いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました・・・“しりとり・改肆式”の心です!?




[0] いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました・・・“しりとり・改肆式”の心です!?

投稿者: ニック・タイター 投稿日:2019年 6月11日(火)12時12分4秒 

このスレッドでは、しりとりの改良型“しりとり・改肆式”をしたいと思います。
推理小説などによく出て来る、文字を五十音順に前後にズラして表現する暗号がありますが、今回はそれをしりとりに取り入れます。
ちなみにタイトルは、とある作品の名ゼリフっぽくなってるだけなので気にしないでください。

ルールは以下の通り。

ルールⅠ.前の人の最後の文字を五十音順に5つ前にズラして、次の人はその文字で始めます。
【あ行】【ぁ行】「ヴ」
「あ ⇒ る」「い ⇒ れ」「う ⇒ ろ」「え ⇒ わ」「お ⇒ ん」
「ぁ ⇒ る」「ぃ ⇒ れ」「ぅ ⇒ ろ」「ぇ ⇒ わ」「ぉ ⇒ ん」
「ヴ ⇒ ろ」
【か行】【が行】
「か ⇒ あ」「き ⇒ い」「く ⇒ う / ヴ」「け ⇒ え」「こ ⇒ お」
「が ⇒ あ」「ぎ ⇒ い」「ぐ ⇒ ヴ / う」「げ ⇒ え」「ご ⇒ お」
【さ行】【ざ行】
「さ ⇒ か / が」「し ⇒ き / ぎ」「す ⇒ く / ぐ」「せ ⇒ け / げ」「そ ⇒ こ / ご」
「ざ ⇒ が / か」「じ ⇒ ぎ / き」「ず ⇒ ぐ / く」「ぜ ⇒ げ / け」「ぞ ⇒ ご / こ」
【た行】【だ行】「っ」
「た ⇒ さ / ざ」「ち ⇒ し / じ」「つ ⇒ す / ず」「て ⇒ せ / ぜ」「と ⇒ そ / ぞ」
「だ ⇒ ざ / さ」「ぢ ⇒ じ / し」「づ ⇒ ず / す」「で ⇒ ぜ / せ」「ど ⇒ ぞ / そ」
「っ ⇒ す / ず」
【な行】
「な ⇒ た / だ」「に ⇒ ち / ぢ」「ぬ ⇒ つ / づ」「ね ⇒ て / で」「の ⇒ と / ど」
【は行】【ば行】【ぱ行】
「は ⇒ な」「ひ ⇒ に」「ふ ⇒ ぬ」「へ ⇒ ね」「ほ ⇒ の」
「ば ⇒ な」「び ⇒ に」「ぶ ⇒ ぬ」「べ ⇒ ね」「ぼ ⇒ の」
「ぱ ⇒ な」「ぴ ⇒ に」「ぷ ⇒ ぬ」「ぺ ⇒ ね」「ぽ ⇒ の」
【ま行】
「ま ⇒ は / ば / ぱ」「み ⇒ ひ / び / ぴ」「む ⇒ ふ / ぶ / ぷ」「め ⇒ へ / べ / ぺ」「も ⇒ ほ / ぼ / ぽ」
【や行】【ゃ行】
「や ⇒ ま」「ゆ ⇒ み」「よ ⇒ む」
「ゃ ⇒ ま」「ゅ ⇒ み」「ょ ⇒ む」
【ら行】
「ら ⇒ め」「り ⇒ も」「る ⇒ や」「れ ⇒ ゆ」「ろ ⇒ よ」
【わ行】「ん」「ゎ」
「わ ⇒ ら」「ん ⇒ り」
「ゎ ⇒ ら」

ルールⅡ.基本的には前の人の最後の文字を五十音順に5つ前にズラしたものを使います。ただし例外があります(詳細は以下を参照)。
①「(゛)濁点 ⇔ (゜)半濁点」「(゛)(゜)あり ⇔ なし」の相互変換可能([ルールⅠ]を参照)。
②小文字の場合、「小文字 ⇒ 大文字」に変換してズラした文字になります([ルールⅠ]を参照)。
③「ゐ」「ゑ」「を」の場合、【あ行】の「い」「え」「お」と同じようにズラします。
「ゐ ⇒ れ」「ゑ ⇒ わ」「を ⇒ ん」
④「(ー)長音」「記号など」は無視で。

ルールⅢ.もちろん「お ⇒ ん」で終わったら終了です(まあ、「ん」で始まるワードがあれば続けるけど・・・)。

ルールⅣ.アニメ・漫画・ライトノベル関連のワードならなんでも可。ただしキャラクター名を使用するときは、カブる場合があるのでフルネームで。名称不明の場合は、姓だけ、名だけでも可。略称、愛称などはそのままでも可。

ルールⅤ.1ページ(50レス)以内に同じキーワード(で同一人物)を入れない。それ以降なら同じでも良い。同音異義語、別作品で同じキーワード、同姓同名の別人なら1ページ(50レス)以内でも可。

ルールⅥ.できれば画像を貼ってください。

ルールⅦ.CV.(Character Voice) / キャラクター解説などは任意で(スレ主がやりたがってるだけなので・・・)。

ルールⅧ.1ユーザーでの連続投稿が可(常識の範囲内でお願いします)。

ルールⅨ.投稿がカブってしまった場合は、次にどちらから繋げていっても良しとします。ただし適用されなかった方の投稿も、[ルールⅤ]の1ページ(50レス)以内に・・・が適用されます(全く同じものがカブってしまった場合だけは別)。


次にスレ主が、しりとり・改肆式を投稿したらスタートで!





[691] 桐生 萌郁(きりゅう もえか)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 2日(金)23時48分30秒  返信

『STEINS;GATE -シュタインズ・ゲート-』より
あだ名:閃光の指圧師(シャイニング・フィンガー) / コードネーム:M4(エムフォー)こと「桐生 萌郁(きりゅう もえか)」

CV.後藤沙緒里

未来ガジェット研究所のラボメンNo.005。
「線形拘束のフェノグラム」の主人公の一人である。
20歳。1990年6月6日生まれ。身長167cm、体重54kg。血液型はB型。スリーサイズはB88/W59/H88。
編集プロダクション「アーク・リライト」でアルバイトをしている女性。極度の携帯依存症であり、常に携帯の画面を見ている。人と話すのが苦手で、話す言葉は途切れ途切れ。普段は無口かつ無表情だが、メールのやりとりでは馴れ馴れしく饒舌かつ執拗で、自分で喋る代わりにメールを相手に送りつけることが非常に多い。メールを打つ速度も驚異的に速く、この事から岡部は彼女の事を「閃光の指圧師(シャイニング・フィンガー)」あるいは略して指圧師と呼んでいる。
家族はおらず孤独の身の上。4年前に睡眠薬により服用自殺を試みるも未遂に終わり、まさにその時にSERNの傭兵部隊ラウンダーの募集を受け、コードネーム「M4」として活動、FBと名乗る人物からの依頼でIBN 5100という幻のレトロPCを捜している。任務の過程において、真意を隠して岡部たちに接触することになる。
シュタインズ・ゲートに至る場合(一般人であり、ブラウン管工房のアルバイトとして採用される)を除き全ての世界線でラウンダーとして登場、展開によってはまゆりを殺害する。基本的に自分の意思がなく、α世界線ではFBからの指示を待つか、連絡がなくなって絶望し自殺するかのどちらかしか行動パターンがない。
『比翼恋理のだ~りん』ではラボメンの一員となっている。家事全般が苦手であることが明らかになり、食事はいつもインスタント食品やコンビニの弁当、さらに掃除をしようとしてもなぜか逆に部屋が汚くなってしまうことなどから、岡部から新たに「片付けられない女」という愛称を付けられることになる。
2011年6月に行われた、電撃オンラインによるキャラクター人気投票での順位は7位(113票)。
STEINS;GATE 0
他のラボメン同様、α世界線における彼女との交流を実感してはおらず、β世界線上ではラボメンたちと関わらない人物のはずなのだが、岡部は大学カンファレンス会場にて彼女の姿を見かけてしまう。
その後、かがり捜索のためダルが伝手を頼った事で、ラボメンと再び関わりを持ち、一個人として岡部に協力している。

か ⇒ 次は「あ」ですよ~。




[692] 蒼のチャイカ(あおのチャイカ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 3日(土)06時24分25秒  返信

『棺姫のチャイカ』より
レイラこと呼称:「蒼のチャイカ(あおのチャイカ)」

CV.牧野由依

グラートやリカルドと共に航天要塞「ソアラ」に乗り込んでた謎の女性。彼らに協力しており、薬研を生成する能力に長けている。ギイとも過去に会ったことがある。航天要塞内にやって来たチャイカに本物のチャイカ・ガズを名乗って、チャイカの真実を語る。区別上『蒼のチャイカ』。リカルドがトールに敗れた後、彼の元へ駆けつけ、要塞の崩壊と共に命を落とした。

か ⇒ 次も「あ」ですよ~。



[693] 紅のチャイカ(あかのチャイカ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 3日(土)11時12分55秒  返信

『棺姫のチャイカ』より
チャイカ・ボフダーン / 仮名:ネバネバこと呼称:「紅のチャイカ(あかのチャイカ)」

CV.藏合紗恵子

チャイカ一行が出会ったもう1人のチャイカ。区別上『紅のチャイカ』と呼ばれる。ショートカットの銀髪に紫の大きな瞳と、自身よりも大きな棺を背負った姿が特徴的な少女。年齢は14、5歳に見える。紅い服と髪飾りを身に着けている。ガズ帝国の出身者。職業は剣士で、『蛇咬剣(蛇腹剣)(スネークブレード)』の使い手。剣自体は機剣(コンブレイド)であり使用者の意思に反応して自在に動かせる。仲間としてダヴィードとセルマを引き連れている。トール達とは互いに敵であり状況によっては味方にもなる複雑な関係で、ガズ帝国国外の孤島での戦闘やハルトゲン公国の武芸大会では彼らと共闘している。
後に新生ガズ帝国の皇帝となる『竜帝』トール・ガズの妻の一人となる。
アニメではトール達に捕縛された際に名前を名乗らなかったため、アカリに「ネバネバ」という仮名を付けられてしまった。

か ⇒ 次も「あ」ですよ~。



[694] 綾(アヤ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 3日(土)12時47分5秒  返信

『けいおん!』より
ラブ・クライシス「綾(アヤ)」(画像右側)

CV.仙台エリ

律、澪と同じ中学出身で律の友人、マキが参加しているバンド。その縁から放課後ティータイムをライブハウスでの合同ライブ出演に誘っている。
映画版では川上に、知り合い(イギリス人)がオープンしたロンドンの回転寿司店の開店祝いで演奏することと、ジャパンフェスティバルに出演することを頼まれロンドンに来ていたところ、回転寿司の店員たちが「ラブ・クライシス」と勘違し演奏させられ店を出た放課後ティータイムと偶然店の入り口で再会した。

「ラブ・クライシス」のベース担当。澪の大ファン。演奏の際には複数のエフェクターをつなげて弾く。

や ⇒ 次は「ま」ですよ~。



[695] 真瀬 由子(ませ ゆうこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 4日(日)04時37分35秒  返信

『咲 -Saki- 全国編』より
「真瀬 由子(ませ ゆうこ)」

CV.佳村はるか

南大阪地区インターハイ代表校「姫松(ひめまつ)高校」3年生。9月5日生まれ。身長146cm。次鋒を務める。「のよー」が口癖。お嬢様である。
エイスリン・ウィッシュアートを警戒し対策を練ってきたものの、描写されることなく試合が終わったが、プラスの成績を残している。その後も準決勝、5位決定戦と大会中は全てプラスの成績で終えた。
身につけている時計は色こそ赤いものの小学生時代に父親に買ってもらったもの。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[696] 奥々多魔(おくおくたま)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 4日(日)11時45分0秒  返信

『まちカドまぞく』より
「奥々多魔(おくおくたま)」

都内にある秘境。原作第1巻第3話で、電車で居眠りして駅を乗り過ごしたシャミ子が到着し、その後も探索や修行、キャンプの舞台として登場する。千代田桜の私有地となっている山があり、貴重な霊水の湧き出る泉があるため、罠や見張りの使い魔で守られている。山には多魔川の水神である蛟が封印されている。

ま ⇒ 次は「は」だったり「ば」だったり、あとは時々「ぱ」だったり。



[697] 原田 明理(はらだ あかり)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 5日(月)00時33分35秒  返信

『北へ。 ~Diamond Dust Drops~』より
「原田 明理(はらだ あかり)」

CV.渡辺明乃

帯広在住。17歳。高校生。趣味の砂金掘りに没頭する父親と二人暮しで、和菓子屋でアルバイトをしながら家計を助けている。

り ⇒ 次は「も」ですよ~。



[698] 妄想ユー(もうそうユー)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 5日(月)04時55分15秒  返信

『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』より
「妄想ユー(もうそうユー)」(こやまきみこバージョン)

CV○こやまきみこ

歩の妄想したユー。こやまきみこさんバージョン。

←← これは心の弱い主人公・相川歩の身勝手な脳内音声です。(CV○こやまきみこ) ←←

ゆ ⇒ 次は「み」ですよ~。



[699] 南 夏奈(みなみ かな)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 5日(月)12時27分55秒  返信

『みなみけ ただいま』より
「南 夏奈(みなみ かな)」

CV.井上麻里奈

南家次女。中学2年生。黒髪ロングのツインテールが特徴。
基本的に「カナ(ちゃん)」、アキラからは「カナさん」、藤岡からは「南」と呼ばれている。
南家におけるトラブルメーカー的ポジション。単行本第1巻冒頭でのキャラクター紹介で「バカ野郎日本代表」とある。ただし、日常を事件に変える天才策士の一面も持ち、常に自分が「おもしろい」状況を作ることを考えている。
いつでも明るく活発で、悪戯ばかりしていつも周りの人を振り回している。しかし人望もあり、ハルカやチアキの友達とも交流を持ち、彼女の周りにはいつも人の輪が絶えない。
自分自身の恋愛にはハルカ同様に疎く、同じクラスの藤岡から告白(間接的・直接的に)されているが本人は気が付いていない(これは、最初に千秋にあることないことを吹き込まれたためでもある)。
ハルカとは違って料理は上手くなく、また自分の料理の腕の低さを自覚してもいるが、カレーは作れたり、麺類は茹でられるようにはなっている。
ツインテールの髪は現在は肩よりも下まで伸びているが、過去は短かったとされている。

な ⇒ 次は「た」だったり「だ」だったり。



[700] 高良 みゆき(たから みゆき)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 6日(火)01時11分55秒  返信

『らき☆すた』より
「高良 みゆき(たから みゆき)」

CV.中山恵里奈 / 遠藤綾

10月25日生まれ。血液型はO型。身長は166cm。左利き。胸ランクは巨(5)。東京都出身で、お金持ちのお嬢様。メインキャラクター4人の中で唯一の東京都民であり、陵桜学園に入学した理由は母親のゆかりがこの学校の卒業生だったため。つかさからは「ゆきちゃん」と呼ばれる。
高校在学時は3年B組所属(1年度は不明、2年度はE組所属)で、こなたやつかさとは同じクラス。第6巻で卒業し、現在は医科大学に通っている。得意科目・苦手科目共に特になし。容姿端麗、成績優秀、品行方正、文武両道な優等生。1年のときから学級委員長を担当し、1年のときに同じく学級委員長だったかがみと親しくなった。本人は謙遜しているが料理は割と上手らしい(ただし料理のコツなどは知らないらしく、こなたやつかさに教えてもらうことも)。その博識な性格から、しばしば「みwiki」と呼ばれることもある。
外見は、胸が大きくプロポーションはかなり良い。かなり癖のあるライトピンクのロングヘアで、高校卒業以後は髪をワンポイントでまとめ、左肩に下ろしている。瞳は薄い青紫色。メインキャラクター4人の中では彼女のみ黒いタイツをはいている。いわゆる天然系の眼鏡っ娘。
性格は、おっとりしているためドジを踏みやすい。ただし、こなたに言わせればそれは欠点ではなく萌え要素。怒ると怖く、第4巻では笑いながらも「怒りオーラ」を出していたことがあり、『陵桜学園 桜藤祭』ではスケジュール進行の遅れに業を煮やし怒りをあらわにするシーンがある。
勉強のことから雑学に至るまで博識であり、なおかつ穏和な性格であることから、こなたたちのフォロー役になることが多い。また他人の言動を悪い方へ考えず、常に良い方へとらえる。かがみいわく「聖人君子」。「お恥ずかしながら・・・」が口癖。また、親や年下が相手でも、独り言のときさえも常に敬語で話している。母親のゆかりからは「ババくさい性格」と評されたこともあった。みなみとは家が近く、姉妹のような関係。彼女を呼ぶ際は「みなみさん」とさん付けだが、本人がいないときは呼び捨てで彼女を指すこともある。第9巻以降はさん付けをやめ、「みーちゃん」と呼ぶようになった。
趣味は読書。好きな物は茶碗蒸し、和菓子、勉強(知識を得ること)。嫌いな物は生魚、お医者さん(特に歯医者)。時間を掛けて歯磨きをしたのに虫歯になってしまう。受診するのが苦手ではあるが、医者になることが昔からの夢として持っている。
実際にはかなりもてるのだが、自身はそのフラグにほとんど気づいていない。実際に高校三年間、一緒に学級委員を務めていた副委員長に思いを寄せられていたが、本人はまったく気づいていなかった。ただしこれは副委員長のヘタレのせいでもあり、卒業後も副委員長は同窓会で告白しようと画策しているが、彼の妹には無理だろうと冷ややかな目で見られている。アニメでも、こなたに天然過ぎて告白を告白と捉えていないのではないか、と推測されている。
好きな色はオレンジ。大学進学後に普通車運転免許を取得している。動物に例えるとつかさによれば羊(もふもふしてるから)だが、こなたによると牛(胸で)。
原作1巻では兄がいると描写されていたが、4巻での人物紹介では一人っ子とされている。これについては『陵桜学園入学案内書』で「親戚の兄」と説明されており、アニメ版ではそちらを採用している。
原型は、作者が2000年 - 2001年ごろからTRPGで使っていた医者のキャラクター。眼鏡っ娘など作者の好きな萌え要素が詰め込まれている。

き ⇒ 次は「い」ですよ~。



[701] 池田 千歳(いけだ ちとせ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 6日(火)10時28分55秒  返信

『ゆるゆり』より
「池田 千歳(いけだ ちとせ)」(画像右側)

CV.豊崎愛生

14歳の中学2年生。3月10日生まれ、身長155センチメートル、血液型はO型。紫がかった白色のセミショートヘア。目の色は青。千鶴という双子の妹がいる。関西地方出身で、関西弁で喋る。おっとりとした癒し系。
あかり・ちなつ・櫻子・向日葵からは「池田先輩」、京子・結衣・綾乃からは「千歳」、千鶴からは「姉さん」、祖母からは「ちとちゃん」と呼ばれている。
基本的には穏やかな性格であるが、実は激しい百合妄想趣味の持ち主。その対象は主に綾乃と京子のカップリング(他にも京子の相方の結衣と綾乃のカップリングを妄想するなど二人が絡んでいれば他の人でも反応するらしい)。眼鏡を外して視界を遮り、神経を集中させて本格的な妄想に入る。妄想時には鼻血を出し、鼻を摘んで鼻血を止めようとすると目から出るほどの出血量で、貧血を起こすこともある。
綾乃の一番の友達。七森中に入学してきた当時、一人ぼっちだった綾乃に声をかけて友達になった。綾乃の京子に対する気持ちは見抜いているようで、さりげなくツッコミを入れたりと、一人で抱え込みがちな彼女をフォローしている。また人騒がせで周囲に迷惑をかけている京子に対しては比較的親しく意気投合することが多い。
綾乃と協力して難しい宿題に取り組んだり、中間テストの学年上位10名ランキングの6位(7位)につけていた事から、学力は高い事がうかがえる。
漬物が大好物で、自分でも漬ける趣味があり、あかりに弁当箱一杯のたくあんを贈ったこともある。
お酒に弱く、京子が持ってきたお酒入りチョコで酔っ払っていた。酔うと手当たり次第にキスをするキス魔になる。アニメ版では、幼少期の思い込みからチョコを食べるとキス魔になるという設定に変更された。また住まいが原作では一軒家だが、アニメ第1・2期ではマンションに変更されている。

せ ⇒ 次は「け」だったり「げ」だったり。



[702] ケイコ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月 7日(水)04時45分45秒  返信

『みなみけ ただいま』より
「ケイコ」

CV.後藤沙緒里

カナの友達の女子で、クラスメイトでもある。裸眼視力が低く、通常は眼鏡を使用している。しかし、2012年10月5日発売の「みなみけ」第10巻に付いていた『みなみけ おまたせ』の第3話「気まぐれ」の劇中にコンタクトレンズを試している場面もあったが、慣れていないせいか痛かったようで、「もう外そうかな」と言っていた。
基本的に「ケイコ」、ミユキからは「ケイコちゃん」と呼ばれている。
博識で、テストで常に100点を取る優等生である。ホラーは苦手。また、空気も読め、事情を察するのもうまいため、妙に気を遣う立ち位置である。だが控えめな性格で引っ込んでいることもしばしばで、カナやリコの言動に振り回されることもままある。ヒロコが登場するまでは、藤岡がカナに片想いしていることと、リコが藤岡に片想いしていることの両方を知る唯一の人物だった。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[703] 王都セヴンウォール(おうとセヴンウォール)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月10日(土)09時03分25秒  返信

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』より
「王都セヴンウォール(おうとセヴンウォール)」

る ⇒ 次は「や」ですよ~。



[704] 八重野 撫子(やえの なでしこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月10日(土)10時36分25秒  返信

『ななついろ★ドロップス』より
「八重野 撫子(やえの なでしこ)」(画像右側)

CV.宗川梗 / 清水香里

星城学園の2年生で、すももの親友で幼馴染。園芸部所属。4月25日生まれ。身長164cm。体重51kg。血液型AB型。
すももとは正反対に、言いたいことははっきり言う、さっぱりとした性格。普段は口数が少なく正晴との会話もあまりないが、すもも同様に心優しく思いやりがある。すもものことを大事に思っており、すももを傷つける人間は誰であろうと許さない。すももからは、「ナコちゃん」と呼ばれている。スカートは似合わないという理由で、私服はズボンを穿いている。甘いものが大好きで、「らいむらいと」の大福が大好物。また、すももから借りた少女漫画をよく読んでいる。運動神経も抜群で、薙刀の道場に通っており、道場に行くために園芸部の活動を抜けることもある。一方、テレビのリモコンや懐中電灯のスイッチを押すだけで壊すほどの機械音痴でもある。水泳は、最初は息継ぎができなかったため補習を受けていた。
好きなものは甘いもの、秋姫すもも、お母さん、少女漫画など。
すももの友達の中で、唯一すももがスピニアであることを知っている人物。偶然にも、すももが星のしずくを集める場面を目撃してしまう。本来スピニアなどのフィグラーレの事を知ったレトロシェーナの人間の記憶は、レードルで頭を「叩く」ことによって忘れさせなければいけない。しかし、すももの「信頼できる唯一の友人」として特例でその秘密を共有することができ、以後星のしずく集めに協力することになる。ユキちゃんのことを「ひつじくん」と呼び、気に入っている様子。なお、ヒロインの中では唯一、個別ルート上でユキちゃんの正体を知ることはない。
「Flyable Heart」には兄(次兄)の八重野 蛍(やえの けい)が登場しており、撫子もすももと共にゲスト出演している。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[705] オリガ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月11日(日)01時45分0秒  返信

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』より
「オリガ」(画像手前左端)

CV.不明(クレジットに名前無し)

第1147小隊のガンナー。階級は少尉。色黒で頭をスキンヘッドにしている。

が ⇒ 次は「あ」ですよ~。



[706] アンナ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月11日(日)09時05分0秒  返信

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』より
「アンナ」(画像手前左端から2番目)

CV.不明(クレジットに名前無し)

第1147小隊のラッパ手。階級は少尉。フィリシアと共にラッパを演奏中、横合いから敵戦車の砲撃を受けて戦死した。

な ⇒ 次は「た」だったり「だ」だったり。



[707] 団 優歌(だん ゆうか)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月12日(月)00時52分35秒  返信

『星空へ架かる橋』より
「団 優歌(だん ゆうか)」

CV.田村ゆかり

OVA版で登場。大吾側のヒロイン。大吾のネットゲーム仲間のユーカ本人で、学園の1年。ゲーム版では大吾の口から名前のみ登場している。
「星空へ架かる橋AA」ではゲーム版とアニメ版の相違点から、OVAの出来事は大吾の夢として処理されている表現があるため、ゲーム版でのユーカの正体は彼女ではない。夏祭り編では男だったらしい事が判明している。

か ⇒ 次は「あ」ですよ~。



[708] アリシア・クリステラ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月12日(月)11時13分15秒  返信

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』より
「アリシア・クリステラ」

CV.原由実

国家騎士の女性。腰まで届く赤い髪と、眼鏡が特徴。エルフの国との戦争を避けるため、王都から派遣されている。
魔族であるエデルガルトと繋がっており、《識別魔術》を彼女から教わっており、レムの中に魔王クレブスクルムの魂があるかもしれないと推測した。自身も含めた人族を醜いと思っており、美しい魔族だけの世界になるのを望んでいる。言わば、魔王崇拝者。レムから蘇った魔王クレブスクルムの復活には心を踊らせていたが、なぜかクレブスクルムから人族は殺さないという耳を疑う言葉にショックを受けてしまう。しかし人族の崩壊という願いは消えていなく、クレブスクルムを完全に復活させるため、偶然追ってきたレムを利用し、彼女は魔王崇拝者と偽りをサドラーに伝え、魔王クレブスクルム完全復活に繋げるため、強硬手段に出たのであった。しかもガラクに短剣に姿を変えたグレゴールを渡した黒幕でもある事を、レムに告白している。

ら ⇒ 次は「め」ですよ~。



[709] めぐむたん

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月12日(月)16時09分30秒  返信

『ちはやふる』より
逢坂 恵夢(おうさか めぐむ)こと呼称:「めぐむたん」

CV.松本さち

かるた部のエース。明石会所属のA級選手。学年は千早の1つ上。眼鏡を掛けている。
地味な風貌で、筋金入りの天然かつドジっ娘。試合にまで押し掛ける熱狂的なファンの3人組から「めぐむたん」と勝手な呼称をつけられている上に、デジカメでの写真撮影までされているが、試合後には毎回写真データをチェックしてから全て削除するというサディスティックな一面も持つ。性格の悪さという点ではクイーン若宮詩暢に負けず劣らない。
高校2年生の時にクイーン戦の西日本代表になるも、挑戦者決定戦で山本に敗れる。その際に友人である慶子から、本気でクイーンを目指すよう促され、一層かるたに励むようになるが、本心では特に勝ちたいともクイーンになりたいとも思っていなかった。
その翌年、全国大会の準決勝で千早と対戦。お互い譲らぬ白熱した戦いの中で勝利への執念が芽生え、負けず嫌いな性格が顔を出すようになる。その年もクイーン戦の西日本代表となったが、猪熊遥に敗れる。
因みに部員が所持している鉢巻は彼女の手作り。周りの部員からは喜ばれたが、実は「自分だけ鉢巻をするのは恥ずかしいから周りも巻きこんだ」というやっぱり屈折した性格による理由だった。
高校卒業後は大坂大学に進学して、クイーン戦西日本予選に出場した。

ん ⇒ 次は「り」ですよ~。



[710] リリィ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月13日(火)08時35分0秒  返信

『ネト充のススメ』より
桜井 優太(さくらい ゆうた)ことハンドルネーム:「リリィ」

CV.上田麗奈

ネット世界のヒロイン。美少女キャラ。右も左もわからず行き倒れていた林に声をかけたことで林と仲良くなる。回復の魔法を使う。僧侶系魔法使い(上級コンダクター)。性格は良くキャラクターの外見も可愛い。その反面、ゲーム内のガチャはコンプリートするまで自身の給料をつぎ込む程の廃課金者である。ギルドでは課金の亡者と呼ばれている。

ぃ ⇒ 次は「れ」ですよ~。



[711] レム・ガレウ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月13日(火)13時47分45秒  返信

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』より
「レム・ガレウ」

CV.和氣あず未

豹人族の少女。とある目的から「強さを示し続ける」ために冒険者を目指している。レベルは物語開始時点で召喚士40。
7体の召喚獣と契約している。
実は先祖代々魔王の魂を体内に封じられ、レム自身も母親からそれを継承しており、それに打ち勝つ方法を模索していた。ディアヴロを召喚したのもそのため。後にエデルガルトの手を借りて魔王を取り出した。

う ⇒ 次は「ろ」ですよ~。



[712] 6-2担任(ろくのにたんにん)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月14日(水)07時58分55秒  返信

『苺ましまろ』より
「6-2担任(ろくのにたんにん)」

CV.生天目仁美

千佳、美羽の担任教師。女性。
眼鏡を掛けている、クールな性格であるなど5-2担任と似た部分が多い。美羽が授業中に意味不明な行動を取ると、伸恵並みにきつい口調でツッコミを入れたり、廊下に立たせたりしている。そもそもボケるのが分かっているのになぜ美羽に当てるのか、と千佳に突っ込まれたことがある。

ん ⇒ 次は「り」ですよ~。



[713] Little Song(リトルソング)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月17日(土)01時18分25秒  返信

『ヒナまつり』より
バー「Little Song(リトルソング)」

浅賀商店街にある新田の行きつけのバー。詩子が経営者兼バーテンダーをしている。

ぐ ⇒ 次は「ヴ」だったり「う」だったり。



[714] 宇佐美 マサムネ(うさみ マサムネ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月17日(土)11時01分15秒  返信

『まよチキ!』より
愛称:うさみんこと「宇佐美 マサムネ(うさみ マサムネ)」(画像右側)

CV.伊瀬茉莉也

本作のヒロインの一人。3巻より登場。高校2年生で、近次郎の同級生。愛称は「うさみん」だが、本人はこの愛称を嫌がっている。11月21日生まれ。手芸部所属・部内ランキング第5位。ウェーブのかかった髪を2つに括ったツインテールに、中背で細身の少女。原付で通っている。複雑な家庭環境で育ったせいで幼少より人間不信で他人を信用することができなかった。自分同様に孤独だったスバルに一目惚れして友達になりたいと考えていたが、後に考えを改め、近次郎に好意を抱き始める。ツンデレかつ尖った性格で、近次郎から「性悪ウサギ」と呼ばれている。また、近次郎の何気ない発言にエロい発想をして、赤面・憤怒する事が多い。経済的に豊かでないため幽霊が出ると噂される理由での格安のマンションに住んでおり、常に心霊現象にさらされている。近次郎に肉じゃがをご馳走するなど料理はそれなりに上手い。「S4」に所属していたが、学園祭のイベントの前に脱退した。
当初メイド喫茶「メイド in Heaven(メイドインヘブン)」でアルバイトをしていたが、奏の差し金により7巻から涼月家のメイドとして働くようになった。バイト先のマリア店長に「ウサギ」と名づけられてからは事ある毎に奏にからかわれて激怒しているが、うさぎ自体は好きで、うさぎのぬいぐるみも集めている。
以前から、奏の外面に気付いており、彼女とは口論が絶えなかったが、内心では彼女と友達になりたいと思っていた。
9巻では近次郎に告白するが、返事はすぐに要求しなかった。

ね ⇒ 次は「て」だったり「で」だったり。



[715] テレスティーナ=木原=ライフライン(テレスティーナ=きはら=ライフライン)(Therestina=Kihara=Lifeline)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月17日(土)17時39分30秒  返信

『とある科学の超電磁砲S』より
「テレスティーナ=木原=ライフライン(テレスティーナ=きはら=ライフライン)(Therestina=Kihara=Lifeline)」

CV.大原さやか

「警備員」の一部署である「先進状況救助隊(MAR)」の隊長および付属研究所所長。「乱雑開放」編の最終的な敵。木原一族の1人であり、木原幻生の孫娘。
妙齢のロングヘアの女性。表向きには冷静で優しいタイプであり、美琴に負けず劣らずの少女趣味な面を持つ。しかし、本性は残虐非道な性格で部下への態度も乱暴、口調も非常に汚い。祖父と同じく人体実験への抵抗を全く持っておらず、他者を平然とモルモット扱いをする。「能力体結晶の投与実験」の影響で学園都市の崩壊を招くことに関しても全く躊躇はなく、学園都市すら彼女にとっては、自らの野望を実現するための踏み台にしか過ぎなかった。
木原幻生の「能力体結晶の投与実験」の第一被験者であり、「ファーストサンプル」はテレスティーナ自身から抽出された代物。幻生の研究理論と性格を受け継いでいるが、彼自身のことは快く思っておらず、「ジジイ」と蔑んでいる。科学者としては有能で、キャパシティダウンの開発者であり、「ビッグスパイダー」が用いていた物も、元はテレスティーナがデータ収集のために流した物である。
「乱雑開放」事件が起きた際にMARの隊長として登場し、事態の収拾に努める。しかし、その目的は「乱雑開放」事件を起こしている昏睡状態の「置き去り」と春上を使ってレベル6を創造することにあった。冥土帰しの病院より春上と「置き去り」達を連れ去った後に本性を現し、第23学区内の研究施設への移動中、追ってきた美琴らを重機ロボットや巨大な駆動鎧で迎え撃つが、彼女の本気を見誤って敗北。その後、研究施設にて特製の駆動鎧を装着して美琴達の前に再び立ちはだかり、施設のキャパシティダウンを用いて苦しめるが、想定外の存在である佐天にその制御装置を破壊される。最後は美琴と対峙し、自身が製作した「超電磁砲」を撃つが、オリジナルの超電磁砲に敗れて重傷を負い、警備員に引き渡された。
仕事や戦闘の際に用いる特製の駆動鎧は、序盤は少女趣味を反映したかのようなピンク色のタイプであったが、終盤は紫色のスマートなタイプへ変わっている(先述の自身製作の超電磁砲は、左腕に内蔵されている)。
「革命未明」編では厳重な収容施設に隔離されている。収容施設にてフェブリの正体を知ろうとする美琴と面会し、絶対能力進化計画を阻止しようとして挫折、自身がただのガキでしかなかった事を痛感した美琴の顔を見ていやらしく「いいツラになった」と評した。スタディやケミカロイドの事も知っており、美琴には決して理解できないとされる能力者(実験動物)になれない者達の苦悩を美琴に改めて教えた。

ん ⇒ 次は「り」ですよ~。



[716] リコ

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月18日(日)04時35分0秒  返信

『まちカドまぞく』より
「リコ」(画像右下の通行人)

純喫茶あすらのウェイトレス兼シェフ。おっとりとしたマイペースな性格で、京都訛りの混じった関西弁で話す。幻術を使う狐狸精のまぞくで、普段は狐の耳としっぽが生えた女性の姿をしているが、本来の姿は狐。
料理が得意であり、彼女の作る料理には謎の中毒性がある。そのせいか、彼女が働く喫茶店には客足が絶えないが、食べ過ぎると副作用で一時的な健忘の症状が出てしまう。
この町に来たのは物語開始から10年前のクリスマスで、失踪直前の桜に連れられてきてあすらの店員となった経緯を持つ。それ以前は紅玉の祖父の定食屋で働いていた。
場の空気を読まず、善意の悪戯で他人に迷惑をかけて何ら悪びれないため、しばしば白澤を困らせている。リコ自身は自分のことを白澤の恋人だと思っているが、第5巻第63話で誤解が明らかになるまで好意は全く通じておらず、白澤からは異性として見られていなかった。過去には幾度も魔法少女と揉め事を起こして戦ったという過去を持ち、原作第5巻61話で紅玉が白澤に危害を加えた際には憎悪を剥き出しにして暴走しかけるなど、激しい一面も見せている。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[717] 大好 真々子(おおすき ままこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月18日(日)11時13分0秒  返信

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』より
「大好 真々子(おおすき ままこ)」(画像左側)

CV.茅野愛衣

性別:女 / 年齢:お母さんの秘密(外見年齢15歳) / 職業:普通の勇者の母親→マー君のお母さん(11巻) / 武器:大地の聖剣テラディマドレ(右手)&大海の聖剣アルトゥーラ(左手)
本作のヒロインで真人のお母さん。作者曰く「愛されるのではなく、あなたを愛するヒロイン」。「子離れできない母親」。それ故に「母としての我侭」を押し通すためにゲーム内の常識を覆すほどの力を発揮する。
作中屈指の巨乳で非常にスタイルがよく、見た目は15歳くらいととても若々しい。しかし身につけている下着は際どいデザインだったり、大らかな心の持ち主だったりと大人の女性としての面も持つ。真人が言うには後妻などではなく実母だという。コミカライズ版では普段着姿やポニーテールの真々子が描かれている。
父親は単身赴任なので母一人子一人の暮らし。慈愛に満ちており、息子が望むことなら何でもさせてあげたいと考えている。真人のことは「マー君」と呼ぶが嫌がられている。彼女自身も「息子だっていつまでも子供じゃない」とわかっているが、それでも昔のように甘えてきてほしいと白瀬に漏らしている。
「MMMMMORPG(仮)」においてその実力に関しては凄まじいチートレベルであり、二本の剣により二回攻撃が可能な上、岩石と水の弾丸でモンスターの一団を一瞬で壊滅させてしまう。さらには母親スキルまで使用が可能。それでいて「ゲーム」的な概念やお約束には疎くスキルポイントは割り振らずため込んでいる(「ポイント」は貯めるものと思っている)。そのため戦闘での真人やワイズの出番はなく存在意義を悩ませてしまっているが、彼女自身は自覚がなく無邪気に真人に褒めてもらいたいと思っている。しかし、身体能力などは微妙なようでゴブリンの集団にあっさり捕まってしまったこともあった。
おっとりとした性格だが、息子に危害を加える者や他所の家庭であろうとねじ曲がった教育を施すのは見過ごせない性格であり、この正義感の強さはしっかりと息子に受け継がれていた。反面、息子をダシにした詐欺や精神攻撃などには非常に弱く、3巻では「真人がモテないのは真々子のせい」とアマンテに指摘されて落ち込んでしまうが、息子に励まされ立ち直っている。やや天然だが頭や察しが悪いわけではなく、息子との接し方について少しずつ理解していっている。しかし未だに子離れができず、真人たちだけでどこかに行こうとするとこっそりとついてきてしまう。
作中では多数の異性(NPC)から告白されたり贔屓されたりと人気がある。また、服を溶かされたり触手に絡みつかれたりするシーンも多い。
大地の聖剣は岩の刃を顕現させ、大海の聖剣は無数の水弾を前方に飛ばす力を持っており攻撃範囲が非常に広い。100万の敵がいた場合、そのすべてが攻撃対象となる。ただし全体攻撃は頭割りのダメージとなるので、敵の数が多いほどダメージが分散し威力が低下する。これらの仕組みから剣による攻撃は想定されていない。なぜ伝説の聖剣を二本同時に扱えるのかという点においては王様もコメントを濁しているため不明。
10巻に登場した夫によれば、本編開始前に「息子との接し方がわからない」と泣きながら電話してきたことが語られている。
11巻では真人との関係性が元に戻ってしまう不安から息子をゲーム世界に引き留めるべく、メガ真々子となって対峙する。
作者の井中だちまは、「インパクト重視のためチートキャラにした」と語っている。
母親スキル一覧
母の膝枕
安心感と満足感を与え、幸せな気分にさせて眠りにつかせる。
母の牙
地面を牙のように隆起させその場での行動を強制的にキャンセル(阻止)するスキル。ただし対象は息子・真人であり、真人の居場所を探し出し、そこでの行動(他ヒロインとのイチャイチャ)を阻止するのがほとんど。
母の光
真々子の頭上に眩しいほどの輝きを発生させる。強弱は感情に応じて変化し、機嫌がいいほど強く輝く。暗い洞窟内を照らしたりなどに使用される。
母のおすそわけ
自身の装備品の異常状態無効化の効果を周囲の者に付与する効果を持つ。
母の御言葉
上級母親スキル。「一人の母親として、どうしても伝えたい」と心から願った時、世界に遍く存在する母なる想いが結集して力を与え、光によってその想いを伝えさせるスキル。洗脳を受けていたメディママに正気を取り戻させた。
母のよしよし
よしよしと撫でることで物体の状態を「安定(鎮める)」スキル。作中では爆発寸前の水晶を鎮め爆発を止めた。
武具の具現化(仮称)
真々子の正義感に呼応するように他の母親たちに頑強な武具を具現化させ装備させる。二本の聖剣が他者に力を与える。
めっ!(滅)
「めっ」のポーズと一言と共に極大の破壊光線を放つ。アマンテの「あらゆるダメージを反射する」能力すらも無効化しダメージを与えた。叱っているだけなので攻撃判定はないが超威力。
甘母(あまはは)
真人が(嫌々)甘えたことで新たに取得されたスキル。甘え成分を補給した真々子がその力を発揮し、あらゆる難易度を甘々にしてしまう。ダンジョンで使えばモンスターが襲いかかってこなくなり、ギャンブルなどでは真々子や周囲の人間も大勝ちする。
母のぱふぱふ
大きな胸の顔を埋めさせ幸福感を味わわせるバニーお母さん限定スキル。4巻で使用。
母の愛情加工
ぎゅっと抱き締めた衣服に愛情を込め、あらゆる攻撃を一回だけ無効化させる効力を付加する。
母サーチ
子供部屋探索スキル。子供にとって「見られたくないもの(エッチなもの)」や「母親として見ないといけないもの(テストの結果表など)」を判別する。隠してあっても見抜いてしまう。
母の味
母親なら誰もが有しているスキル。
母のやきもち
真人が他のお母さんたちに言い寄られるたびに蓄積されるエネルギー。それが臨界点を突破した時、真々子はとんでもない要求に出る。
お母さんとマー君のメモリアル・エイ
親子の証である母子手帳に母子で触れることで二本の剣を生み出す奥義。親の剣ジェニトーレは「母の想い出」を、子の剣フィーリオは「子の想い出」を温かな波動に乗せて相手に伝える。敵を倒すための力ではなく、「子供と一緒に積み重ねたもの」を伝えるための力。
母の後押し
真々子が文字通り誰かの「背中を押す」ことで次元の壁さえも越えてしまうスキル。
母の休息
真々子が「休む」ことで周囲の機能も「休止」させるスキル。
母の再生
「もう一度やり直したい」という母の想いが転生へと至らせるスキル。オモチャを捨てられた子供たちの負の感情を浄化させ、オモチャに戻すことで無害な存在へと生まれ変わらせた。
母の三位一体
母と大地と海が、母なる想いを完全に融合させることで発動する究極の母親特殊スキル。都市一つを丸呑みできそうなほどの巨人「メガ真々子」に変身する。
アニメ版
原作ではまったく気づいていなかった夜の女帝の正体を察しており、ワイズを気遣うなど「大人の女性」としての一面が強く描かれている。

こ ⇒ 次も「お」ですよ~。



[718] 大谷 周(おおたに あまね)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月18日(日)17時47分25秒  返信

『スロウスタート』より
「大谷 周(おおたに あまね)」(画像左側)

CV.芳野由奈

出席番号 - 6番 / 部活動 - 陸上部(マネージャー)
ショートヘアでボーイッシュな外見が特徴。
小さい子が一生懸命に走っている姿を見るのが好きで、冠がスポーツテストで速く走る姿を見て陸上部にスカウトする。自身は運動が苦手で(記録順に並ぶ時は、花名の隣になる)マネージャー業に専念している。新人戦で成績が振るわなかった真秀を「会場で一番小さくて可愛いかった」と力強く励まし、真秀に怒られた。
隙あらば冠に絡んでいるため、栄依子からロリコン呼ばわりされるほか、作者自ら幸と並んで「やばい人」と称される。

ね ⇒ 次は「て」だったり「で」だったり。



[719] テレサ・ワーグナー

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月19日(月)04時41分25秒  返信

『多田くんは恋をしない』より
本名:テレサ・ドゥ・ラルセンブルクこと「テレサ・ワーグナー」

CV.石見舞菜香

本作のヒロイン。高校2年生で、ヨーロッパのラルセンブルクから日本にやってきた留学生。写真部に入部する。
時代劇『れいん坊将軍』の大ファンで流暢な日本語を話すが、その影響から「かたじけない」「この御恩は一生忘れません」などの侍言葉を使用してしまうことがある。また、虹に関連するものを好む。明るく素直な性格をしている。杉本による目測ではCカップとされている。
来日してからは多田珈琲店の隣にあるマンション「グランドパレス銀座」に親友のアレクと共に滞在しており、行動するときも一緒にいることが多い。
シャルルと婚約しており、留学終了後、帰国してから結婚し、ラルセンブルクの女王になる覚悟を決めている。
ラルセンブルク家では代々、成人になる前に見聞を広める目的で国を出る習わしがあり、その目的地に自分の大好きな『れいん坊将軍』の舞台となった日本を選び、留学することとなった。
使用するカメラはPanasonic LUMIX DMC-GF7。
2月4日生まれ。血液型はA型。

な ⇒ 次は「た」だったり「だ」だったり。



[720] 高宮 なすの(たかみや なすの)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月19日(月)10時40分55秒  返信

『てーきゅう 第9期』より
「高宮 なすの(たかみや なすの)」(画像左側)

CV.鳴海杏子

スピンオフ『高宮なすのです!』の主人公。16歳の2年生。茶色の髪をボブカットにしている。裕福な家庭の令嬢で、ことある毎に金にモノを言わせようとしたり、金の話をしたがる。海外に居ることも多いらしく、第1巻第2面でカメルーンのンガウンデレから日本に帰国して以降ユリたちと行動を共にする(第1巻第1面は扉絵のみの登場)。他の3人とは少し距離を置いているつもりが、結局はかなえやまりも同様にボケる。また、まりものセリフ言動にはかなり鋭いコメントを切り込む。身長153cm、体重45kg(ただし、単行本初版ではルーツのミスにより55kgと表記されていたため、アニメ公式サイトでは55kgに、また、「第111面 先輩とエアフォースワン」では、55kgといわれ血を吐いた)、爆乳。アニメ(ネット配信版)においては作品の前後に流される『コミック アース・スター』のCMにも登場。
『高宮なすのです!』においては、2014年5月号では亀井戸中学2年生だったが、7月号以降は高校2年生の設定に戻っている。

の ⇒ 次は「と」だったり「ど」だったり。



[721] 堂山 ゆかり(どうやま ゆかり)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月19日(月)15時28分25秒  返信

『咲 -Saki-』より
「堂山 ゆかり(どうやま ゆかり)」(画像中央)

長野県「今宮(いまみや)女子高校」1年生。11月22日生まれ。身長160cm。次鋒を務める。

り ⇒ 次は「も」ですよ~。



[722] 妄想ユウ(もうそうユウ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月19日(月)23時37分45秒  返信

『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』より
「妄想ユウ(もうそうユウ)」(島本須美バージョン)

CV○島本須美

歩の妄想したユウ。島本須美さんバージョン。

←← これは心の弱い主人公・相川歩の身勝手な脳内音声です。(CV○島本須美) ←←

う ⇒ 次は「ろ」ですよ~。



[723] ロアの看板店(ロアのかんばんてん)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月20日(火)12時13分25秒  返信

『異国迷路のクロワーゼ』より
「ロアの看板店(ロアのかんばんてん)」

ロアの歩廊の一画にある看板店。

ん ⇒ 次は「り」ですよ~。



[724] 龍ヶ嬢 七々々(りゅうがじょう ななな)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月20日(火)19時27分25秒  返信

『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』より
GREAT7「龍ヶ嬢 七々々(りゅうがじょう ななな)」

CV.田辺留依

本作のヒロイン。重護が引っ越してきた安アパート『幸せ荘』202号室の地縛霊。享年18。誕生日:7月7日。
七重島を「誰でも夢を叶えられる島」に発展させる中心となった天才学生集団『GREAT7』のかつての中心人物。島の建設が資金面で実現が不可能とされた際に、世界中を飛び回り、各地の秘宝を根こそぎ手に入れて、それらを元に島の設立を実現させるが、10年前に龍の痣を持つ何者かに殺害され、霊となって留まり続けている。精神年齢は殺害された当時と変わらず、明るく好奇心旺盛だが、根は寂しがり屋。地縛霊であるため部屋から出られないが、物には触れ、食物も食べられる。特にオンラインゲームとプリンが大好き。入手した秘宝や魔獣に正式名称とは別の名前を付けているが、周囲からはネーミングセンスを酷評されている。
コレクションを収集する学生たちには中立の立場を取っており、「コレクションの現物を見せれば必ず鑑定する」「現物がその場に無いコレクションについては黙秘する」など、独自のルールを自分に定めている。そのため、実質全てのコレクションの詳細について知っているが、親しい人間であっても完全に協力するとは限らない。
地縛霊であるため部屋から出られないとされていたが、7巻で参差のゲームへの干渉を見かねてネガカナと契約し、他者に憑依する形で部屋から出ることに成功する。そして、それまで「部屋の外に出ることができない」という常識を覆し、関係者に衝撃を与えた。
実は幽霊の龍ヶ嬢七々々は、9年前に《真実》遺跡の最深部でネガカナから事件の真相を聞いた真幌肆季が、ネガカナに願って生み出された龍ヶ嬢七々々の人格と記憶と天運を持った精巧な偽物だということが最終巻で判明した上に、人間の龍ヶ嬢七々々が《遺跡》を含む七重島の学生たちにチャンスを与えたいという願いをネガカナに叶えてもらう為に、自分の天運を代償としてネガカナに支払う為に自室で自分の体に刃を突き立てて死亡したという真実も明かされた。
全ての真実が明かされる最中に、真幌肆季の契約違反によってネガカナに存在を消されそうになるが、事前に神獣の友人ケテケテを通して揚羽から借り受けてきた《ハンプティ・ダンプティ》でネガカナとの関係性を握り潰したことで難を逃れ、同時に自由の身となった事で涙ながらに202号室を後にした。そして、自分が龍ヶ嬢七々々の偽物であることに落ち込むが、数時間後には立ち直り、それまで出来なかった《遺跡》探検を行って、様々な七々々コレクションを入手する。そして、吉野咲希を通してネガカナと接触し、今後自分に干渉しないという条件を取り付けた後で、自分の存在があと二、三ヶ月しか維持できないことを聞きだした。
そして、人間の龍ヶ嬢七々々がやり残したことをやり終えるために、統轄理事会の会議場でGREAT7に向かって「この七重島を統べるただ一人の王様を決めよう」という提案を持ちかけ、GREAT7のわだかまりを解いた直後に会議場に現れた重護に好きだと告白され驚愕・狼狽し、赤面しながら逃げるようにその場を後にした。

な ⇒ 次は「た」だったり「だ」だったり。



[725] 高倉 直子(たかくら なおこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月21日(水)11時10分30秒  返信

『TARI TARI』より
教頭(きょうとう)こと「高倉 直子(たかくら なおこ)」

CV.田中敦子

教頭。声楽部の顧問を担当。生徒の前では感情的な言動を抑制するように努めている。合唱部を良く思っておらず、特に来夏には厳しく当たり、活動の妨害を試みる言動も多い。和奏とは、まひるの思い出話を通じてしばしば話をすることがある。
自身も合唱部のOGでコンクール優勝の実績を持ち、まひるの親友であった。まひるの音楽的才能に対する劣等感と、まひるとの思い出が自身の歌に対する愛着の象徴となっていることに悩んでいる。
学園廃校が推し進められる過程において、合唱部主導による白祭開催の支援に声楽部を率いて関わり、自ら合唱部と和解して合唱の指揮を願い出た。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[726] 掟上 今日子(おきてがみ きょうこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月22日(木)12時19分45秒  返信

『掟上今日子の備忘録』より
「掟上 今日子(おきてがみ きょうこ)」

本シリーズの主人公。置手紙(おきてがみ)探偵事務所の所長であり探偵。生年月日不明。自称:25歳。総白髪で眼鏡をかけた美女。1日で記憶を失う(前向性健忘症の一種とされる)ため、機密性の高い事件に向いており、「最速の名探偵」「忘却探偵」と言われている。
記憶を失う瞬間は厳密な24時間後ではなく、今日子が眠った瞬間に消える(睡眠薬等で強制的に眠らされた場合も同様)。目が覚めると自分の名前や職業すらも忘れている為、記憶のバックアップ機能として、手足や腹には自分自身の情報や事件の内容が、彼女自身の手によりマジックペンで書かれており、また事件解決に必要とあらば何日でも徹夜することも辞さない。1日以内だと記憶力は非常に優れている。
基本的には1日以内で解決できない事件は引き受けず、この体質ゆえに事前の依頼予約も受け付けないが、このお陰で突発的な事件に巻き込まれる厄介にとって、五本の指に入る名探偵となっている。
探偵事務所兼自宅は3階建てのビルで、応接間に辿り着くまで様々なセキュリティチェックを受けるため1時間かかる。謝礼などの金銭感覚はシビア。普段は地味な服装だが、浮かれると肌の露出が多い砕けたファッションになる。彼女を知る者の間では、一度着た服は二度と着ないと噂されている。
自身の記憶は、ある時期を境にそれ以降を失うようになったが、その時期は企業秘密としている。その時期以前については読んでいた本などを覚えている事柄があるが、自分が何者であったかは覚えていない。また身体を通した体験は、この体質になってからでも覚えていることがある。
自身の寝室の天井には、黒いペンキで太々と荒々しく、彼女の字ではない何者かの手跡で「お前は今日から、掟上今日子。探偵として生きていく。」と書かれており、朝ベッドから目が覚めた彼女の目に最初に入るようになっている。今日子はこの字に従って探偵を続けているため、この字を書いた者を探している。
2017年開催の「西尾維新大辞展」では、音声ガイドナレーションとして堀江由衣が今日子の声を担当する。
「〈物語〉シリーズ」とのクロスオーバー作品『混物語』にも登場する。「〈物語〉シリーズ」の舞台となる街の、隣街の美術館から盗まれた美術品を取り返す依頼を受け、犯人との交渉で犯人に関する情報を秘匿することと引き換えに返還することを認めさせ、調査中のメモと隠し場所のヒントを残し浪白公園で眠っていた。
「美少年シリーズ」第5巻『パノラマ島美談』の『白髪美』にも登場する。とある美術館で起きた美術品の窃盗事件に関して、偽りの推理を眉美に聞かせる。

こ ⇒ 次も「お」ですよ~。



[727] 表ランキング(おもてランキング)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月24日(土)07時30分55秒  返信

『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』より
「表ランキング(おもてランキング)」(画像上側)

晴光学園全校生徒からの人気・話題でトップまたはそれに次ぐ地位にいる生徒達。

ぐ ⇒ 次は「ヴ」だったり「う」だったり。



[728] ウィリアム=オルウェル

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月24日(土)21時55分0秒  返信

『とある魔術の禁書目録Ⅱ』より
後方のアックア(こうほうのアックア)(Acqua)こと「ウィリアム=オルウェル」

CV.東地宏樹

ローマ正教「神の右席」所属の魔術師。「神の力(ガブリエル)」の性質を持つ。魔法名はFlere210(その涙の理由を変える者)。聖人。
青系のゴルフウェアのような服を着た体躯の良い男。「神の右席」で唯一、教皇を蔑ろにせず、正々堂々とした振る舞いをする。言葉も必要最小限に留め、後は行動で示す。「 - である」という語尾が特徴。自分の所属に関係無く騒乱を最小限の被害で解決することを行動原理としている。
元はイングランド地方出身の魔術的な傭兵。傭兵として英国・騎士派に協力し、「占星施術旅団援護」「オルレアン騎士団殲滅戦」など、多くの激戦を潜り抜ける。時には幅広い知識を活用して戦い以外でも人々を救い、一部では「賢者」とも呼ばれている。10年前、正式に騎士に任命される直前の「英国第三王女救出作戦」の後に英国を離れ、ローマ正教に改宗し「神の右席」の一人となる。そのような過去や性格から騎士と揶揄されると、「傭兵崩れのごろつき」と嘯く。
「神の右席」の能力として「聖母の慈悲」を持つ。聖母崇拝の秘儀を利用したあらゆる約束・束縛・魔術的な条件などを緩める能力で、呪詛の無効化や虚像から本物の術式を引き出すことができる。また、これによって聖人としての力を100%発揮することができ、さらに神の子と聖母という二重の聖人であることから、並みの聖人では不可能な「高速安定ライン」を維持して天使に匹敵する力を行使する。加えて本来、「神の右席」の特質上行使できない「人払い」のようなポピュラーな通常魔術も使用できる。中でも水の魔術を得意とし、それらも桁外れな威力を誇る。一方で、二重聖人であるがゆえに聖人の弱点に極端に弱く、「聖人崩し」のような本来聖人を数十秒抑える程度の攻撃が、そのまま致命的な攻撃になる。
ヴェントとテッラが上条に敗れたことで、ローマ正教と学園都市の争いを早期収束させるべく、自身の理念に従い上条の「幻想殺し」を狙い学園都市に侵入する。一度は上条に瀕死の重傷を与え、再戦の際も天草式と神裂を追い詰めたが、天草式の「聖人崩し」を受け体内の力が大爆発を起こして敗れる。そのことで死亡したと思われていたが、魔力の一部を犠牲にすることで何とか生き延び、クーデターが発生した古巣の英国に向かうと旧友の騎士団長を撃破し、上条らと共闘してクーデターを終息させる。その後、一連の出来事の元凶をフィアンマと見定めた上で、第三次世界大戦が勃発したロシアへ向かい、フィアンマが召喚した大天使「神の力」を食い止めるため、自らの身体や「聖人」と「神の右席」の力を犠牲にして、力の総量の50%弱を吸収した。その結果、瀕死となり自分の命を諦めようとしたが、浜面の説得で生き延びることを選択する。
新約ではキャーリサ同様、自らの意志でイギリス清教の処刑塔に幽閉されている。グレムリン包囲網の際には、キャーリサや騎士団長とともに「船の墓場(サルガッソー)」と思われる場所に乗り込んだが、ロキの策によって欺かれる。上条がオティヌスとともに行動した際にはキャーリサ、騎士団長、神裂と共にロシア成教と戦った直後の上条を気絶させ、ホテルエアリアルに抑え込みオティヌス抹殺を図るが、上条の捨て身の作戦で神裂との戦いに持ち込まれ足止めを受ける。そしてエリザードをはじめとする各組織のトップたちによるオティヌスの贖罪を認める演説を聞き、矛を収める。
戦闘では二重聖人としての力と傭兵時代の戦闘技術(曰く「傭兵の流儀(ハンドイズダーティ)」)で巨大な武器を扱う肉弾戦を基本としている。さらに、足裏に作った水膜で地面を「滑る」事による高速移動術式を身体能力と組み合わせる。英国に向かうにあたり、武器を5mの大型メイスから、「全長50フィートの悪竜が実在するものとして、その悪竜を斬り殺すために必要な剣の理論値とは何か」を本物の魔術師が徹底的に計算し尽くして作り上げた、多彩な攻撃手段を持つ全長3.5m、総重量200kgの大剣の霊装「聖剣アスカロン」に変える。また、製作した占星施術旅団によって、剣の根元には4地方と3派閥で構成される英国の調和と彼の友である騎士団長の名を示す盾の紋章(エスカッシャン)が付けられている。

る ⇒ 次は「や」ですよ~。



[729] 柔風 小凪(やわかぜ こなぎ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月25日(日)04時53分25秒  返信

『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』より
「柔風 小凪(やわかぜ こなぎ)」(画像左側)

CV.味里

2年生の女子生徒。女子の人気投票で3位を獲る容姿と、温厚・柔和な性格を兼ね備えたアイドル的な存在。男子からの人気が高く、彼女の親衛隊も存在する。第7巻で爽星が表ランキングから転落したため、順位が繰り上がり2位となった。

ぎ ⇒ 次は「い」ですよ~。



[730] イースズルハ・セントルシア

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月25日(日)17時07分25秒  返信

『甘城ブリリアントパーク』より
千斗 いすず(せんと いすず)こと本名:「イースズルハ・セントルシア」(画像右側)

CV.加隈亜衣

本作のメインヒロイン。甘城高校に転校してきた感情表現が希薄な美少女。ポニーテールに結ってある亜麻色の髪が特徴。
人目を惹く容姿に抜群のスタイルを持つが、外面的にドライな印象が強い。また、マスケット銃「シュタインベルガー」による実力行使も躊躇わないなど、剣呑な面もある。
魔法の国「メープルランド」の出身者で、メープルランドでは近衛隊所属の第一衛士「イースズルハ・セントルシア」である。パーク建て直しのために支配人代行として甘ブリに派遣されたが、コミュニケーション能力の低さとエンターテイメントに対する理解不足から努力が盛大に空回りすることとなった。これが甘ブリを絶体絶命の状況に追い込む原因の一つとなり、乾坤一擲の打開策としてラティファの命により西也を甘ブリに連れて来る。西也の支配人代行就任後はサポート役を務め、新年度からは秘書室長として引き続き西也を補佐する。
西也に対して初対面時から高圧的な態度を取っていた。しかし、西也の持つ二面性こそがパークの窮状を救うことができるというレポートを記すなど、当初から彼の能力を高く評価している。当初は西也を「可児江くん」と姓で呼んでいたが、彼の複雑な家族関係を知ったこともあり「西也くん」と下の名で呼ぶようになっている。
西也の秘書として業務をこなす傍ら、西也を異性として意識し始めている一方で、西也を支えきれない自分の能力を不甲斐なく思っている。
また、家系の先祖に河童がいる影響か胡瓜が好物で、入浴に無上の悦びを感じている。妖精としての姿はピンク色のかわいらしい二頭身の河童であり、頭のお皿からマスケット銃を取り出すことができる。

あ ⇒ 次は「る」ですよ~。



[731] ルミア=ティンジェル

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月26日(月)04時57分25秒  返信

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』より
アルザーノ帝国第二王女・エルミアナ=イェル=ケル=アルザーノこと「ルミア=ティンジェル」(画像左側)

CV.宮本侑芽

本作のヒロインの1人。フィーベル家に下宿する金髪の美少女。聖暦1838年トーマの月(7月)7日生まれ、身長158cm。
3年前にフィーベル家にやってきた当初はとある事情からシスティーナにも心を開いていなかったが、システィーナと間違われて誘拐されて以来本当の姉妹のように仲が良い。誘拐事件の際に自分を救い出したのが特務分室時代のグレンで、それ以来ずっと彼のことを慕っている。そのため、講師になったばかりのグレンが周りに嫌われている中でも唯一好意的に接していた。知性によって正しく魔術を制するような世界を作りたいという夢は、魔術嫌いのグレンの考えを改めさせるきっかけになった。
優しく素直な性格で、スタイルも抜群。このため男子からの人気も高く、学院には男子生徒で結成されたファンクラブが存在する。趣味は手芸とバイオリン演奏。他人の心の機微には人一倍敏感。少々不器用で料理はあまり得意ではないらしく、早起きも苦手。しかし最近では後悔しないようにと料理の練習も行っている。
本来の素性はアルザーノ帝国第二王女・エルミアナ=イェル=ケル=アルザーノ。自分が触れた相手の魔力や魔術を自分の意思で何十倍にも増幅できる異能「感応増幅者」であり、王家の威信に影響を与えかねない存在となったため、表向きは流行病にかかって死亡したという形で王位継承権を剥奪され野に下る。実は「感応増幅者」とは似て非なる特殊な能力者で、その本質は《王者の法(アルス・マグナ》と呼ばれる。そのためか、今でも「天の智慧研究会」に「双生児の器」「空の巫女」として身柄を狙われ続けている。
追放されてなお暗殺者に身を脅かされた経緯からいつ死んでもいいような心構えを常にしているため、精神力が非常に強く、その胆力を見込まれて2年次の魔術競技祭では「精神防御」に出場し優勝を果たす。図らずも自分を追いだすこととなった母親とは確執があったが、魔術競技祭の一件を経て和解に至る。一方で自分は生まれるべきではなかったという思いも抱いており、そのために他者のために自分の順位が極端に下がってしまうという精神的な問題も抱え、努めて“いい子”になろうとしていた。アセロ=イエロとの戦いでも自己犠牲でフェジテを守ろうとしていたが、皆と共に生きたいという本当の望みを自覚したことで命を捨てない選択肢を選ぶ。それまではシスティーナに遠慮してグレンへの恋を諦めていたが、この事件で考えを改め正々堂々恋のライバルになることを宣言した。また、学院に講師として赴任したイヴを同様に恋のライバルと認識している。
位階は第一階梯。法医呪文と浄化呪文を中心とする白魔術と座学は優秀で、触媒さえあれば高位司祭が使うような高等浄化呪文さえ使えるものの、その他の実技が苦手なので成績は中ほど。しかし強靭な精神力ゆえに眼前まで敵の構成魔術が迫って来ても呪文詠唱を途切れさせないため、実戦においては成績以上の実力を発揮する。バランス良く、綺麗で無駄のない理想的な身体能力強化魔術を使うことができ、技量だけならシスティーナを超えているが、センスの有無の問題で直接戦闘には向かない。
ナムルスによって1日だけ魔法を使えるようになった時には空間を支配する《銀の鍵》を操り、異能の遠隔付与に覚醒、魔術ではあり得ない現象まで引き起こしたが、使うほどに人間から存在が離れていくうえに本当の願いに蓋をしていたため真の力は発揮できなかった。だが、第十三聖伐実行隊との戦いで、グレンのために生きることが自分が自分のために生きることだと強く願ったことで、自分自身の《ルミアの鍵》を獲得、《銀の鍵》に比べれば力は大きく劣るものの、思い通りに異能を使えるようになった。

る ⇒ 次は「や」ですよ~。



[732] 八真 重護(やま じゅうご)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月26日(月)08時39分55秒  返信

『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』より
「八真 重護(やま じゅうご)」(画像右側)

CV.小野友樹 / 木野双葉(幼少期)

本作の主人公。高校2年生。先祖代々続く家業を継ぐことを拒否した結果、父に勘当されて、学生特区『七重島』に島流しにされ、『幸せ荘』の七々々が取り憑いた部屋で暮らし始める。そして、七々々が生前に収集した特殊な力を持つ秘宝「七々々コレクション」で彼女を殺害した犯人を見つけるため、七重島第三高等部の冒険部に入部する。時折スケベな一面を見せており、その度にしっぺ返しに合っている。
七々々コレクションが特別なものであることは理解しているが、あまり強い執着心を抱いておらず、自分の目的と合致しないコレクションであると判明している場合には平気で他人に渡したり、七々々との約束を優先して手に入れるチャンスを辞退するなど、必要があるのであれば手放すことも惜しまない。
実は怪盗団《祭》の首領の息子であり、次期後継者。それ故、家業に必要な様々な知識・技術を習得している他、頭の回転が速く、対峙する相手の一手先を行く行動し、必要とあらば仲間すら出し抜くことも厭わない。特に相手の意表を突くことに長けており、相手の弱みを利用したり、ハッタリを大いに用いて予想もしない方法で攻めるなど、敵対した相手には《祭》のなかで鍛えられたスキルを活かしたダーティな手段を存分に用いて戦い、自分が最も得をするような結末を迎えるようにする。また、分析能力も高く、咲希がレプラコーンの一員となった際には僅かな手掛かりから彼女と組織と繋がりの弱さを見抜き、『ゲーム』の時の咲希の行動から、背後で彼女に指示する者の狡猾さを悟っていた。
《祭》の活動を快く思っておらず、追放されたことについても一切の未練は持ち合わせていないが、勘当された後も度々家で教えられた格言を口にしてそれに合わせて行動するなど、価値観は《祭》の影響を大きく受けており、自身もその点は自覚している。嫌っているのは《祭》の行動であり、《祭》の仲間だった者たちのことは、多少のわだかまりはあるが嫌ってはおらず、参差が《祭》に近づこうとした際には、自分では平静を装いつつも敵意をむき出しにしていた。特に構成員の雪姫とは幼いころから仲が良く、同じ七重島に来たこともあって話す機会も多い。コレクションの争奪戦で対立しないときであれば普通に接しているが、彼女の戻って欲しいという懇願には断固拒否の姿勢を保っている。また、雪姫の回想から少なくとも幼少期は《祭》の活動を肯定的に考えていたことが窺える。
『ゲーム』では様々な勢力の介入がありながらも、晴れて優勝し《七々々の剣》を獲得した。その後、《七々々の剣》の能力である「斬りつけた対象の過去を視る」能力を使い七々々の過去を視るが、結局七々々を殺害した犯人を特定することはできなかった。『ゲーム』の翌日に、プリンを買いに行った足で緋夜と遭遇し、彼との会話を経てそのまま七重島から本土に戻ってしまう。しばらくは自分の「七々々を殺害した犯人を見つける」ことが七々々のためでなく自分のためにやっていたことについて悩んでいたが、父・総護や妹・空音や結婚騒動の相手であったユリシーズの言葉、そして今生霞との邂逅から、「七々々を殺害した犯人を見つける」ことを改めて決意。七重島に帰島した。そして、事件の解明に有効な七々々コレクションを見つける為に、七々々コレクションを管理する会社《楽市楽座》を設立し、統括理事会に承認させた。最終巻で、天災と事件について話し合ったことがきっかけで事件の真相が明かされ、自由の身になった幽霊の七々々に対して、幽霊の七々々が偽物だと判っても自分にとって七々々は七々々だと伝える。そして、今生霞と再会した後、統括理事会の会議場で幽霊の七々々に「七々々が好きだ」と公開告白した。
コレクションは、敵味方問わず周囲の人間の目を欺きながら《ユーグトスの隻眼》を入手している。他にもいくつかコレクションを入手する機会はあったが、いずれも天災などの親しい女性に渡している。また『ゲーム』の優勝商品である《七々々の剣》を所有しているが、本来《七々々の剣》は鞘とセットで一つの七々々コレクションであり、参差によって鞘を騙し取られたため、本来使える七つの能力の内、三つを失っている。
本書は主に彼の一人称で進行するが、劇中で度々ブラフやひっかけを用いるため、読者たちにとっては信頼できない語り手に相当する。

ご ⇒ 次は「お」ですよ~。



[733] オルヴァー・ブロムダール

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月26日(月)15時29分0秒  返信

『ナイツ&マジック』より
「オルヴァー・ブロムダール」

CV.松岡禎丞

国立機操開発研究工房の所長。さわやかな青年という容姿に落ち着いた性格で、ナイトスミスたちをまとめ上げる。
その素性は、森都より衛使として徒人(人類)との橋渡しの役目を負って派遣されているアルヴの民であり、年齢も80を超えている。アルヴとしてはまだまだ若く徒人(人間族)のように感情が豊かであり、エルが巻き起こす騒動や新技術に期待している。

る ⇒ 次は「や」ですよ~。



[734] 山村・ポワロン・よしこ(やまむら・ポワロン・よしこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月27日(火)02時00分55秒  返信   編集済

『多田くんは恋をしない』ひまわり急行 恋する事件簿より
「山村・ポワロン・よしこ(やまむら・ポワロン・よしこ)」

CV.大原さやか

ミステリー小説『ひまわり急行 恋する事件簿』シリーズに登場する名探偵。決め台詞は「わたくしの鼠色の脳細胞が活動を始めたわ」。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[735] 小倉 しおん(おぐら しおん)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月27日(火)08時15分0秒  返信

『まちカドまぞく』より
「小倉 しおん(おぐら しおん)」

CV.諏訪彩花

杏里の友人。身長154cm。誕生日は12月14日。血液型はA型。クラスはシャミ子達とは別の1年C組だが、ときどきシャミ子達のクラスで会話に交じっている。
容姿は長い黒髪で頭にリボンを巻いており、眼鏡をかけている。オカルトが好きな変わり者で、「黒魔術研究部」と称して学校の部室や機材を無許可で横領しているが、倫理学以外の成績は学年トップという成績ゆえに黙認されている。まぞくであるシャミ子に興味を示し、自作の「魔力がゴリゴリに上がりそうな漢方」を食べさせたり、実験台にする機会を日頃から伺っている。杏里からは、奇行が多く引くレベルでカオスで、話しかけるときには護身用の武器が欠かせないほどだが、抱えているが頭は良く腕は確かと評されている。
しばしばシャミ子や桃が困難に直面している際に現れ、怪しげな薬品や儀式の知識や解決のヒントを授けて援助する。ただし彼女自身は何らかの思惑があり、魔法少女たちに邪魔されずに町の秘密を調べようとしている。理由は明かさないものの、吉田家の「すぎこしの結界」の力を必要としており、第3巻の結末でミカンの「呪い」の余波によって黒魔術研究部の部室を破壊されて以降、吉田家が住む「ばんだ荘」の天井裏に住み着くようになる。

ん ⇒ 次は「り」ですよ~。



[736] リン=ティティス

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月27日(火)15時45分55秒  返信

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』より
「リン=ティティス」(画像右端)

CV.山口愛

小柄で小動物的な雰囲気を持つ少女。着やせするタイプで、胸のサイズはルミアに匹敵する。
領地経営に失敗して没落した貧乏貴族の末裔。入学早々ボッチに成りかけていたが、カッシュに紹介されてウェンディと仲良くなったという経緯がある。
自己評価が低く、魔術の実技が苦手なこともあり、魔術競技祭では「変身」に出場することになり直前まで怯えていたが、グレンの後押しを受けて奮起し、最高得点をたたき出している。
位階は第一階梯。

す ⇒ 次は「く」だったり「ぐ」だったり。



[737] 九条 みゆき(くじょう みゆき)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月28日(水)02時30分55秒  返信

『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』より
「九条 みゆき(くじょう みゆき)」

CV.悠木碧 / 大西沙織

清華院女学校のメイド長で、公人の専属メイド。
氷のような冷たい雰囲気の容貌を持つクールビューティーで、斜めにカットされた前髪(公人曰く「歯ブラシみたいな前髪」)に左目の下に泣きぼくろがある。
特殊部隊を使って公人を拉致し、「庶民サンプル」にした張本人(厳密に言えば恵理と公人の両親も一枚噛んでいる)。
性格は非常にドSで、容貌に違わぬ冷酷さと冷徹さを持つ。公人が失態を犯す度にきつい制裁を行っているが、自身に非があった時には公人に向けて忌々しく舌打ちするなど、他人に厳しく自分に甘い部分も目立つ。しかし、一方で朝早く部屋に来て眠っている公人にキスするなど不可解な行動を起こしている。
その正体は御三家本流も遠く霞む影響力を持つ名家中の名家である九条家、それも本家の令嬢であり、学校長に「何も言うことはありません」と言わしめるほどの絶対的な発言力を有している。だが、それだけの地位と権力を有する彼女が何故メイド長に就いたのかは、彼女自身が「大した理由ではありません」と答えるだけでそれ以上を語ろうとしないため、学校中がこれを不思議がり困惑している。
なお、崎守を始めとした白亜関係のメイドたちからは公人が「庶民サンプル」になったことを感謝されている。
単に冷酷なだけでは無く、仲間として麗子を取り戻そうと行動を起こした庶民部(正確には公人)に対し、庶民部の活動の一環であることを確認しつつ黙認しており、少々食えない面も見せている。
実は幼少時に実兄の一と一時期入れ替わっていた公人と過ごしており、当初は公人のことを快く思わず邪見していたが、学校でいじめられていたのを助けられたことから、公人を深く心酔し「お兄様」と呼んで非常に溺愛するようになった。この経緯が、後に公人を庶民サンプルに最終決定する鶴の一声への布石ともなった。
公人が記憶を取り戻して以降は、二人っきりの時は「みゆき」として振舞い甘えて来るようになったり、愛佳達が公人と少し触れただけでも大義名分を用いて彼から引き離そうとするなど、独占欲を露わにしている。
11巻の終盤では、メイド長を辞めて中等部の制服に身に纏い、「庶民部」への入部届けを公人に出してあっさり入部する。
原作2巻以降の最後で「九条さんのドS相談室」というコーナーをやっており、公募の相談に猛烈な辛口で答えている。このコーナーはドラマCD出張版として悠木の声が当てられ、アニメではBD / DVD第1巻の特典として、「九条さんのドS相談室アニメ版」の名で完全新作ショートアニメとして収録された。

き ⇒ 次は「い」ですよ~。



[738] 和泉 寧々子(いずみ ねねこ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月28日(水)20時05分25秒  返信

『DearS -ディアーズ-』より
ハンドルネーム:夢見ヶ原 りりあ(ゆめみがはら りりあ)こと「和泉 寧々子(いずみ ねねこ)」

CV.斎藤千和

もう1人の準主人公。武哉のアパートの大家の娘で幼馴染。眼鏡っ子。ハンドルネームは「夢見ヶ原りりあ」。いわゆるオタク少女だが口調はかなり老人くさい。レンやミゥをモデルにコスプレ撮影をしたことがあり、胸フェチ(本人は貧乳)。人間用のコスプレ衣装のみならず、人形関連の衣装製作に非凡な才能を示し、後にスカウトも受ける(別作品では、その方面で注文が殺到する有名人)。なお小学生時代にいじめにあっており、武哉に助けてもらったことから彼に恋してはいるが、常に数歩下がって客観的に彼を観察している。なお、最終話で冗談交じりに本心を吐露した。

こ ⇒ 次は「お」ですよ~。



[739] お福(おふく)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月31日(土)07時45分0秒  返信

『ウィッチクラフトワークス』より
「お福(おふく)」(画像右側の大きなこけし)

CV.斉藤佑圭

「こけし職人」の異名を持つかざねがフランス人形から感化されて創り出した、大きなこけしの使い魔。着物姿でフワフワ浮く雲の上に乗っている。顔の正面はおかめのようなにこやかな顔をしているが、後頭部には角を生やした「ダークお福」の顔がついており、緊急時には顔がそれに変わってしゃべれるようになる。

く ⇒ 次は「う」だったり「ヴ」だったり。



[740] 魚見 チヒロ(うおみ チヒロ)

投稿者: 変態という名の紳士 投稿日:2020年10月31日(土)10時32分55秒  返信

『生徒会役員共*』より
あだ名:ウオミー / あだ名:ウオミンこと「魚見 チヒロ(うおみ チヒロ)」(画像2列目右側)

CV.斎藤千和

英稜高校の生徒会長。初登場は単行本5巻#112。黒髪をゆるいお下げにしている。表情の変化が少なく、常に若干ジト目気味。制服着用時はシャツの上には上着を着ず、袖余り気味のセーターだけであることが多い。クラスは3-1。
一見、清楚でおとなしい美少女で、基本的に常に丁寧語で話す。もともと内気であがり症であり、それを克服するために一念発起して生徒会長となった。会長就任後もその性格のため演説が苦手で悩んでいたが、タカトシやシノ達と交流をしていくにつれて次第に明るく変わりつつある。また同時にその性癖も明るみに出始め、シノたちに負けないほどのエロボケをかますようになってきている。なお、タカトシを女装させて「男の娘」にすることを目論んでいた。
シノとは同じ生徒会長という立場から交流を深め、現在ではお互いに「ウオミー」「ウオミン」、「シノっち」「シノりん」と呼ぶ間柄である。桜才学園に顔パスで入ったり、桜才学園柔道部が英稜高校へ偵察するのを黙認したりと緩い関係を築いている。
単行本7巻#171にて、互いの親戚同士が結婚したことによりタカトシ・コトミ兄妹と親戚関係になり、津田家へ出入りするようになった。親戚になって以降はタカトシのことを「タカくん」、コトミを「コトちゃん」と呼び、二人には自分を「お姉ちゃん」と呼ばせている。また、タカトシやコトミに対してはタメ口を使うようになった。スズのことは最初は「萩村さん」と呼んでいたが、後に「スズポン」とも呼ぶようになっている。また、外国風の挨拶と称してスズを相手にやや過剰なスキンシップ(特にOAD含めたアニメ)をするのがお約束となっている。スズの低身長については遠近法ネタでいじっている。森を「森ちん」と呼んでいる。また、森に関しても頬ずりするなど、スキンシップ過剰気味。
初対面の頃よりタカトシに好意を持っている節があり、シノやスズから強く警戒されている。特に親戚となってからは、当たり前のように津田家に泊まったり、挨拶する際にタカトシとハグしたり、ミステリーツアー中に一緒に寝ようとしたりするなど、大胆な行動に走ることが増えている。これは自身が1人っ子であるため(弟や妹に憧れている)と語っているが、タカトシの両親の代理と称して桜才学園の三者面談に参加した際には前もって婚姻届を準備しているなど、実際にはその範囲を逸脱した行動が多い。既にタカトシの両親の連絡先も抑え、タカトシの母を「お義母さん」と呼んだり外堀も確実に埋めてきている。
過去にソフトボール部でピッチャーを経験しており、打順は下位で「不動の8番」と呼ばれていた。しかし打席に立てばストライクゾーンが広く、守備では守備範囲が広い。
一見細身に見えるが実は隠れ巨乳で、シノから嫉妬されている。またショタコン属性があるが、料理や着付けが得意という一面もある。現在、バーガーショップでアルバイトをしている。基本的にはボケだがごく稀にツッコミをすることがあり、13巻#335でコトミに対し初ツッコミをした。

ろ ⇒ 次は「よ」ですよ~。


レンタル掲示板
お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.