teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


訃報:上原正三

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2020年 1月12日(日)23時27分45秒
  ○サイケおやじ様、皆様
今晩は!

例によって報告が遅れてしまいましたが、脚本家の上原正三さんが亡くなりました。
(↓)
https://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/200109/ent20010912550022-n1.html

ウルトラQでデビューして、ウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマン等、円谷プロダクションで大活躍した脚本家です。
ニュースでは帰ってきたウルトラマンを代表作として挙げる事が多いようですが、私はウルトラセブンでの「アンドロイド0指令」や「第四惑星の悪夢」(実相寺昭雄との共作)等のちょっと大人向きSFの匂いのする話が印象に残っています。

謹んでご冥福をお祈りします。
 
 

日本の報道

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 1月 8日(水)17時53分51秒
  最近になって、ゴーン氏は日産に天下りを受け入れていなかったとかで、それに対する報復ではないか、という指摘が出てきてます。なるほど。
特別背任ってのは「後からつけた理屈」で、それなら本来は取締役会が告訴して話が始まらないとおかしい。いきなり警察が逮捕するような話ではない。保釈中の逃走ってのは日本国内では結構あって、時々新聞誌面をにぎわせます。
逃走を許すもなにも、保釈中には特に監視がつく訳ではない。GPS装置の装着なんて言われてますが、性犯罪者とかいうならともかく、普通の逮捕者を保釈した時にいちいち付けてたら膨大な数になります。
日本のメディアは当局寄りの報道主体だから、トルコ政府やフランス政府の捜査なんて大袈裟に伝えますが、こういう事が起きたなら、当たり前の捜査です。レバノン国内では別に逮捕劇が演じられるとは思えず、現地での8日に行われる記者会見がとりあえず注目でしょうが、勝手な憶測を大袈裟に報じる日本メディアは殆ど入れてもらえないようです。
 

RE:ゴーン氏逃走

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2020年 1月 8日(水)02時48分33秒
編集済
  ○サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!

今回のゴーン氏の逃亡は、楽器のケースの中に隠れていたとか007とかよりも江戸川乱歩等の探偵小説で出てきそうな方法だと思いますね!
今まで見たニュースでは、元米軍特殊部隊の隊員が協力していたようだとか報道されていましたね!
日本での容疑は特別背任罪とのことですので、刑事罰の対象で警察による逮捕の対象ですね!
(会社の中で収めることは認められていないということ)
外国から日本が批判されているのは、簡単には保釈にならないとかの問題だそうで、容疑の問題ではないようですね!
もちろん逃走を許してしまった当局の不手際も批判の対象ですけどね。

今回の逃走劇で、逃走の経由地のトルコで入出国の手続きをしなかったことからトルコの警察も捜査しているとか、ゴーンの今の奥さんとの結婚式の費用をルノーの資金を勝手に流用した疑いがあるとかで、フランスの警察も捜査しているそうです。
(ルノーの筆頭株主がフランス政府であるため、ルノーは事実上の国営企業であるということに注意する必要があります。つまりルノーの資金を勝手に私的流用すると税金の横領と同じ扱いになるみたいですね)
ちょっと驚いたのが、日産のCEO時代にイスラエルとのビジネスをしていたためにレバノンの法律にも違反している疑いがあるとかでレバノンの弁護士会から告発されたとNHKのニュースで報じていました。
(↓)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200105/k10012235691000.html?utm_int=word_contents_list-items_023&word_result=%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%85%83%E4%BC%9A%E9%95%B7

(レバノンとイスラエルは停戦中...つまり停戦しているだけで未だに戦争状態であるためにこんな法律があるようですね)


下手をすると日本で裁判を受けていた方が処罰が軽いかも...とのことです。

そもそも、中東ではイスラム国やらシリア内戦やアメリカとイランの対立やらがあって、レバノンが戦乱に巻き込まれかねない危険があることから安住の地にならない可能性が元々ありますよね?

なんか今回の逃走劇を含めて映画のネタになりそうな話ですね!

では...
 

逃亡劇

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 1月 7日(火)00時14分53秒
  007みたい、なんて書いてたのもいたけど、それなら水中自動車くらい使わないと。
細かい逃亡手順はまだよくわかってませんが、一人で出来る話じゃないからプロのサポートがあったんでしょうな。
この事件、そもそもゴーン氏逮捕の容疑が曖昧で、会社の資産流用なら取締役会がまず扱う話。いきなり逮捕、尋問てな事件じゃない。どう考えても日本の会社から外国人社長を追い出そうという不純な動機としか思えない。
日本はいきなり逮捕、自白調書にサインするまで鉄格子。弁護士も同席せず、妻とも面会できず、風呂に入る前は全裸にされて調べられるってな実態がこれから世界中に広まる訳です。関係者は焦ってるでしょうな。
 

ゴーン氏逃走

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 1月 6日(月)11時27分16秒
  ゴーン氏が逃げたというニュースですが、逃亡の良し悪しよりも、逃亡の手口が、
「楽器のケースに入った」とか「箱に入って飛行機で逃げた」とか、なぜか胸が
ときめくような話で、人間やろうと思えば、できるんだと感心しました。
こうなったら、逃げられた側は、脇役ですな。
 

謹賀新年

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 1月 3日(金)16時46分17秒
  今年は完全な寝正月だったなあ。てな訳で、本年もよろしく。  

謹賀新年

 投稿者:サイケおやじ  投稿日:2020年 1月 1日(水)20時22分55秒
  旧年中の皆様のご厚情に、心から感謝しております (__)

今年の目標は「素直」です。

特に好みのエロを追求し、求められれば幸いです。

それを皆様にもご紹介出切るよう、頑張ります (^^;

皆様にも、明るい希望が見えますように、祈り申し上げます。
 

謹賀新年

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 1月 1日(水)10時10分21秒
  みなさま、新年おめでとうございます。
学生に説教をしている夢を見ながら目覚めました。
キリスト教の説教師のための雑誌を読んでいたら、「自分の意見や経験を伝えるのが
講義で、神の声を伝えるのが説教」だそうで、それなら、わたしは神の代理人に
なった夢をみたのか・・と、モヤモヤと布団の中で考えているうちに新年となりました。

今年も、なにやらわけのわからない年になるのか・・・いや、今年こそは!
と少し気を引き締めております。いつまで続くやら。
みなさまにとって、良い年になることを祈願しております。
 

謹賀新年

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2020年 1月 1日(水)02時49分15秒
  ○サイケおやじ様、村瀬幸太郎さま、Ludwig.蘭さま、皆様
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

昨年のニュースを改めてチェックしたんですけど、夏場の殺人的な暑さと台風と大雨が目立ちましたね!
地球温暖化対策は待ったなし!と思いますけど、二酸化炭素排出量の多い国を罵るだけの反対運動にも疑問がありました。

正月早々に不吉だと思い投稿するか迷いましたけど、年末に入ってきた訃報についてもちょっとだけ書かせてもらいます。

・ヘイズ・スー・リオン
スタンリー・キューブリックのロリータで、ロリータ役を演じた女優さんです。
妖しい魅力の女優さんだったと思います。

・シド・ミード
言わずと知れた「トロン」や「ブレード・ランナー」等のデザインを担当したデザイナーです。
デザインのすばらしさだけでは無く、彼の描くメタリックな絵も大変魅力的でした。
遺作は「ブレード・ランナー2049」だったようです。
昨年はルトガー・ハウアーも亡くなりましたしブレードランナーの年でもあったように思います。

謹んでご冥福をお祈りします。

気分直しに明るい話題を...

☆映画の話題

映画「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」が完成したそうです。

http://donquixote-movie.jp/

何度も制作中止になった映画です。
この辺の顛末は映画「ロスト・イン・ラ・マンチャ」で詳しく解説されています。
テリー・ギリアムに映画の製作権が戻った後も、ドン・キホーテ役のジャン・ロシュフォールが亡くなったり、その後任のジョン・ハートも亡くなり、結局キホーテ役はジョナサン・プライスになり、
主演俳優も当初予定のジョニー・デップが降板、後任にユアン・マクレガーが発表されたものの降板、結局スター・ウォーズ7~9のアダム・ドライバーになったそうです。
テリー・ギリアムが30年を越える期間をかけた執念の上に完成させた作品ですので楽しみです。

☆宇宙開発の話題
今年は宇宙開発のイベントも多いですね!

サターンⅤ型ロケットを超える史上最大のロケットのSLSが完成し、1号機が今年に打ち上げだそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00010000-sorae_jp-sctch

SLSのニュースでも触れられていましたが、日本では新型ロケットのH3が今年打ち上げ予定です。
また、何と言っても「はやぶさ2」の帰還...
楽しみです。

では...
 

Happy New Year 2020

 投稿者:Ludwig.蘭  投稿日:2020年 1月 1日(水)01時32分33秒
  2020年あけましておめでとう御座います。

皆様お久しぶり、暫く放置していた油彩画1点をUpしました。

http://ludwig.h.fc2.com/内の、
Bondage Pictures Iよりご高覧いただければ、有難いです。

http://ludwig.h.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/335