teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


わははは

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2018年11月19日(月)08時11分40秒
  私もせっせとボール投げ中です。プレステ・ミニはディスクではないです。ゲームはROMで
入ってます。ディスクドライブはありません。
 
 

指が痛い

 投稿者:七四式  投稿日:2018年11月18日(日)19時48分0秒
  指に優しいスイッチ版ポケモンを始めました。
モンスターボールを投げて、リハビリ中です。

しかし、プレステまでミニ版を出すのですね、ディスクどうするのかな。
 

親指

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2018年11月15日(木)22時47分9秒
  ファミコンもそうですが、NEO GEOミニは格闘系アプリばっかりなので、それこそ指が
ヒーヒーです。
 

スパイダーマン

 投稿者:七四式  投稿日:2018年11月15日(木)11時01分18秒
  そうそう、スタン・リー氏が亡くなりましたね。
60年代にジリ貧状態(子供が読まなくなった)アメコミを、対象を中・高校生に
高めて復活させた立役者です。当時、数少ない日本のアメコミファンが救世主
扱いしていました。いわゆる「悩みをもつスーパーヒーロー」もののはしりですね。
ベトナム戦争の影響もあったと思いますが、日本のマンガ界ははるか先を行って
いたので、彼の影響は日本ではほとんどみられませんでしたね。池上遼一なんかが
影響を受けたのかな・・。スパイダーマンも描いていたし。

さて、やっとファミコンミニを手に入れました。
いやぁ、当時のゲームって指を酷使しますね。1日で急性腱鞘炎になってしまいました。
シューティングものだけでなく、FFやゼルダもそうですが、キャラを動かすときに
上下だけなので、指を不自然に動かさなくてはいけません。
今日は指に湿布を巻いたままです。
 

訃報:スタン・リー

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2018年11月15日(木)01時14分3秒
編集済
  ○サイケおやじ様、皆様
今晩は!

ちょっと日が経ってしまいましたが、スパイダーマンや超人ハルクの原作者にして、マーベル・コミックの編集長だったスタン・リーが亡くなったそうです。
(↓)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181114-00010000-numero-ent

私はアメコミはあまり読まないのですが、スタン・リー作品はスパイダーマンをちょっとだけ読んだ記憶があります。
スタン・リー作品は、ほとんどドラマ(超人ハルクのドラマは結構見ていた記憶があります)でしたね!

ダグラス・レインの訃報に続いて、ちょっと驚きでした

謹んでご冥福をお祈りします。

追伸:
☆奇厳丈さま
ダグラス・レインの件ですが
>俳優としては全く目立たぬ実績で、

「ユニバース」という映画のナレーターをしていたためキューブリックの目に留まったというし、ほとんど声優だったようですね!
2001年も当初はナレーターとして起用する予定だったとか...
ナレーションを入れるのが取りやめになったことと、声がキューブリックのHALのイメージにぴったりだったので、当初のHAL担当の声優に代えて起用ということだったようです。

訃報が続きますね!

では...
 

HAL

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2018年11月14日(水)03時34分14秒
  ダグラス・レインですか。享年90歳とか。IMDBで調べてみると、俳優としては
全く目立たぬ実績で、HALの声だけで歴史に残ったみたいですね。もちろん、
2010年でも声で活躍。
 

訃報:ダグラス・レイン

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2018年11月13日(火)02時17分40秒
  ○サイケおやじ様、皆様
今晩は!

映画2001年宇宙の旅でHAL9000の声を担当したダグラス・レインが亡くなったそうです。
(↓)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000018-flix-movi

現実の人間ならほとんど考えられない訛りが全くない聞き取りやすい英語が印象に残っています。
今年は2001年公開50周年ということで、2001年関係のニュースが多かったのですが、まさかこんなニュースが入ってくるとは思いませんでした。

謹んでご冥福をお祈りします。
 

おぉ

 投稿者:七四式  投稿日:2018年11月 1日(木)12時12分35秒
  >週刊体臭ですか。週刊誌も売り上げ減が凄いらしいから、そのうち消えるかも。

週刊体臭・・・一瞬そんな変態雑誌があったのか!と・・。
小さなエロ本屋で、店主の好みがわかるような、そんな本屋が昔はありましたねえ。
団鬼六や千草忠夫なんて全作品を復刻するだけの文化的価値はあると思います。
国会図書館は借りにくいし・・。
 

フィルム

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2018年10月31日(水)21時13分49秒
  フィルム「粒子」が見える解像度であって、フィルム解像度じゃないですよ。
フィルムの粒子は大きさが決まってる訳じゃないから、実際の解像度は粒子よりある訳です。
4Kが出てきたのは、単に「新しいTVを買わせるため」です。逆に4Kが出てきた一方、
フィルムの方も進歩があります。またフィルムだと将来の互換性で圧倒的優位です。デジタル
情報のままのマスターだと、将来も読める保証がありません。8インチFDDなんてもう読めんぞ。
デジタルマスターをデジタル情報のままフィルムに(昔の紙テープみたいなドット情報になりますね)
で保存する技術まであったりします。

さてウチには55インチの4Kも2Kもあって、BDもUltra-HDもありますが、はっきり言って劇的な違い
なんてないです。ブレードランナーなどだと返って細かい粒子がパラパラ見えて見にくいほどです。
逆にちょっと画面から離れたら、2Kどころか720Pだって区別はつきません。
4Kの決定的優位なんてないからHDRなんて持ち出してるんです。
あと、TVとの間を接続するHDMIも従来の1.3はハックされてて信号抜き放題だから、それを2.0に
変えさせるのにも4K化がしたい。衛星放送のB-CASカードの問題も同様です。
まあ、今度出る2001年のUltra-HDはそれなりに楽しみではあります。
 

映画の画面の話

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2018年10月31日(水)01時04分59秒
編集済
  ○サイケおやじ様、奇厳丈さま、74式さま、皆様
今晩は!

☆奇厳丈さま
>だいたい、今の1920ドットという数字が、そもそもからして「フィルム粒子が見える」から決められてるんで

それって、デマですよ!
フィルムっていうのは、大体においてデジタルより解像度が高いです。
35mmフィルムですらフルHD(1920 x 1080)より解像度が高くて、70mmになってしまうと6K~8Kくらいあるそうです。
さらにはアナログIMAXだと32K以上だそうです。
そのため、少しでもフィルムの画質に迫るために、新たに4Kとかが出てきた訳で...
デジタルの解像度はアナログより劣るので、最近あえてフィルムで撮影する映画が多少出てきています。
EP7以降のSWは、CGのシーン以外は全てフィルムで撮影されていて、EP8は全編アナログIMAX撮影だそうです。

ただし、普通の家の居間に置くとなると、画面の大きさから4Kくらいが上限ではないかと...
8Kの価値がある大きさのテレビは、普通の家には大きすぎるんじゃないですか?

あと、縦横比の話ですが
>2001年ではプールのジョギングシーンは、BDディスクでもパンしてたように思うなあ。

BDだとそうでしょうね!
2001年はスーパーシネラマという規格で制作された映画で、35mmカメラ3台使う本来のシネラマに縦横比を合わせるために、偏向レンズで横方向だけ圧縮して70mmフィルムに焼き付けて、上映時は横方向だけ拡大するというものです。
縦横比は1:2.59(≒9:23.3)で、70mm規格の映画館ですら、横方向3割くらいトリミングして上映という代物です。
だから70mm用のスクリーンですらジョギングのシーンは横にパンしています。
まして、IMAXなんて言ったら...横方向は半分近くトリミングされてしまっていたわけですね...(ひどかった~)
2001年はIMAXで見る映画じゃないと確信しました!
スーパーシネラマの映画をノートリミングで上映できる映画館は日本では少なく、かつて存在したテアトル東京ぐらいだったんじゃないでしょうか?
私は、どうしても2001年はノートリミングで見たかったので、最初の鑑賞時はテアトル東京にしました。
忘れられない思い出です。

ワイド画面も上には上があり、MGM Camera 65という規格では1:2.76だそうです。
なお、MGM Camera 65は映画自体がさすがに少なく、有名どころでは「ベン・ハー」がそうだとか...
(日本に、この規格の映画館はあったんでしょうかね?)

では...
 

レンタル掲示板
/317