teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


コロナ今日この頃

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 5月22日(金)10時13分45秒
  ウェブ会議・講義用に、部屋をきれいにしたり、照明を工夫したり、
カメラを買いかえたりと・・変な出費が増えて困っています。

で、電機屋へ行って、スターウォーズ9など、いろいろ
まとめ買いしました。鬼滅の刃、売り切れて手に入らない・・・。
昔買って、あまり聞かなかったジャズのCDとかも、引っ張り出し
久しぶりに聞いています。うむ、生活が変わると、印象も変わる
ものですね。
 
 

ジャズ史ですか

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 5月12日(火)20時39分28秒
  アマゾン・プライムで観られる「プレーボーイ~創刊者ヒュー・ヘフナーの物語」が結構面白いです。
豪華なヌードグラビアで知られるPLAYBOY誌ですが、人種偏見と戦うなど先進的な大人の雑誌でもあった。
その歴史はまさに戦後の文化史と言っても過言ではない。
ヘフナーと言えばジャズ好きでも知られますのでジャズの話も出てきますね。少しだけど。
その誕生裏話から近年の危機までを全10話で描きます。美乳もたくさん出てきます。
 

ジェニ・ジェニ!

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 5月10日(日)07時58分30秒
  「のっぽのサリー」のリトル・リチャード氏がお亡くなりに。
50年代ロック史とか、ジャズ史とか、映画にすると面白いのに・・。
とにかくご冥福を。
 

プール

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 5月 8日(金)01時22分4秒
  YouTubeに撮影風景の動画が上がってますが、結構大きなプールを使ってるようです。

https://www.youtube.com/watch?v=PGZwkcsgTdA&t=3s
 

これは良いことだ

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 5月 6日(水)00時34分19秒
  〇Dr.えすえふ様
楽しい情報をありがとうございます。

昔、日本の特撮スタッフがサンダーバードの海上シーンを、
「どのくらい巨大なプールで撮影したのだろう?」と思いながら
見学したところ、テーブルの上に水を張って撮影してた!

ハマープロの怪奇映画も、とても小さいスタジオをやりくりして
ドラキュラやフランケンシュタインの城にしていたようです。
英国人って模型が好きだから・・・
と驚いたエピソードがありました。
 

ロックダウン中にこんな物を作っちゃった人たちがいます

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2020年 5月 4日(月)19時16分52秒
  ○サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!
日本でも外出自粛で生活が窮屈になっていますが、
イギリスでロックダウン中にCentury 21 Films(旧:APフィルムズ)のスタッフが自宅でこんな動画を作ちゃったそうです
(↓)
http://amass.jp/134209/

当然ながら日本語吹き替えは無いですけど、英語字幕は表示できるようです。
(ただし、私の英語力ではちょっとスピードが追い付かない)
私も、まだ第1話を流して観ただけという状況なのですけど、良かったらどうぞ...

しかし、こんな動画を自宅で作っちゃうエネルギーは凄いですね...
見習いたいものです。

では...
 

小人閑居

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 4月23日(木)13時21分6秒
編集済
  テレワーク、わたしは一週間でグダグダになりました。
ルーチンの仕事もすっかりやる気を失い、今は好きなこと
だけをやって時間を過ごしています。

時間があるのでワコムのペンタブレットを購入し、
昔の挿絵を模写しています。
春日章の、縛られたお姫様とか・・
 

疲れますなあ

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 4月19日(日)23時19分27秒
  在宅勤務なんて何時までも出来んぞ。いい加減、嫌になる。気合も入らん。  

ぼんやり

 投稿者:七四式  投稿日:2020年 4月15日(水)09時36分6秒
  ず~っと自宅でテレワークです。
そのうちクビになるのかな。
おかげで普段じっくり読めない本を楽しんでいます。
仕事再開時が怖い・・・。
 

危険度

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2020年 4月14日(火)22時16分14秒
  例えば、最初に騒ぎになったダイアモンド・プリンセス号ですが、約3700人の乗客が1ヶ月閉じ込められて、感染したのは2割です。日常生活での感染など大した事ないのはこれが示してます。
理屈は色々つけられますが、政府発表の数字が正しいとしても、まだ死者など100人ちょいです。
厚労省のサイトを見ればわかりますが、普通のインフルエンザでも日本では毎年3000人くらいは死んでいます。感染者は1000万人くらいです。
肺炎では毎年6万人が死んでます。感染者じゃなくて死者です。
ちなみに交通事故では毎年3200人が死んでいます。
コロナはたとえ感染しても8割は何も症状が出ずに治ってしまいます。かかったら必ず肺炎で死ぬと誰もが思ってるんですかね。エボラじゃないんだけどね。
だから感染者は数字よりはるかに多いと思っていい。チェック出来ないんだから。マスコミが報じる「感染者何人」ってのは、症状が出た人の一部です。国民全員を毎日チェックして感染者を見つけている訳ではない。たまたまその人数が見つかったというだけ。それを毎日足し算して「感染者が2000人突破」とか言ってるんです。
という訳で、幾ら騒いだってとっくにコロナは蔓延していると見るべきです。
感染した人には大抵は免疫ができるので、2度は感染しない。
そのうち免疫保持者が増えればウィルスも自然に追い払われる。
つまり、変に規制して人との接触を制限すると、免疫を持つ人も増えないから返ってウィルスの蔓延を助長しかねないということです。
それに経済活動が停滞すると、今度はそちらでの死者が多数になりかねない。これでは本末転倒です。
世界でコロナ死者が10万人を超えたと報じられていますが、そもそも感染者すらはっきりしない上に、コロナで死んだと確実に分かる訳でもない。肺が壊れていれば怪しいですが、ただの肺炎だってある。
で、国連統計によると、世界の紛争地で毎年10万人が死んでいます。毎年、です。
マスコミなどの騒ぎ方、真綿で首を締められるような自粛の嵐。どう見ても明らかに異常です。
そこまでしなくても可能な限り正常に日常生活を送れるようにするのが政府のはず。
でもやってる事は真逆です。
 

レンタル掲示板
/335