投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ファルーカ・ライブ♪

 投稿者:けい子メール  投稿日:2017年12月10日(日)20時59分11秒
返信・引用 編集済
  マイク無し 黒いギブソン‥薔薇の絵が情熱的! ファルーカにピッタリ♪
とても寒い水曜日の夜だったが、超満員の客。みんな気持ちよさそうに、それぞれに聴き入っている。隣の女性は、フラメンコのリズムで手拍子と足拍子♪(真似できない)
勇造さんが「イムジン河」を歌いだされると、ホント自然とみんな歌いだし・・特に主催者の佐々木さんの声よく通ってたなぁ。
勇造さんの生のエエ声聴けたし、エエお客さんで一杯やったし、暖かい気持ちになった。
主催者の佐々木さん~ファルーカのマスターありがとうございました!

一部
ホセが植えた木に雨が降ってる
背中
小川先生
黄金色の海
ヤンゴンの町に今日も雨が降る
ホックモンクルー

二部
ギターが友達
イムジン河
キッス・バルセロナ
バルセロナの空の下で
大文字

(アンコール)
ファルーカ
イマジン
 

おおみそかライブ

 投稿者:勇造オフィスメール  投稿日:2017年12月10日(日)14時16分47秒
返信・引用
  お知らせ&訂正です。
昨日発送した関西エリアのDMはがき&HPスケジュールに間違いがありました。
勇造ライブ拾得 12月31日(土)となっていますが、31日(日)です。
日曜日です。
おわびして訂正させていただきます。
じつは、昨日の松山も曜日が間違っていました‥。
松山の皆さん、すみませんでした。

何度もカレンダーと見比べたのに、思い込みは恐ろしい‥。

スケジュールなど間違いに気づかれたら、ご連絡ください。

 

イムジン河とJ200

 投稿者:勇造  投稿日:2017年12月 7日(木)18時47分37秒
返信・引用 編集済
  昨日のファルーカ・ライブでは、2部の2曲目に、端田さんとのことを話してから「イムジン河」を歌った。
来てくれた人からも自然と声が出て、歌声がファルーカに満ちた。歌いながら少しうるうるしてしまった。
恒例になったファルーカ・ライブ、昨日で10回目。佐々木さんごくろうさまでした。
来年も12月最初の水曜日はファルーカ・ライブとマスターの加藤さんと約束して店を出た。
明日からは今年最後のツアー4日間(名古屋、静岡がこの後あるけれど)。福山・松山・西予・中村へ行きますぞ!
このところツアーへ持って行くギターは(昨日のファルーカも)ギブソンJ200・エミール・ハりス・モデル。
なんと100本製作のスペシャル・モデルのうちの1本。
色は黒。友人が「使ってくれたら嬉しい」と貸してくれているもの。小穴君、ありがとう!
 

Re: 蚕小屋の映画

 投稿者:ふる  投稿日:2017年12月 6日(水)04時25分17秒
返信・引用
  > No.325[元記事へ]

江上監督、蚕小屋での勇造さんとの熱演(共演)お疲れさまでした。
記念の動画をお届けしたいと思いますが、あまりに控えめだったためフレームからほとんどはみ出してしまっていました。(笑)
それでも、良かったらご覧ください。
限定公開設定の登録なので、検索等では発見されることはないと思います。

https://youtu.be/WVBfQPzUVAo

 

高木さん♪

 投稿者:ふる  投稿日:2017年12月 6日(水)02時37分17秒
返信・引用
  > No.324[元記事へ]

> 山山堂の写真、ありがとうございます!
> なるほど、「山の本」、「山の絵」で、山山堂ですか。
> いい感じの建物ですねえ・・・こういう感じ好き。^^
>
> さくらさん、やっぱり、近くまでいらっしゃてたんですね。
> 感じてましたよ、なんか、背中が・・・
>
> ♪男の背中で大の字に山山堂が燃える
>
> って感じがしてました。
>
> 何ゆうとるんや、アホ!
> 山山堂燃やしたらあかんがな。
>
> ♪アホは安倍だけで十分 < そうだ、そうだ!

高木さん!こんな所で、北の火星(15号)みたいにオモロいギャグ飛ばしてたんですね、すっかり見落としてました。スンマソン。(北と同じ不意打ちですやん。)

>
> 山山堂の関係者のみなさん、軽いギャグです。
> 一瞬たりとも不快な思いをさせたとしましたら、お許しください。
>
> 当日は山山堂の中、勇造さんの熱いライブで燃えましょう!^^
>

今回は蚕小屋で初参戦の五十嵐正史&ソウルブラザースと熱く燃えてました!
きっと、高木さんも来るに違いないという僕の勘は大外れでしたが、関東でお会いできる(ギャグ対決の)日を首を長くしてお待ちしています。
 

追悼 端田宣彦さん

 投稿者:豊田勇造メール  投稿日:2017年12月 5日(火)21時16分24秒
返信・引用 編集済
  端田宣彦さんとは、端田さんが大学生、こちらが高校生の頃からの歌の知り合い。端田さん、北山さん、加藤さんの3人が作ったフォーク・クルセーダーズと、コンサートで一緒になった時なんかは、北山さんが高校の先輩ということもあって、3人に親しくしてもらった。そんなことがあったからか、フォークルの解散コンサートでは、まだ高校生だったがゲストの一人として歌わせてもらった。
もうだいぶ前のことになるが、京都の南に行った折りに、「この近くに端田さんが住んだはる」と連れが言うので、訪ねて行ったことがある。突然訪ねたのに、奥からニコニコして出て来てくれはったのを、今でも覚えている。
「春に北山さんのコンサートのゲストで歌とたはったよ」伝えてくれた人がいたのに・・・。
訃報を聞いてから、こんなことを思い出していたら、えらくせつなくなってきてしまった。
明日のライブでは、端田さんに「チャオプラヤ河に抱かれて」、他にもう1曲、河の歌を捧げようと思っている。
 

哀悼 『風』端田くん

 投稿者:匿名サポーター  投稿日:2017年12月 4日(月)18時06分23秒
返信・引用
   パーキンソン氏病で長らく闘病し、2日に72才で逝った元シューベルツ端田のりひこ君に哀悼の意を表します。勇造さんもご健康には重々ご留意くださいね。  

Re: 吉祥寺マンダラ2

 投稿者:ふるメール  投稿日:2017年12月 3日(日)04時06分31秒
返信・引用
  ?いいね!  

吉祥寺マンダラ2

 投稿者:けい子メール  投稿日:2017年12月 2日(土)22時13分43秒
返信・引用 編集済
  吉祥寺 MADL-LA2
豊田勇造 with 続木徹

阿佐ヶ谷に住む伊藤さんはもう居ないけど、どうしても「豊田勇造with 続木徹」が聴きたくて我慢できず、急きょ昼から仕事休んで行ってきました。
結果、もう満足♪ 満足×2 満足×4!

一部
・海の始まり
・高野グランドマンションのブルーズ
・ある朝高野の交差点近くを兎が飛んだ
・唇かみしめて
・黄金色の海
・ヤンゴンの町に今日も雨が降る
・ホックモンクルー

二部
・ライトニン・ホプキンス
・炭(金子光晴)
・背中
・バルセロナの空の下
・ブンミー
・カトマンズレイン

(アンコール)
・なのだソング
・満月
・イマジン
絶対、「海の始まり」聴けると思ってたけど、1曲目やったからカウンターパンチ!
しかもラストは「イマジン」で昇天!!

続木さんは、チキンシャックのピアニスト・キーボーディスト。ウワ~山岸さんらと一緒や!「From Tokyo With Love」等、作曲もされてたんですね。当時のYouTube見たら、怪しい雰囲気・・そして細い~。
 

Re: 『はだしのゲン』

 投稿者:ふるメール  投稿日:2017年12月 1日(金)05時35分12秒
返信・引用
  > No.354[元記事へ]

> > > ふるさん、『はだしのゲン』長い間ありがとう。もう少ししたら送ります。
> >
> > 勇造さん、勝手気ままなお願いですが、返却の件今回は見送ってください。

最後に競り合いがありましたが無事に落札しましたので、勇造文庫に蔵書してください。
お願いします。
それでは、蚕小屋の演奏を楽しみにしています。
 

/36