teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明るい未来

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 1月 7日(月)18時48分17秒
  エアカーや修学旅行は月へ、なんてのは実現しませんでしたね。
病気の治療は地道に進歩はしているようで、テレビ電話じゃないけど、スマートフォン
はできた・・。作業ロボットはあるけどAIはまだまだ。

こうしてみると、技術の進歩がそれほどではなかった、というより、
そんなものいらねえよ(エアカーや宇宙旅行とか)、ということで
商品にならなかったのじゃないかと思いますね。

それなら、これは必要、これはそれほどでもない、と今の私たちでも
十分未来の予想を立てることはできるでしょうね。
私はVRのエロを早く実現化してほしいです。
 
 

未来図

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2019年 1月 4日(金)22時47分56秒
  みなさま、新年あけましておめでとうございます。本年もよろしく。

未来なんて案外変わらんもんで。確か昔の少年雑誌に出ていた21世紀というと、
ロボットが家事をやってくれたり、道路は動く歩道だったり、車はエアカーか。
そんなのなってませんよね。2001年宇宙の旅に出て来るHAL9000は1994年
生まれだったりするし。

という訳で、新年新作をアップしました。
 

お正月おわり

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 1月 4日(金)11時22分17秒
  そういえば、ビデオのなかった昔は、お正月といえば映画館(とパチンコ)でした。
宮本武蔵全作放映とか、007もお正月公開が多かったような気がします。
おせち料理を食べて、さあ、映画でも行こうか、夜は親類が集まって百人一首だ、とか。
お正月しかできない事が多く、季節感がありましたね。

半世紀前のことなんだけど、今から50年後はどんなお正月になっているのやら・・。
というか、我々は時代の大きな変わり目に生きた、ということで、50年後も今と
あまり変わりないのかも知れませんな。

と、考えているうちに、お正月も終わって仕事始めです。やれやれ。
 

正月だからこその長尺映画

 投稿者:サイケおやじ  投稿日:2019年 1月 3日(木)19時32分27秒
編集済
  なんとっ!
CS「チャンネルNECO」で1月6日に!
渡哲也主演による昭和48年松竹作品「花と龍 青雲篇 愛憎篇 怒涛篇」が放映されます。
加藤泰監督の粘り強い演出とはいえ、全篇3時間弱の長丁場ですから……。
当時、劇場鑑賞した若かりし日のサイケおやじは正直、途中でウトウトしてしまったですよ、不覚にも(^-^;

そこで今回は、録画しておいて、じっくり端座して鑑賞させていただく所存です。

https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4762&category_id=
 

謹賀新年

 投稿者:サイケおやじ  投稿日:2019年 1月 3日(木)19時19分42秒
  旧年中は皆様に大いに励まされました。
あらためて御礼申し上げます(__)

怪魚に噛まれた左手も、ど~やら回復しつつあり、両手でキーボードを扱えるようになりました。

今年はまず、社会復帰とでも申しましょうか、様々な趣味の楽しみを追求しつつ、皆様と交流させていただければ、幸いです。

よろしくお願い致します(__)
 

謹賀新年

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2019年 1月 2日(水)04時51分8秒
  ○サイケおやじ様、Ludwig.蘭さま、七四式さま、皆様
ご挨拶が遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年は、元旦早々に竹下通りで軽自動車の暴走事件(逮捕された容疑者自身が「テロです」と言っている)が起こったり、早くも台風1号が発生したり、年末にインドネシアのクラカタウ島(おぉタイムトンネルの最終回!)の噴火と大津波があったり、この先が思いやられる新年となりました。

映画の話題だと、今年は池袋に大型のIMAXシアター(キュープラザ池袋)がオープンする予定です。
ようやく東京都心に大型のIMAXシアターができることになります。
スクリーンが縦18.91m×横25.849mという事なので、かなり期待できそうです。
映画では、以前紹介した新作のハリウッド版ゴジラの他、アポロ11号月着陸50周年ということで、アームストロング船長の自伝を原作とした「First Man」(主演はブレードランナー2049のライアン・ゴズリング)が公開されます。
(↓)
https://firstman.jp/

これは期待しても良いかな...?

☆七四式さま
>左母指球あたりに鈍痛が続いています。

私も30年以上前に左手の中指にゼビウスだこができたことがあります。
お大事に...

では...
 

謹賀新年

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 1月 1日(火)08時20分14秒
  みなさま、明けましておめでとうございます。
今年も平和で健康な1年でありますように。

>手の具合はどうですか?

ポケモンを1000匹集めたころから、右肩に痛みを感じるようになりました。
モンスターボールを投げすぎたためですね。
現在はスマブラのおかげで、左母指球あたりに鈍痛が続いています。
湿布を買わなくちゃ。

 

HAPPY NEW YEAR 2019

 投稿者:Ludwig.蘭  投稿日:2019年 1月 1日(火)00時45分37秒
  HAPPY NEW YEAR 2019
大変ご無沙汰いたしておりますが、
今年は何か新しいことが出来るかどうか・・・。

世間は何かと騒々しいですが
皆様におかれては良い年でありますように・・・・。

http://ludwig.h.fc2.com/

 

マンガ等の原作の実写映画の話、他

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2018年12月31日(月)21時07分23秒
編集済
  ○サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!

大晦日までレスが遅れて、話題に乗り遅れるところでしたが、参戦します。

>ゲームやアニメのハリウッド実写化は、いったい何を基準に選んでいるのでしょうかね。
まぁ当たり前のことですけど、クリエイターが原作を気に入った場合と原作がヒットしたので便乗すれば儲かると思って実写化というパターンがありますね!

前者の場合で、クリエイター(脚本家や監督が多い)が原作の世界観や見どころが分かっている場合は成功することも多いと思います。
後者の場合は、奇厳丈さまが書かれたようにハリウッドのネタ切れが根底にあり、手っ取り早く儲けたいという意図が見え見えで、杜撰な映画化→興行的にも大失敗ということが多いと思います。

成功するのは、実写向きの企画であることも重要ですね!
ゲーム原作ですが、「バイオ・ハザード」と「トゥームレイダー」なんかは成功例と言っていいと思いますね!
まぁ、ゾンビネタのアクション物と探検物という昔から実写映画のあるジャンルですけどね!

そういえば、「銃夢」(例の目が大きくなっているやつですね)の予告編が公開されています
https://www.youtube.com/watch?v=2Ne1gexqEdM

金がかかっていることは解りますが、果たして...

そういえば
☆七四式さま
手の具合はどうですか?
少し前のニュースでゲームのプロ(eSportsとか言っていましたね)の話を取り上げていて、ゲームをやるのに筋力トレーニングをしているのを報じていました。
なぜ、ゲームに筋力トレーニングが必要かというと、プロは一試合の平均時間が10時間くらいだそうです。
体を鍛えておかないと持たないということですね!
しかし、そんな生活健康的とは思えませんな!

皆様、お気を付けて!

では...年明けにまた
 

おおみそか

 投稿者:七四式  投稿日:2018年12月31日(月)12時29分9秒
  年末のゴタゴタも落ち着いたので、昨夜は何年も前に購入したけれど、なかなか
観られない(途中で観るのをやめるから)ノルウェイの森を最後まで視聴しました。
これって、原作がなければ映画として良い出来だったと思うけど、原作と比べられては
映画側に勝ち目がないなぁ~と思いました。

原作つき映画製作はむずかしいですよね。マンガのアニメ化はまだしも、実写となれば
どう転んでもうまくいかないのが当然じゃないかと思います。見る方に思い入れが強い
作品ほどダメですね。しかしガンダム映画化・・って、オリジナルストーリーにするしか
ないんじゃないかな。またはサイドストーリーもので・・。

・・・と、どうでも良いことを考えながら大晦日となりました。
みなさまが、来年も良い年を迎えられることをお祈りいたします。さあ、ソバの用意だ。
 

レンタル掲示板
/320