teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/787 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2016総括

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2017年 1月 3日(火)11時46分26秒
  通報 返信・引用
  2016年ロバ総括

15年冬、ストラトタローさんから突然の連絡が入る
2016年の1月17日貝塚の「そぶら山荘(愛のパン屋)」にてイベントをするんやけど、一緒に出ませんか?との内容
タローさんとは、2008年心斎橋のsellerでご一緒させてもらって以来のお付き合い。といっても遭うのが、もしかしたらあれ以来初めて・・・なんと、ご無沙汰です。
それまで、ずっとオレオニしか出たことが無く、たまにmeat ballさんたちと一緒にやるか堺のdixie
Chickenでのライブ活動。お客さんもほとんどが身内みたいなもんで、拍手もらって当然の状況でいいのか?悪いのか?自問自答の毎日でした。そこで、今回の話になったわけでした。
車で行くこと1時間強・・・すっげえ山道をくねくね走っていくと、山の頂上付近にありました「愛のパン屋」さんが!!裏には大きなブランコとステージがひとつ。数個の丸太などでできた観客用のイス。川が流れ、空を見上げると、聳え立つ森林の雄大さ・・・
都会の生活から離れ、何十年ぶりかに味わった、自然の香り・・・
パン屋さんに入る入り口では、おいしそうな石焼芋のにおい。出迎えてくれたのが、たくさんのウサギさんたち。
ウサギさんを前にして歌を歌ったんは、初めての経験でしたね。ぼくの歌がウサギさんたちには、どんな風に聞こえたのか?それは、誰にもわからない・・・
タローさん以外は、みんな始めての人ばっかりの中・・・いや、meatのMr.と聖子ネエが駆けつけてくれてました。それに黒猫の首謀のだにゃぁんさんが近所だと言うことで見に来てくれました。
そんな中でのセットリストは
・ 激安
・ パオパオ
・ 鍋天国
・ カレーBグッド
・ 魔法使いサリー
音の跳ね返りもよく、ステージで気持ちよく演奏できるところでした。
ライブ目的以外のパンを食べに来たお客さんもいて、とってもとっても、アウエーな状況での初ライブ。しろーい目で見られていたかもしれませんが、鍋では、ちゃぁんとコーラスの協力もしてくれて、よかったよかった・・・
タローさんも大喜びの選曲。パオパオは何年くらいやってはるんですか?慣れておられるわー・・・との事。
終わって楽屋から出たところに「はしこはしこ」さんって方が、こられて、ウソか真か・・・河本さんと清志郎さんを同時に見たような感激を受けました。と大絶賛!!
このはしこさん、あとで演奏してくれてんけど、とってもいやみの無いええ感じの歌と声を聞かしてくれました。
泉大津のclub tequilaの村井さんともお知り合いになって、その後の今年のロバの飛躍を左右する出会いだったとは、そのときは思ってもいませんでした。
ちょっと寒い和歌山と大阪の県境にある、「そぶら山荘」
もう一度、訪れたい場所だと今でも思っているのは、メンバー全員の気持ちでしょう。
この日から一週間後この冬一番の大寒波が来て、大雪になったことを付け加えておきましょう。
今年のロバは、天候をも見方にする強運を持っていました。





3月20日(SUN)
Blue アイズ 京都 BABY Live
なんとロバが、初の京都進出!!
ハーシーズのアイさんからの連絡で東京から来るhead 69さんの対バンをしてくれないかとのこと・・・
うちなんかでいいの?って思いながら、引き受けることになる。
トオルの提案でもう一組入れてもらえるようになり、知り合いのMeat Ballさんに来てもらうことになる。今回のライブに関しては、Meatさんが一緒にいるのといないのとは、全然違ったやろうなぁ・・・
ホンマ、助かりました。リラックスしたムードで初の京都のステージに上がることができました。ライブの方もMeatさんの協力で大いに盛り上がりました。
東京のhead 69さんといえば、事前にユーチューブで見ていたのですが、めっちゃ怖面のいかつい兄ちゃんを想像していたのですが、会って話をしてみると、ごくごく普通の腰の低いおっちゃん達でした。聞けば、ワシらより若く、全然そんな風に見えず、風格があって、ちょっとうらやましかったりして・・・
Blueアイズさんは、オーナーさんの趣味でしょうか、入ったとたんにかかっていたとが、soft machine
で、その後、リハ終了後も「えー!!こんなんかけるん?」っていった怒涛の70年代ロックのオンパレード!!
ルーリード、ブライアンフェリー、グランドファンク、最後にハンブルパイとくらぁ、演者のテンションは上がりっぱなしですわー!!
めっちゃ趣味のBGMのおかげで、気分よくオープニングアクトを飾ることができました。
初めての京都遠征!
ロバが、京都で演奏するなんて、考えてもいませんでした
これも、ハーシーさんのおかげと思い、足を向けられませんね。
それと、トオルのバンド仲間のすばらしさに感激したLiveでした。





4月2日(SAT)
泉大津オーバーヒート早乙女
先に出た、そぶら山荘で知り合ったclubtequilaの歌姫村井さんからの
お誘いを受け、泉大津に初見参!
2曲から3曲まわしのオープンマイクって奴のイベント中
30分枠でのLive
こういったイベントは初めてで、オープンマイクってのも初めて・・・
へー?こんな感じかぁって思いながら待つこと3時間弱・・・
少し疲れた感じでのLive出番
もう10時を過ぎてたと思う
ちょうど土曜日なので朝は仕事で0時半には起きているので
少々お疲れモードに入っちゃってましたが、今年のロバはそこが違う
Liveが始まったときにはテンション最高潮!!
マスターやママにも気に入ってもらえるほどの演奏だったと思うよ
周りの演者さんたちの乗りもよく、帰り際、みなさん声をかけていただきました
「今度は、ブッキングLiveにも出てね」っとマネージャーに言ってもらったんやけど
今年は日程が合わず、見送ったままになってしまっています。
そんな声をかけてもらってるうちが華なんで、必ず出てみたいって思っています。
【すべての人に愛と勇気を】では、初めてショーケンが降りてきて
初めてのパントマイムにも挑戦!
まだまだ、向上心の塊のとっちゃんでしたが、はてさて?うまくいったかどうかは
目撃した人のみが知る・・・です。
まぁ、60前にして、いまだ自分のスタイルを確立できてないって言うか
フラフラしすぎっていうか・・・
けど、それもこれも、周りのメンバーに刺激されて変わっていこうってしてるんやから
このメンバーの凄さというか、怖さというか・・・
今のロバのメンバーは、どこよりも最強やと思うよ!!







8月28日(SUN)
Red house amateur night 2016
本当に何年ぶりのレッドハウスだっただろうか・・・
そういえば、今のドラムのうっちゃんと始めてあったのも
30年以上前のこのレッドハウス。
なんか、不思議な縁を感じてしまうのはボクだけだろうか?
ギターの来住さんが始めてロバに参加したのも30年以上前の
この会場。ロバが阪神淡路の震災で活動休止になる前
女の子のVo.カエちゃんがいたときに参加してカエちゃんを
絶賛してたのも今のトオルやったわなぁ・・・あのころ、トオルこそ
一緒に出れなかったけど、このレッドハウスに何回かカエちゃんと出たことを
今思い出します。それも、このamateurnightやった
そんな30年以上のときを経て、かえって来たロバの八百屋・・・
ストラトの木下君の誘いで、出てみることになってんけど、
その前に5月のゴールデンウィークに三国のデキシーチキンで偶然出会った
無節操ブラザースさんもロバでるんやったらうちも参戦する!!
言うて、つわもの揃いのイベントになってしまっちゃいました。
この無節操さんとの偶然の出会いも今年の運を象徴しているかのようです
あの日、デキシーに行ってなかったら、その後のLive活動も
半減していたと思います。
はじめてあって、夜の12時頃まで店に残って、それまでまったく知らなかった
椎名ちゃんらとベロベロになるまで呑んで、笑って、騒いで「ほなまた・・・」
って、もしかして、連れ?
いえいえ、はじめてお会いした方々ですよ・・・
これが、運命っちゅうやつやろね・・・
そんななか、始まったアマチュアナイト
無いことに、抽選でこのロバがイベントのトリを勤めることに・・・
これが、みなの記憶に残り
ひとり二バンド選出というルールも味方して見事優勝!!
オレオニ以外ではじめてやった「バナナ売りの歌」に
これまたオレオニ以来の「ハイヤー」
この見事な選曲でインパクトのあるLiveにより・・・
そして応援に来てくれた、ツルさま、Mr.、聖子姉ちゃまのおかげで
ウソか誠かの、大波乱!!
正統派の皆様!ごめんなさい!!
うらわざ!反則技!いろいろご批判はあろうかと思いますが
ロバにとっては、これが正当な道なのです
うちのバンドの【売り】は、これでっさかい・・・ハイ
なんの不思議なことおまへん。
ようは、やるからにゃあ、受けなあきまへんって!!
けど、このアマチュアで得た自信は、その後のロバを
さらに進化してくれることとなったのは、間違いありません。
Liveがバンドを育てるとは、よく言ったもので
今年はLiveするごとに、進化していく自分たちを感じることが
できました。
これもお客さんの反応、協力があってのこと。
感謝感謝のLiveでございました。




9月22日(THU)
中津 Vi-cood
今回はトオルがお知り合いになった、ジミーさん企画の
Vi-coodでの初めてのライブ
天気が悪い日やったけど、熱いライブイベントで、出演バンドが
なんか、一体となって盛り上がったライブでした
ナニーズさんやワービーサービーさん、みんなめっちゃカッコよかった
それに知りあいも増え、なかなかロバにとってプラスなライブだったと思う
え?ライブ自体はどうって?
これまった、完全アウエー状態にもかかわらず
すごく盛り上がったライブでしたよ。
音源を聞いただけでもその盛り上がりがいまでも蘇ってきます
お客さんの反応も良かったし、ヤジもええ感じやったし
ロバが一皮むけたイベントでした。
それにこのライブで新曲「パプリカ」初お披露目!!
少し歌詞を間違えたけど、ノープロブレム!!
乗りに乗ってる、今ボクが一番のお気に入りですネ
最後に関係ないけど、
中津の駅って、めっちゃ細長い駅やねんで
後で線路の間に作った感じで、急行なんかが横切ったら
きっとワシなんか、風圧で飛ばされるんちゃうか?って思うくらい
細い駅でした







10月15日(SAT)
難波ドァズインヘブン
このイベントもおもろかったなぁ・・・
椎名ちゃんとこの無節操ブラザーズさんからのお誘いで
2バンドのみのイベント。
オープニングアクトはロバで、メインディッシュは無節操っていう
ラインナップ!!豪華でしょ!
無節操さんのDr.のコバヤんが行方不明になってハラハラドキドキの
めっちゃおもろいスタートでございました。
なんとか、オープンには間に合わせるとこなんざ、さすがコバヤんでした。
さて、ライブはっちゅうと
ひっさしぶりの30分以上の時間をもらって内心不安だらけでしたよ。
いままで、だいたいが30分ライブ。
一度だけ、デキシーで長いことやったことがあるんやけど、散々だったこともあり
1時間してくれていいよって椎名ちゃんに言われ「どないなるのかな?」
って感じで、とりあえず今出来る曲を全部つなげたら1時間ほどになるので
出来んこともないか?!てなライブでした
ナニーズの黒ちゃんや、サラっぺ、オールブルーの古井くんも応援に駆け付けてくれて
今回はアウェー感は無く。比較的ファミリーな感じ
無節操のヤジにも負けることなく、お客さんと一体になっての
たのしいライブでしたわー。
バナナも完売でうれしかるかる~!!
バナナの後に非常ベルがなったのもご愛敬で、ええインターバルになりましたね
無節操さんもこなれたライブで、お客さんを引きこんでいくあたりは
とても勉強になりましたね。
あのバラエティーさは、ロバももっともっと勉強せなアカンとこやないかな
って感じるわけで・・・
こんちきしょー!!って思うわけで・・・
もっと、磨きをかけなあきませんね。
けど、おもろいやつらですわ。
ライブの醍醐味を味わったイベントでした。







12月3日(SAT)
泉大津オーバーヒート早乙女
そして、本年の最後の締めくくりライブはここ!!
今年2回目のお招きを頂いての早乙女オールスターズ
なんと、スペッシャルライブと言っていただき30分の熱演!!
ワシらの前に若干20歳の若者が、演奏して
そのハツラツさに刺激を受けてのおっちゃんパワー!!
やっぱし、あいつら位のバンドは、あれでなくっちゃね!!
この歳になって、忘れていたものを思い出させてくれましたわ。
今回の出番は、お願いして20時くらいの出番となり
応援にゴロさんにゴロさんのwife。そしてオールブルーのダイキさんらが
来てくれはりました。
ダイキさんには素敵な写真をぎょうさん撮ってもらいましたね。
それから、泉タマのカツミも久しぶりに見に来てくれました。
ようなった!!とおほめの言葉も頂き、歌もギター2本ある分専念できて
良くなってるとのこと・・・
来年のオレオニのOAはやっぱりロバやねっとまで言うてもらいました
内容は手慣れた曲のオンパレードで、うっちゃんいわく
「まとまりすぎ」な感があるらしくって、ロバならではの
はちゃめちゃというか、スリルが無いというか・・・
集大成にふさわしく、今年一番の出来やねんけど、ロバはそこで止まったら
あかんねや!それをぶち壊すところにロバのよさがあるのでわ!
そうなんや、やっぱし、ワシがギター弾かんと持ってるだけではアカンねや
もっと練習せなアカンわ!って思ったライブでした。
歌に専念するのも、ええ悪しかな?


そんな、2016年のロバの八百屋のR&B総括 いかがでしたか?

そんなおもろないもん聞きたないわい!!っとおしかりの言葉もなく
最後までご清聴くださいまして、ありがとうございます
年7回というハードな一年でしたが、人との出会い、運、が重なっての
一年となりました。もう、こんなにライブすることは無いかも知れませんが
めっちゃ、ええ勉強をさせてもらった一年でした
今年一年ロバを可愛がっていただいたみなさまには感謝の気持ちしか
ありません。本当にありがとうございました。
来年もこれに懲りずよろしく可愛がってください。
お願い申し上げます。

あー!!やっと書けた!!
しらんまに年も明けてしまったけど、文面は去年書いてる感じになってますので
あしからず!!
それでは、最後に
ロバの八百屋のR&Bは今後も進化いたしますことをお約束して
さよなら、さよなら、さよなら・・・・おおきに!
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/787 《前のページ | 次のページ》
/787