teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/3349 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

危険度

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 4月14日(火)22時16分14秒
  通報
  例えば、最初に騒ぎになったダイアモンド・プリンセス号ですが、約3700人の乗客が1ヶ月閉じ込められて、感染したのは2割です。日常生活での感染など大した事ないのはこれが示してます。
理屈は色々つけられますが、政府発表の数字が正しいとしても、まだ死者など100人ちょいです。
厚労省のサイトを見ればわかりますが、普通のインフルエンザでも日本では毎年3000人くらいは死んでいます。感染者は1000万人くらいです。
肺炎では毎年6万人が死んでます。感染者じゃなくて死者です。
ちなみに交通事故では毎年3200人が死んでいます。
コロナはたとえ感染しても8割は何も症状が出ずに治ってしまいます。かかったら必ず肺炎で死ぬと誰もが思ってるんですかね。エボラじゃないんだけどね。
だから感染者は数字よりはるかに多いと思っていい。チェック出来ないんだから。マスコミが報じる「感染者何人」ってのは、症状が出た人の一部です。国民全員を毎日チェックして感染者を見つけている訳ではない。たまたまその人数が見つかったというだけ。それを毎日足し算して「感染者が2000人突破」とか言ってるんです。
という訳で、幾ら騒いだってとっくにコロナは蔓延していると見るべきです。
感染した人には大抵は免疫ができるので、2度は感染しない。
そのうち免疫保持者が増えればウィルスも自然に追い払われる。
つまり、変に規制して人との接触を制限すると、免疫を持つ人も増えないから返ってウィルスの蔓延を助長しかねないということです。
それに経済活動が停滞すると、今度はそちらでの死者が多数になりかねない。これでは本末転倒です。
世界でコロナ死者が10万人を超えたと報じられていますが、そもそも感染者すらはっきりしない上に、コロナで死んだと確実に分かる訳でもない。肺が壊れていれば怪しいですが、ただの肺炎だってある。
で、国連統計によると、世界の紛争地で毎年10万人が死んでいます。毎年、です。
マスコミなどの騒ぎ方、真綿で首を締められるような自粛の嵐。どう見ても明らかに異常です。
そこまでしなくても可能な限り正常に日常生活を送れるようにするのが政府のはず。
でもやってる事は真逆です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/3349 《前のページ | 次のページ》
/3349