teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


リメイク

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2019年 6月 4日(火)00時02分0秒
  原作のエッセンスを失わずにリメイクは難しいですが、まずまずそのゴジラでは成功しているようで、
期待できそうですねえ。まあ失敗作の方が多いのは現実で、ガンダムはどうだろか。
 
 

Re:ゴジラ

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 6月 3日(月)22時36分19秒
  さっそくの情報、ありがとうございます。
ネットの評判では、ラドンも今までにはない戦い方で、見せ場があったとのことですね。
ピカチュウもそうだけど、いつも同じパターンで見せる日本と異なり、毎回工夫を
こらすハリウッドは、それなりの才能がある人が多いようですね。アキラやガンダムも、
油断できませんぞ。うむむ・・。
 

ゴジラ見てきましたよ!

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2019年 6月 2日(日)23時57分39秒
  〇サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!

なんとか時間を確保して『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を見てきました!
この映画の見どころは、間違いなくゴジラ以外の3怪獣ですね!
ご存知の通り、ゴジラは過去2回ハリウッド版の映像化が行われていますが、他の3怪獣のハリウッド版は今回が初!CGで本物の生物っぽく動くのが良いのです。
特にモスラは良かったですね!
予告編でも羽化のシーンで緑色に光っていましたが、昼間に飛んでいるシーンは金色に光る~モスラというより、まるで火の鳥~チャン・ツィーが思わず
"Queen of Monsters!"
と叫んでしまうほど神々しかったです。
この映画は、なるべく大画面で見たいですね!
(私は、日比谷ミッドタウンのIMAXシアターで見てきました)
最近は日本でも当たり前になったシネマ・コンプレックスでは、公開から時間が経って空いてくると、小さいスクリーンのシアターに変更されてしまうので、劇場で見るつもりなら、なるべく早く見に行くことを勧めます。
それから、この映画は音楽も含めて日本のオリジナル版へのオマージュが多く出てきます(エンドロールに "Akira Ifukube" も出てきます。つまりあの曲です)
なお、予告編で使われていたドビュッシーは無しでした。
渡辺謙も本作では最後にオリジナルの芹沢博士らしくなります。
映画のメッセージとか芸術性とか考えずに、日本の怪獣映画らしい怪獣映画として見ると楽しめます!

追伸~ターミネータについて
☆七四式さま
今回、制作に復帰したジェームズ・キャメロンは第3作~第5作は無かったことにして、T2の正当な続編として、今回の作品を作ったと語っています。
そもそも1作目でカイル・リースが「可能性の未来」とか言っていますので、タイムマシンで過去に干渉した結果生じたパラレル・ワールドとも解釈できます。
時系列の辻褄など拘らない方が良いと思いますよ!

では...
 

映画あれこれ

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 6月 1日(土)14時07分40秒
  ファウンデーションの映画化は微妙なところですね。
アイアンスカイ・・・前作もそれほど面白いとは思いませんでした。というか、
もっと面白く出来た筈だと。
アキラは、アメリカでは「すべてのSF映画の分岐点」とか言われているくらい
なので、ハデに作り直すでしょうね。
ゴジラ・・・混んでいるようですね。もう少し待とう。
ターミネータの時系列がだんだんわからなくなりました。
 

湿気

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2019年 5月30日(木)22時09分37秒
  湿気に関して言うと、昔に比べるとねと~っとまとわりつくような湿気の日って
ほとんど無くなったような気がしますが。昼間がクソ暑くても結構日が落ちると
それなりに涼しい日が多い。南洋性気候ですな。

ゴジラ、ターミネーター、、もう同じネタで作るしかないのか。エイリアンも
また作るみたいだし。
アイアンスカイは続編ですな。最初の作ではヒトラーは出て来ません。後継者が
頑張ってます。アホみたいなどう見てもB級だけどまあ結構見れます。後編は何
となく噴飯そうな。。。
アキラは知ってましたが、銃夢がいまいちだったからなあ。
ファウンデーションですか。アレをそのまま映画化してもつまらないが、ネット
のストリーミングならマニアックなものでも成り立ちますから期待しますか。

ところでネットと言えばこれは結構面白かったです。中国製のパニックSF。
太陽活動の終焉が顕著になり、人類は地球を動かして隣の恒星まで2500年の
旅を選択するというお話です。「流浪の地球」。Netflixです。

Netflixはアダルトコンテンツはない事になってますが、ヌードはあちこちにあり
ます。オルタード・カーボンとかマルコポーロとか、結構出てきます。大体は
シーズン最初の頃のエピソードに多いですな。人気取りかな。
 

映画の紹介

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2019年 5月30日(木)19時43分6秒
編集済
  〇サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!

今日はまだ凌げますけど、先週の後半から本当に暑くなりましたね!
5月でこの様子じゃ8月にはどうなってしまうんでしょうね?
皆様は無事に10連休を取れたようですが私は5/1だけ出勤(連休明け作業の打合せ等)する羽目になりました。
トホホです!

さて、ハリウッド版のゴジラは、いよいよ明日から全世界同時公開ですね!
何とか時間を確保して、見に行きたいと思います。

では、他の新作映画の紹介です。

ターミネータの新作の予告編の配信が始まりました。
(↓)
https://www.youtube.com/watch?v=jCyEX6u-Yhs

今回の新型ターミネーターが狙っているのは、サラ/ジョン・コナーでは無くダニという女の子(T2の結果、未来が変わって、スカイネットの敵も変わったということでしょうか?)で彼女を守るために未来から女戦士がやってくるというストーリーのようです。
タイムトラベルのシーンはお約束通りのようで、予告編でも一瞬ですが女戦士が全裸で戦っているカットを確認できます。
女戦士を演じているマッケンジー・デイヴィスはブレードランナー2049で娼婦レプリカント(ジョイと重なって見せた人)を演じていた人です。本作が代表作となるかもしれませんね!
ちょっと楽しみな映画です。

いかにもアホそうな内容ですがちょっと気になる映画の情報です。
(↓)
https://rocketnews24.com/2019/05/17/1210585/

特に最後に名前が出てくる人が何故ヒトラーの手下?
わからん!
(B級映画らしい作品と言えそうですが...)

あと、(↓)大友克洋原作のAKIRAがハリウッドで実写映画化されるそうです。
https://theriver.jp/akira-us-release-date/

そういえば、AKIRAの原作では設定が2019年でしたね!
この板の1月の話題で「未来予測の答え合わせ」というのがありましたが
原作版AKIRAでは来年(つまり2020年)に東京オリンピックという設定になっていましたね!
偶然でしょうが、この件は当たりましたね!

個人的に「ナウシカ」の実写版を作ちゃった人がいるようです。
(↓)
https://www.youtube.com/watch?v=YJWB01bt9x8&t=42s

最後に、公開方法が発表されていない(AppleTV+ ?)のですが...
Appleがアシモフのファウンデーション・シリーズを映像化するそうです。
(↓)
https://jp.reuters.com/article/asimov-idJPKBN1HI0CE

詳しい情報がわかり次第お知らせしますね!

では...
 

トロピカル

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 5月30日(木)12時19分46秒
  美女が死語の国にはもう未練はありませんな。
おバカなアイドルたちは、ひとまず奴隷島へ送って性根を叩き直すべきです。

わたしがインドにいた頃は、37℃台なら「今日は涼しいよ」でしたね。
ただし北インドは雨期以外は湿気がないので、暑くても汗が出ないので、
というか、すぐ汗が気化するので、暑苦しさを感じませんでした。
シンガポールあたりは湿気が高そうですな(夏は住んだことがない)。
しかし、私は、日本の湿気は世界最高レベルじゃないかと思います。
 

今年も暑いか

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2019年 5月29日(水)21時27分37秒
  5月の中頃あたりからNOAAのデータなど見てると、東南アジア、インドシナ半島あたりは軒並み40度ですね。今年も猛暑かな。
昨今、美女ってのも死語かもしれませんなあ。おバカなアイドル路線ばかり見てるとそんな気になってくる。
 

暑い

 投稿者:七四式  投稿日:2019年 5月29日(水)19時50分32秒
  御無沙汰しています。
暑くなりました。身体のまわりにお湯がたまったような、どよ~んとした
気持ちで、ビールを飲んでも爽快感がない。

エロはあいかわらず影も形も見えず、ゼルダは泥沼にはまって進みません。
ニュースも殺伐としたのばかりで・・。
美女が誘拐されて実演女優にされた・・とか、胸がときめくニュースはないのか。

で、ハリウッド版ゴジラを見に行くのが楽しみの日々です。
 

連休

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2019年 5月 6日(月)16時12分47秒
  10はいくら何でも長すぎる。まあ本は随分読んだけど(先日紹介した「縛師」など業界裏話の
オンパレードでなかなかだった)、どこ行っても家族連れが群れ成してて飽き飽きした。
ゼルダといえば、ダンボールのVRに対応なんで、それなりにやってみたけどそんなに
面白いって事もないですな。後ろ向けば背後の景色が見えるだけで疲れる。
実写版ねえ。最近流行りでそれなりにヒットもしてるらしいけど、なにせ役者が大根だから
見るに耐えない。Netflixで光るモノをサルベージする毎日だったかな。
 

レンタル掲示板
/325