------------------
●私は09年から10年にかけてと12年の計3回、バングラデシュにあるロヒンギャ難民キャンプを訪れた。15年にはラカイン州内にあるロヒンギャの国内避難民キャンプを訪れた。バングラデシュでは、国連や国際NGOの支援を受けられる公式キャンプと、受けられない非公式キャンプが、わずか幅50センチのよどんだ水路を境にして分かれていた。

●非公式キャンプに住むロヒンギャ難民が、公式キャンプの井戸を使おうとして、公式キャンプに立ち入ると、ロヒンギャから暴行を受けるんだ、という説明も受けた。「同じ困った難民同士なのに」と絶句した。そこには人びとの分断があった。

●もしかすると、英国の植民地支配に恨みを持つミャンマー軍が主張する「規律ある民主主義」とはある意味、こうしたロヒンギャ難民問題など、暴力と不信、恐怖と分断を生み出す、人間社会の抱える解決の難しい問題を深化させてしまう体制に他ならないのかもしれない。

●こうしたミャンマー国軍の実情をよく理解せず、一方的に民主主義を押しつけようとすれば、反発を買うだけで物事は解決しない可能性すらある。
----------------------------
バングラデシュ南東部コックスバザールから乗り合いバスで約1時間、ロヒンギャたちが暮らす難民キャンプ。よどんだ水路を隔てて公式難民キャンプ(右)と非公式難民キャンプが並ぶ=2010年1月、宇田有三さん撮影
****************************
日本は何ができるでしょうか。
****************************
●88年のデモを経験したミャンマー人は「日本は軍政になびき、何もしてくれなかった。今回は軍を支持しないでほしい」と言っている。日本政府は表面では、欧米と同じように軍を厳しく批判するかもしれないが、実際に問題の解決に向けた実質的な役割を果たせないかも知れない。

●今回のクーデターは、民政移管後のミャンマーで、少数民族問題やロヒンギャ問題を抱えながらも、国民が「ある程度の平和」のもと、経済的に上向いた生活をしていこうとした矢先に起きた。ミャンマー国軍は、その軍の硬直した体質ゆえ、問題を抱えながらも粘り強く社会を変えていこうという意思も能力も弱かった、ということだろう。

●もちろん、「意思や能力が弱い」という点は、私も含めた日本側のミャンマーに対する取り組みにも当てはまることだと思う。

https://globe.asahi.com/article/14211565
 

夢を見て旅に住む フリーライブ公開のお知らせ

 投稿者:勇造オフィスメール  投稿日:2021年 2月26日(金)18時52分11秒
返信・引用 編集済
  お待たせしました。
豊田勇造フリーライブ第2弾です。
文化庁の芸術文化継続支援事業で、経費補助がでましたので、第2弾を作りました。
お楽しみください!
これから毎週金曜日の夕方にアップします。4回分あります。
いろいろほんとうに大変な時期ですが、
No Music, No Life !
歌いながら夜を往け!

下記のアドレスをクリックするとYouTubeの画面に行けます。

https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2FXWRgCsyxgXg%3Ffbclid%3DIwAR2WK-X31L6kjBeIS59p0y6REyzVQCKAnTq11ArNZxrTcgiVEDW84snGqHM&h=AT3Hy3lOFQ274NTDG5UKY0UMlTSvurKHbnilXjml1BYttgh07eGKF8Pz4DOllbvnmWTAh35tvUyZlTgw8ZXVUG85zQ7EJ0Lyz5oKQy0M7VfhTCBxO7vFZN0_3SDh1CBzK-3XDXSwuWOgkqkIJV2E



http://www.facebook.com/toyodayuzo.music

 

とうとう死者が…

 投稿者:樋口 徹メール  投稿日:2021年 2月19日(金)22時02分49秒
返信・引用
  #SaveMyanmar #国軍は市民への武力弾圧を止めろ #日本政府は軍事政権に経済制裁を行え
---------------------------------
とうとう国軍による武力弾圧による犠牲者が出てしまいました。反国軍クーデターの抗議デモに参加していた二十歳の女性が頭部を撃たれ、ずっと意識不明状態が続いていましたが19日になって亡くなってしまったそうです。詳しい事は以下のAFP通信の記事を参照して下さい。
****************************
ミャンマー抗議デモで初の死者、頭撃たれた20歳女性
2021年2月19日 16:58

ミャンマーの首都ネピドーの病院の外で待機する死亡した女性の家族(2021年2月19日撮影)。(c)STR / AFP
【2月19日 AFP】(更新、写真追加)ミャンマーの首都ネピドーで先週行われた国軍のクーデターに抗議するデモで頭部を撃たれ、病院で治療を受けていた女性(20)が19日、死亡した。病院側が発表した。一連の反クーデターデモで死者が公式に報告されたのは初めて。

 死亡した女性は9日、アウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)氏を拘束して実権を掌握した国軍クーデターに抗議する大規模デモに参加していた。この日のデモでは、治安部隊がデモ隊にゴム弾を使用したが、病院の医師らは少なくとも2人が実弾で撃たれ、重体だとAFPに語っていた。

 病院側によると、女性は19日午前11時(日本時間午後1時半)に死亡が確認された。「不当な行為による死」として遺体は検死に回されるとしている。「われわれは(死因を)記録に残し、当該当局に報告する。正義を求めて前に進みたい」と担当医師は述べた。

 この医師によれば病院職員には、女性が集中治療室(ICU)に搬送されて以降、非常に大きな圧力がかかっている。この圧力のせいで離職したスタッフもいるという。

 女性は撃たれた後、クーデターへの抵抗の象徴となっている。

 国軍報道官で軍事政権の副情報相を務めるゾー・ミン・トゥン(Zaw Min Tun)氏は今週、女性が撃たれたことを認め、当局が捜査を行うと述べていた。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3332594?pid=23069643&fbclid=IwAR2kEDvwHTHqhYhvM5TzJ674YR4v9nNxM7TS28X5o27U_yFZDpN9-fDL_-E
????????????????????
(2/14 ぶんぶん堂(吹田市・江坂)ライブから)

「ヤンゴンの町に今日も雨が降る」
https://youtu.be/tejbsp0Hib0
「フリー・アウンサンスーチー」
https://youtu.be/FjQNoctmqJg
「レター・トゥ・ミー」
https://youtu.be/YnY8SsvfBY0
 

レター・トゥ・ミー(再び(^^ )

 投稿者:樋口徹メール  投稿日:2021年 2月15日(月)00時08分45秒
返信・引用
  レター・トゥ・ミー 再びアップしました。
今度はどうなりますことやら…(^^ )
        ↓
https://youtu.be/YnY8SsvfBY0

2021/2/14 豊田勇造ライブ@ぶんぶん堂(吹田市・江坂)
****************************
「レター・トゥー・ミー」

しゃがれた声を振り絞りながら ブルースが歌う海の彼方から
若い頃に通った楽器屋のこと 今はもう居ないバンド仲間のこと
古いギターとハーモニカが頼り 走り続けて来たそれは俺も同じ
多くを求めて手に入れたもの そのために失った大切なもの

闇はいつまで続くのか 朝日はいつ昇り始めるのか
自分に約束したんだ そこにたどり着けるまで 今日一日を生きていくんだと

世界は少しずつ良くなって行くと 思っていたでもそうではなかった
ほんの少しの者たちが富を集め 見えない相手が国境を閉ざす
人の暮らしはこんなにもろかったのか そう気づく為に今があるのか
テレビは写す我が子に譲って 少ししか食べない母の姿を

闇はいつまで続くのか 朝日はいつ昇り始めるのか
自分に約束したんだ そこにたどり着けるまで 今日一日を生きていくんだと

ブルースが歌うメロデイーを借りて 書いたこの歌は自分への手紙
生き延びよう どんなことがあってもと 自分で自分を励ましてみる
しゃがれた声を振り絞りながら 俺も歌おう今この場所で
どんなに遠く離れていても あなたを忘れた事はない

闇はいつまで続くのか 朝日はいつ昇り始めるのか
自分に約束したんだ そこにたどり着けるまで 今日一日を生きていくんだと

闇はいつまで続くのか 朝日はいつ昇り始めるのか
自分に約束したんだ そこにたどり着けるまで 今日一日を生きていくんだと

--------------------------------------
豊田勇造(vo.g) http://www.toyodayuzo.net/
仲 豊夫(g)  https://www.facebook.com/naka.jimmy.90
---------------------------------------
ぶんぶん堂(大阪府吹田市江の木町14-23 ベストレジデンス江坂A棟 1F)
℡ 06-6339-1121  https://iwx3.uunyan.com/curry/
 

フリー・アウンサンスーチー

 投稿者:樋口徹メール  投稿日:2021年 2月14日(日)22時40分3秒
返信・引用 編集済
  今日(2/14)ぶんぶん堂ライブで歌われた「フリー・アウンサンスーチー(2021version)」をYouTubeにアップしました。

https://youtu.be/FjQNoctmqJg

2021/2/14 豊田勇造ライブ@ぶんぶん堂(吹田市・江坂)
*******************************************************
フリー・アウンサンスーチー
#FreeAungSanSuuKyi #????????????????????????
*******************************************************
(詞・曲 豊田勇造)

もう永い間囚われの人 家族とも友達とも祖国とも
隔てられた悲しみはきっと どんな深い海よりも深い

もう永い間囚われの人 朝の市場で買い物も出来ず
ヤンゴン川のそよ風に 吹かれることも叶わず
(ヤンゴン川の川沿いを 歩くことも叶わず)

もう永い間囚われの人 でもいつも姿はりりしくて
髪に一輪 花を挿し 話せば人々が集まってくる

いまふたたび囚われの人 あなたを慕う人たちが
世界中の街角で あなたの写真を掲げて歩く

パリでローマーでニューヨークで バンコクでマニラで大阪で
あなたの写真を掲げて歩き こぶしをかざして口にする

フリー・アウンサンスーチー デモクラシー・イン・ミャンマー・ナウ
#FreeAungSanSuuKyi #DemocracyInMyanmarNow

あなたをとらえる者たちは きっとあなたが恐いのだ
彼らにも分かる時が来るだろう 彼らこそ囚われの者たちなのだと

フリー・アウンサンスーチー デモクラシー・イン・ミャンマー・ナウ
#FreeAungSanSuuKyi #DemocracyInMyanmarNow
フリー・アウンサンスーチー デモクラシー・イン・ミャンマー・ナウ
#FreeAungSanSuuKyi #DemocracyInMyanmarNow
---------------------------------------------------------------------
豊田勇造(vo.g) http://www.toyodayuzo.net/
仲 豊夫(g)  https://www.facebook.com/naka.jimmy.90
---------------------------------------------------------------------
ぶんぶん堂(大阪府吹田市江の木町14-23 ベストレジデンス江坂A棟 1F)
℡ 06-6339-1121  https://iwx3.uunyan.com/curry/
 

#日本政府は軍事政権への経済制裁を実施せよ

 投稿者:樋口徹メール  投稿日:2021年 2月12日(金)11時56分2秒
返信・引用
  #SaveMyanmar  #ミャンマーの軍事クーデターに抗議します  #日本政府は軍事政権への経済制裁を実施せよ
以下、AFP通信デジタル(日本語版)より
****************************
「黙っていられない」 ミャンマー人労働者、タイからクーデターに抗議
****************************
2021年2月10日 17:45

タイ首都バンコク郊外の民家で、ミャンマーで発生した軍事クーデターに抗議するデモを前に集合したミャンマー人出稼ぎ労働者たち(2021年2月7日撮影)。(c)Lillian SUWANRUMPHA / AFP

【2月10日 AFP】タイで働くミャンマー人は、祖国を揺るがす国軍によるクーデターに抗議するため立ち上がった。集会を主催し、賛同者を集め、軍に拘束された敬愛するアウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)氏のポスターを配っている。

 タイ経済は、主に隣国ミャンマー出身の数百万人の低賃金労働者に支えられているが、その身分は不安定だ。差別が横行していることに加え、不法労働者の取り締まりを頻繁に行うことからタイ当局のことは信用しておらず、普段はコミュニティー外との接触を避けている。

 だが、スー・チー氏を拘束した軍事クーデターは、普段はおとなしいミャンマー人コミュニティーに衝撃を与えた。今では、ほぼ連日、バンコク各地で抗議活動を行っている。

 バンコクから南に1時間ほど離れたサムットプラカーン(Samut Prakan)県に住むミャンマー人労働者チョー・トゥ・ヤ(Kyaw Thu Ya)さんは、こう話す。「外国に暮らす私たちも黙っていられない。みんなで、ミャンマー大使館前で正義を要求し、抗議しなければならない」

「祖国に住んでいないため、自分の限界は分かっており、歯がゆい」

 屋台で働くミャンマー人女性(48)は、大勢のミャンマー人がより良い生活と仕事を求めてタイに来ているという事実は、軍事政権が国の経済を急速に悪化させたということをみんなで告発しているようなものだと話す。さらに「ミャンマーに一度も発展のチャンスがなかったのは、すべて軍が干渉したせいだ」と批判した。

 週末に国連(UN)機関の建物前で行われた抗議デモでミャンマー人労働者は、古い革命歌を歌った。この歌は、1988年に起きた民主化要求デモの最中に歌われ人気となった。だが、このデモは最終的に参加者数千人が軍によって射殺されたるという悲惨な結果に終わった。

 チョー・トゥ・ヤさんは、「(スー・チー氏率いる)国民民主連盟(NLD)が選挙で勝ったとき、私はミャンマーに戻って事業を起こすことができるかもしれないと期待した」と話した。
「しかしクーデターがすべてを台無しにした。もはや私たちにミャンマーでの安全な未来はない」
(c)AFP/Pitcha DANGPRASITH

https://www.afpbb.com/articles/-/3331094?fbclid=IwAR2tCY7ddknQ4x9lHqqC64NCAMupAGE_qpVw6Ko2Qvx7sCWsXHCpGiePs0E
 

#SaveMyanmar #ミャンマーの軍事クーデターに抗議します #日本政府は軍事政権に経済制裁を加えよ

 投稿者:樋口徹メール  投稿日:2021年 2月 9日(火)22時29分15秒
返信・引用 編集済
  #SaveMyanmar #ミャンマーの軍事クーデターに抗議します
#日本政府は軍事政権に経済制裁を加えよ
**************************
ミャンマー軍政抗議、数十万人に
4日目、女性1人脳死か
**************************
2021/2/9 21:04 (JST)【ヤンゴン共同】

★国軍がクーデターを起こしたミャンマーで9日、抗議デモが続いた。地元メディアによると、参加者は最大都市ヤンゴンと第2の都市マンダレーだけで数十万人に上り、大規模デモは4日連続となった。首都ネピドーでは、当局がゴム弾を発砲して複数の負傷者が出たほか、病院関係者によると女性1人が脳死状態となった。国民の憤りは収まる気配がなく、ミャンマー情勢は一層不透明になった。

女性が脳死状態となった原因は不明だが、当局の銃弾を受けたとの情報もある。

デモ参加者はネピドーやバゴー地域でも計数万人に達した。ネピドーでは警察当局が放水車を使って参加者を排除した。

https://jp.reuters.com/article/idJP2021020901002248
 

42年振りのチナ、ミャンマーの春

 投稿者:勇造  投稿日:2021年 2月 4日(木)23時24分27秒
返信・引用 編集済
  日高くん、おかげで42年ぶりのチナに会えました。
今もお洒落な服を着て、髪の毛は少なくなったけれど、声はまさしくアール・チナ・スミス。
ジャマイカ・キングストンのボブ・マーレーのスタジオで、
「血を越えて愛し合えたら」をレコーデイングした時のことを想い出します。

あの時の1曲目は「大きな自由」。今はそのラストのフレーズを替えて、
「そしてはっきりやってこい、ミャンマーの春」と歌いたいです。
 

アールチナスミス

 投稿者:ヒダカメール  投稿日:2021年 2月 3日(水)08時06分7秒
返信・引用
  2月1日はDENNISBROWNの誕生日
アールチナスミスのイナデヤードでトリビュートライブ
YouTubeライブ放送されていた。
チナが歌っていた。3時間48分付近から
現在アーカイブで見れる。
https://m.youtube.com/watch?v=bEm6-4y0H-M&feature=youtu.be
 

/99