teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2016総括

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2017年 1月 3日(火)11時46分26秒
返信・引用
  2016年ロバ総括

15年冬、ストラトタローさんから突然の連絡が入る
2016年の1月17日貝塚の「そぶら山荘(愛のパン屋)」にてイベントをするんやけど、一緒に出ませんか?との内容
タローさんとは、2008年心斎橋のsellerでご一緒させてもらって以来のお付き合い。といっても遭うのが、もしかしたらあれ以来初めて・・・なんと、ご無沙汰です。
それまで、ずっとオレオニしか出たことが無く、たまにmeat ballさんたちと一緒にやるか堺のdixie
Chickenでのライブ活動。お客さんもほとんどが身内みたいなもんで、拍手もらって当然の状況でいいのか?悪いのか?自問自答の毎日でした。そこで、今回の話になったわけでした。
車で行くこと1時間強・・・すっげえ山道をくねくね走っていくと、山の頂上付近にありました「愛のパン屋」さんが!!裏には大きなブランコとステージがひとつ。数個の丸太などでできた観客用のイス。川が流れ、空を見上げると、聳え立つ森林の雄大さ・・・
都会の生活から離れ、何十年ぶりかに味わった、自然の香り・・・
パン屋さんに入る入り口では、おいしそうな石焼芋のにおい。出迎えてくれたのが、たくさんのウサギさんたち。
ウサギさんを前にして歌を歌ったんは、初めての経験でしたね。ぼくの歌がウサギさんたちには、どんな風に聞こえたのか?それは、誰にもわからない・・・
タローさん以外は、みんな始めての人ばっかりの中・・・いや、meatのMr.と聖子ネエが駆けつけてくれてました。それに黒猫の首謀のだにゃぁんさんが近所だと言うことで見に来てくれました。
そんな中でのセットリストは
・ 激安
・ パオパオ
・ 鍋天国
・ カレーBグッド
・ 魔法使いサリー
音の跳ね返りもよく、ステージで気持ちよく演奏できるところでした。
ライブ目的以外のパンを食べに来たお客さんもいて、とってもとっても、アウエーな状況での初ライブ。しろーい目で見られていたかもしれませんが、鍋では、ちゃぁんとコーラスの協力もしてくれて、よかったよかった・・・
タローさんも大喜びの選曲。パオパオは何年くらいやってはるんですか?慣れておられるわー・・・との事。
終わって楽屋から出たところに「はしこはしこ」さんって方が、こられて、ウソか真か・・・河本さんと清志郎さんを同時に見たような感激を受けました。と大絶賛!!
このはしこさん、あとで演奏してくれてんけど、とってもいやみの無いええ感じの歌と声を聞かしてくれました。
泉大津のclub tequilaの村井さんともお知り合いになって、その後の今年のロバの飛躍を左右する出会いだったとは、そのときは思ってもいませんでした。
ちょっと寒い和歌山と大阪の県境にある、「そぶら山荘」
もう一度、訪れたい場所だと今でも思っているのは、メンバー全員の気持ちでしょう。
この日から一週間後この冬一番の大寒波が来て、大雪になったことを付け加えておきましょう。
今年のロバは、天候をも見方にする強運を持っていました。





3月20日(SUN)
Blue アイズ 京都 BABY Live
なんとロバが、初の京都進出!!
ハーシーズのアイさんからの連絡で東京から来るhead 69さんの対バンをしてくれないかとのこと・・・
うちなんかでいいの?って思いながら、引き受けることになる。
トオルの提案でもう一組入れてもらえるようになり、知り合いのMeat Ballさんに来てもらうことになる。今回のライブに関しては、Meatさんが一緒にいるのといないのとは、全然違ったやろうなぁ・・・
ホンマ、助かりました。リラックスしたムードで初の京都のステージに上がることができました。ライブの方もMeatさんの協力で大いに盛り上がりました。
東京のhead 69さんといえば、事前にユーチューブで見ていたのですが、めっちゃ怖面のいかつい兄ちゃんを想像していたのですが、会って話をしてみると、ごくごく普通の腰の低いおっちゃん達でした。聞けば、ワシらより若く、全然そんな風に見えず、風格があって、ちょっとうらやましかったりして・・・
Blueアイズさんは、オーナーさんの趣味でしょうか、入ったとたんにかかっていたとが、soft machine
で、その後、リハ終了後も「えー!!こんなんかけるん?」っていった怒涛の70年代ロックのオンパレード!!
ルーリード、ブライアンフェリー、グランドファンク、最後にハンブルパイとくらぁ、演者のテンションは上がりっぱなしですわー!!
めっちゃ趣味のBGMのおかげで、気分よくオープニングアクトを飾ることができました。
初めての京都遠征!
ロバが、京都で演奏するなんて、考えてもいませんでした
これも、ハーシーさんのおかげと思い、足を向けられませんね。
それと、トオルのバンド仲間のすばらしさに感激したLiveでした。





4月2日(SAT)
泉大津オーバーヒート早乙女
先に出た、そぶら山荘で知り合ったclubtequilaの歌姫村井さんからの
お誘いを受け、泉大津に初見参!
2曲から3曲まわしのオープンマイクって奴のイベント中
30分枠でのLive
こういったイベントは初めてで、オープンマイクってのも初めて・・・
へー?こんな感じかぁって思いながら待つこと3時間弱・・・
少し疲れた感じでのLive出番
もう10時を過ぎてたと思う
ちょうど土曜日なので朝は仕事で0時半には起きているので
少々お疲れモードに入っちゃってましたが、今年のロバはそこが違う
Liveが始まったときにはテンション最高潮!!
マスターやママにも気に入ってもらえるほどの演奏だったと思うよ
周りの演者さんたちの乗りもよく、帰り際、みなさん声をかけていただきました
「今度は、ブッキングLiveにも出てね」っとマネージャーに言ってもらったんやけど
今年は日程が合わず、見送ったままになってしまっています。
そんな声をかけてもらってるうちが華なんで、必ず出てみたいって思っています。
【すべての人に愛と勇気を】では、初めてショーケンが降りてきて
初めてのパントマイムにも挑戦!
まだまだ、向上心の塊のとっちゃんでしたが、はてさて?うまくいったかどうかは
目撃した人のみが知る・・・です。
まぁ、60前にして、いまだ自分のスタイルを確立できてないって言うか
フラフラしすぎっていうか・・・
けど、それもこれも、周りのメンバーに刺激されて変わっていこうってしてるんやから
このメンバーの凄さというか、怖さというか・・・
今のロバのメンバーは、どこよりも最強やと思うよ!!







8月28日(SUN)
Red house amateur night 2016
本当に何年ぶりのレッドハウスだっただろうか・・・
そういえば、今のドラムのうっちゃんと始めてあったのも
30年以上前のこのレッドハウス。
なんか、不思議な縁を感じてしまうのはボクだけだろうか?
ギターの来住さんが始めてロバに参加したのも30年以上前の
この会場。ロバが阪神淡路の震災で活動休止になる前
女の子のVo.カエちゃんがいたときに参加してカエちゃんを
絶賛してたのも今のトオルやったわなぁ・・・あのころ、トオルこそ
一緒に出れなかったけど、このレッドハウスに何回かカエちゃんと出たことを
今思い出します。それも、このamateurnightやった
そんな30年以上のときを経て、かえって来たロバの八百屋・・・
ストラトの木下君の誘いで、出てみることになってんけど、
その前に5月のゴールデンウィークに三国のデキシーチキンで偶然出会った
無節操ブラザースさんもロバでるんやったらうちも参戦する!!
言うて、つわもの揃いのイベントになってしまっちゃいました。
この無節操さんとの偶然の出会いも今年の運を象徴しているかのようです
あの日、デキシーに行ってなかったら、その後のLive活動も
半減していたと思います。
はじめてあって、夜の12時頃まで店に残って、それまでまったく知らなかった
椎名ちゃんらとベロベロになるまで呑んで、笑って、騒いで「ほなまた・・・」
って、もしかして、連れ?
いえいえ、はじめてお会いした方々ですよ・・・
これが、運命っちゅうやつやろね・・・
そんななか、始まったアマチュアナイト
無いことに、抽選でこのロバがイベントのトリを勤めることに・・・
これが、みなの記憶に残り
ひとり二バンド選出というルールも味方して見事優勝!!
オレオニ以外ではじめてやった「バナナ売りの歌」に
これまたオレオニ以来の「ハイヤー」
この見事な選曲でインパクトのあるLiveにより・・・
そして応援に来てくれた、ツルさま、Mr.、聖子姉ちゃまのおかげで
ウソか誠かの、大波乱!!
正統派の皆様!ごめんなさい!!
うらわざ!反則技!いろいろご批判はあろうかと思いますが
ロバにとっては、これが正当な道なのです
うちのバンドの【売り】は、これでっさかい・・・ハイ
なんの不思議なことおまへん。
ようは、やるからにゃあ、受けなあきまへんって!!
けど、このアマチュアで得た自信は、その後のロバを
さらに進化してくれることとなったのは、間違いありません。
Liveがバンドを育てるとは、よく言ったもので
今年はLiveするごとに、進化していく自分たちを感じることが
できました。
これもお客さんの反応、協力があってのこと。
感謝感謝のLiveでございました。




9月22日(THU)
中津 Vi-cood
今回はトオルがお知り合いになった、ジミーさん企画の
Vi-coodでの初めてのライブ
天気が悪い日やったけど、熱いライブイベントで、出演バンドが
なんか、一体となって盛り上がったライブでした
ナニーズさんやワービーサービーさん、みんなめっちゃカッコよかった
それに知りあいも増え、なかなかロバにとってプラスなライブだったと思う
え?ライブ自体はどうって?
これまった、完全アウエー状態にもかかわらず
すごく盛り上がったライブでしたよ。
音源を聞いただけでもその盛り上がりがいまでも蘇ってきます
お客さんの反応も良かったし、ヤジもええ感じやったし
ロバが一皮むけたイベントでした。
それにこのライブで新曲「パプリカ」初お披露目!!
少し歌詞を間違えたけど、ノープロブレム!!
乗りに乗ってる、今ボクが一番のお気に入りですネ
最後に関係ないけど、
中津の駅って、めっちゃ細長い駅やねんで
後で線路の間に作った感じで、急行なんかが横切ったら
きっとワシなんか、風圧で飛ばされるんちゃうか?って思うくらい
細い駅でした







10月15日(SAT)
難波ドァズインヘブン
このイベントもおもろかったなぁ・・・
椎名ちゃんとこの無節操ブラザーズさんからのお誘いで
2バンドのみのイベント。
オープニングアクトはロバで、メインディッシュは無節操っていう
ラインナップ!!豪華でしょ!
無節操さんのDr.のコバヤんが行方不明になってハラハラドキドキの
めっちゃおもろいスタートでございました。
なんとか、オープンには間に合わせるとこなんざ、さすがコバヤんでした。
さて、ライブはっちゅうと
ひっさしぶりの30分以上の時間をもらって内心不安だらけでしたよ。
いままで、だいたいが30分ライブ。
一度だけ、デキシーで長いことやったことがあるんやけど、散々だったこともあり
1時間してくれていいよって椎名ちゃんに言われ「どないなるのかな?」
って感じで、とりあえず今出来る曲を全部つなげたら1時間ほどになるので
出来んこともないか?!てなライブでした
ナニーズの黒ちゃんや、サラっぺ、オールブルーの古井くんも応援に駆け付けてくれて
今回はアウェー感は無く。比較的ファミリーな感じ
無節操のヤジにも負けることなく、お客さんと一体になっての
たのしいライブでしたわー。
バナナも完売でうれしかるかる~!!
バナナの後に非常ベルがなったのもご愛敬で、ええインターバルになりましたね
無節操さんもこなれたライブで、お客さんを引きこんでいくあたりは
とても勉強になりましたね。
あのバラエティーさは、ロバももっともっと勉強せなアカンとこやないかな
って感じるわけで・・・
こんちきしょー!!って思うわけで・・・
もっと、磨きをかけなあきませんね。
けど、おもろいやつらですわ。
ライブの醍醐味を味わったイベントでした。







12月3日(SAT)
泉大津オーバーヒート早乙女
そして、本年の最後の締めくくりライブはここ!!
今年2回目のお招きを頂いての早乙女オールスターズ
なんと、スペッシャルライブと言っていただき30分の熱演!!
ワシらの前に若干20歳の若者が、演奏して
そのハツラツさに刺激を受けてのおっちゃんパワー!!
やっぱし、あいつら位のバンドは、あれでなくっちゃね!!
この歳になって、忘れていたものを思い出させてくれましたわ。
今回の出番は、お願いして20時くらいの出番となり
応援にゴロさんにゴロさんのwife。そしてオールブルーのダイキさんらが
来てくれはりました。
ダイキさんには素敵な写真をぎょうさん撮ってもらいましたね。
それから、泉タマのカツミも久しぶりに見に来てくれました。
ようなった!!とおほめの言葉も頂き、歌もギター2本ある分専念できて
良くなってるとのこと・・・
来年のオレオニのOAはやっぱりロバやねっとまで言うてもらいました
内容は手慣れた曲のオンパレードで、うっちゃんいわく
「まとまりすぎ」な感があるらしくって、ロバならではの
はちゃめちゃというか、スリルが無いというか・・・
集大成にふさわしく、今年一番の出来やねんけど、ロバはそこで止まったら
あかんねや!それをぶち壊すところにロバのよさがあるのでわ!
そうなんや、やっぱし、ワシがギター弾かんと持ってるだけではアカンねや
もっと練習せなアカンわ!って思ったライブでした。
歌に専念するのも、ええ悪しかな?


そんな、2016年のロバの八百屋のR&B総括 いかがでしたか?

そんなおもろないもん聞きたないわい!!っとおしかりの言葉もなく
最後までご清聴くださいまして、ありがとうございます
年7回というハードな一年でしたが、人との出会い、運、が重なっての
一年となりました。もう、こんなにライブすることは無いかも知れませんが
めっちゃ、ええ勉強をさせてもらった一年でした
今年一年ロバを可愛がっていただいたみなさまには感謝の気持ちしか
ありません。本当にありがとうございました。
来年もこれに懲りずよろしく可愛がってください。
お願い申し上げます。

あー!!やっと書けた!!
しらんまに年も明けてしまったけど、文面は去年書いてる感じになってますので
あしからず!!
それでは、最後に
ロバの八百屋のR&Bは今後も進化いたしますことをお約束して
さよなら、さよなら、さよなら・・・・おおきに!
 
 

物忘れ

 投稿者:トオル  投稿日:2016年 9月28日(水)18時40分34秒
返信・引用
  長い事HPを放置してまして、
そろそろ更新せなアカンなあと、
作業に取り掛かろうとしたら、




やり方忘れてるし...





参考本とにらめっこしながら
ぼちぼちやりますわ
 

ライブ告知

 投稿者:としちゃん  投稿日:2016年 3月20日(日)12時29分38秒
返信・引用
  ボクは見たでぇ!!

がんばろうぜー!!
京都ベイベー!!
 

管理人

 投稿者:トオル  投稿日:2016年 3月20日(日)10時06分42秒
返信・引用
  ほんまに、ひーーーーーさしぶりにライヴスケジュール更新しました。
しかもライヴ当日に(笑)

誰が見るねん(笑)見ても終わってるちゅうねん。

ま、よろしくです
 

HP移転

 投稿者:MEATBALLS  投稿日:2016年 3月 8日(火)14時04分20秒
返信・引用
  今回、URLを変更しました。
20日も、宜しく御願いします。

http://meatballs.music.coocan.jp/

 

そぶら山荘ライブ

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2016年 1月31日(日)15時10分46秒
返信・引用
  遅ればせながらのライブレポでーす
暇な人は読んでネー!!

デビッドボウイーの追悼ライブ イン そぶら山荘
オープニングのトラストさんとはうってかわって
変なおじさん5人衆がむさ苦しくステージに上がってきました
さて、これから何が始まるやら。
みんなおでこに変なものをつけていますよ!
金色の丸いマーク・・・これぞデビッドボウイーの火星マーク!
そうです、彼らはボウイーのために火星からやってきた5人なのです
さもすると、妙な宗教に間違えられるようなこの風貌・・・
おでこだけが光ってます

思っていたより山奥な「そぶら山荘」
秘境の地とでもいいそうな下界とはかけ離れたところにあるパン屋さん

そのレストハウスのなかでのライブ
こんなに明るい昼日中にライブするのも久しぶりで
はじめはちょっとかたかったかな?
そんなわけで、はじめの固めのMCも終わり一曲目が始まります

① 激安
この曲か「毎度おおきに」にするか最後まで悩んでんけど
結局一番こなれた曲で無難な滑りだし

② 鍋天国
トオルのギターもうまくシャキシャキいって軽快な曲になってきました
とっちゃんもギターひかんでええので余裕を持ってキヨシローダンスが
できています。
「なーなななー」のコーラスも初めてのお客さんばっかりやのにみんな
大合唱してくれて、めっちゃうれしかったですネ
トールものりのりで、ぼくのギターに絡んできてダンスダンスダンスな
ステージ!!そのせいでギターの弦を切れる始末!
60過ぎたらのところでは笑い声まで聞こえました

③ MC
トールの弦が切れたせいで、とっちゃんのしゃべくり漫談の始まり始まり!
10分くらいしゃべってたんちゃうかな?
むかしレッドハウスに出てた頃を思い出しましたわ!

④ 魔法使いサリー
やっと帰ってきたトール。キシさんの待ちくたびれたギターで始まり
延々待ってたせいか力のこもったギターが聞くことができます。
水を得たなんとかってやつですね
サリーちゃんからアッコちゃんに変わるところがちょっとバラけて、
危なかったけど、聞いてる人にはわからなかったみたいです
しかし、強引にアッコちゃんを歌いだすワシは、ほんまに只者ではないな
普通のもんなら、あそこではうたわれへんでって言うタイミングで
入っていきます

⑤ パオパオ
トールのハーモニカをフューチャーした意気な楽曲
まともな曲やんかって思っていたら大きなワナが待っている
キシさんのかっこいいギターソロでええ感じになってるところを
ぶっ壊すかのようなとっちゃんのマシンガントーク!!
これもロバの魅力のひとつやね!!
おばちゃんがチャリンコのって走って聞くところは会場からの
笑い声ももれてなかなかいい感じでお客さんが盛り上がってきました

⑥ カレーBグッド
最後の曲。「みんなロックンロールは好きですか?」ではお決まりの
イエーが元気なく。もういっぺん、さいそくしていつものように
盛り上がるといったところはとっちゃんの計算通りか・・・
キシさんの時たま出る低音弦の「ビヨーン」っちゅうのがめっちゃ
かっこええねんなぁ・・・
ソロのところはキシさんとトオルの掛け合いがめっちゃ心地よい!
トールのソロのキシさんのギターの絡み方もかっこええんよなぁ・・・
この短期間の練習でここまで息が合うとは怖いわー!!
おっちゃんのカレーいうたらカレーやでの弾丸トークもめちゃおもろい!
お客さんも思わず「カレーやで!」といいながらおおはしゃぎ!!

最高のロックンロールショウーができたと思ってます

最期まで盛り上がってくれたお客さん、そしてスタッフのみなさん御苦労さま
でした。
改めて、お礼申し上げます
また、お会いできる日を心から楽しみにしています
どうも 毎度 おおきに!  です

ps。
オレオニ以外のライブって久しぶりで、まえーの塚本のライブでも
共演者の中に知り合いがいたりで、完全アウェーっちゃううか
知らんとこで、知らん人達の前でやったん久しぶりで、めっちゃ刺激
になったライブでした。新しいファン?もできたし、今年はもう少し
多くライブをしていきたいと思ってます。
どうか、みなさんよろしくネ
 

オレオニ2015

 投稿者:としちゃん  投稿日:2015年10月 4日(日)14時05分33秒
返信・引用
  今年のオレオニ、一年ぶりのロバライブということで
さすがに間違えまくった、ライブでした
もっと、もっと練習やらなアカンで!とひしひしと痛感したライブでした
ということでロバのオンステージを振り返ってみましょう

カツミとむっさんの軽快なしゃべりで始まった2015オレオニ
今年もロバはオープニングアクトを任されます
ここがベストポジションというか、間に入れるとその前後のバンドに迷惑が
かかるというか・・・・
さて、大物ゲストを従えたとっちゃんの登場に早くも場内騒然・・・
ざわめく様子が心地よい・・・いよいよロバの幕開けです

①鍋天国(新曲)
 1.2.3の掛け声とともに走りまくるこの曲・・・
 コーラスのところのオーディエンスの参加の強烈なこと!
 めっちゃ、うれしかったね!
 キシさんのギターソロあとのお客さんとの掛け合いもうまくいき
 盛り上がりのところでのカツキは食った!で、アニキとの前振りも生きて
 反応あり!!
 オーティスバージョンのエンディングも無難にこなし、終了!

②プリマドンナ
 今回新曲の多い中での旧曲
 練習ではイマイチやってんけど、本番はうまいこといったかな?
 兄貴評・・・時折聞こえるとっちゃんのギターがかすかに聞こえて、バランスが
       よかったで!(クマさんいわく、キシさんのギターがあったら、
       とっちゃんひかんでもええで・・・とのこと)

③悲しき街角(新曲)
 デルシャノンの曲をアレックスハーベィ、スモールフェイセスバージョンをミックスしての
 アレンジ・・・
 歌詞を間違うどころか、コードを忘れて、あっぱりわや!になってしまいましたが、
 そこはロバの強いとこ!逆にネタにしながら、なんとか最後まで行きました
 みなさんのもったいない温かい拍手に包まれながらのエンディング・・・
 ほんまにありがたかったですわー

④魔法使いサリー(旧曲)
 久しぶりのサリーちゃん。後半アッコちゃんのアレンジを加えてのニューバージョン
 結構はまった感はありましたネ
 キシさんの軽快なカッティングが最高のこの曲
 これからのロバの方向性を打ち出しているような気がします

⑤カレーBグッド
 今回のオレオニ唯一のこなれた曲
 もう少しハデさがあってもいいかな?
 グングン持っていく!感じのアレンジがほしいところか・・・
 しかし、ここのお客さんのパワーは、すごいネ
 ツボを心得ているというか・・・
 演奏者を楽しませてくれるというか・・・
 そんなロバの演奏会も最後の曲となりました

⑥スイカ甘いか?あまいか、すいか?
 今ステージの見せ場の一つとなっているこの曲!
 裏と表が交互に出てくるリズム!
 練習の成果が最高に出せた曲となりました。
 あとはもっとハネた感があればなぁ・・・
 それと、もっとパワーのほしい曲でもありますネ

さて、最後の曲も終わり、アルビンリーの登場です。
しかし、これは大こけ!!
ばーれも知りはれしませんでした。サビシー!!
ただ、泉タマのキヨさんだけは、「あー!あれかぁ・・・」っていうてくれました

何しろ練習の少なさを暴露したステージとなりましたが
あたたかいお客さんのおかげで無事終わることができました

おわってから、全然知らん方にも声をかけてもらい
「オモロイわー」とか、「演奏もええ音してたで」とか
「ホンマニ兄弟?おもろいわー。こんなん好きやわー」とか
ほんまにありがとうございました

まともなライブ評ってみなさんくれへんかったけど、きっと
ロバというバンドは、そういう次元のところに存在してないバンドなんやろなって
思うわけで
それって、いいのか悪いのか・・・疑問の残るところですが
その答えを見つけるまでロバは走り続けたいと思います

来年のオレオニはもうスタートしています
もっといいネタを持って、みんなをアッと言わせたいですネ
(やっぱり!そこかい!!)

毎度、おおきに・・・・でした!
 

オレオニ2014

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2014年10月13日(月)13時44分45秒
返信・引用
  御無沙汰ー!
オレオニのライブをユーチューブにアップしてから
レポカキコしようと思っててんけど、アップがなかなかうまいことできず
レポが先になりました

初めての和歌山オールドタイム
オーディエンスはほとんど身内という和やかなムードではじまった
今年のオレオニ

ジャマーのヒロジの紹介でステージは始まります
この司会が、さらに和やかにしてくれました

さぁ、ロバの八百屋のR&Bのステージが始まります
大売り出しの始まりです!

①激安
 アコギバージョンの初めての試み!
 ストロークの奥の深さを思い知らされた曲です
 一言しゃべるごとにリズムが狂います
 難しいですネ
 曲はと言うと、バックの演奏に支えられて、無事事なきを得ず・・・
 兄貴評:めっちゃ歌がよく聞こえたんは、アコギのおかげか・・・
     みんな、アコギやっちゅう意識のなかでの演奏やから
     ちょっと抑え気味で、それが逆にええ感じになってた

②バナナ売りの歌
 ヘルプのコシバくんの加入で、バナナのファンキーバージョン!
 出だし、ボクが躓いたけど、仕切り直しでうっちゃんのドラムが入って
 4人の音が出た時の音の厚みは、もっとほしいところかな?
 とっちゃんの歌(?)も冴えわたり、ここでも歌詞がよく聞こえる
 オールドタイムの箱のよさか?
 エンディングもうまいこと行き、要所要所では、ウケもよく
 満足満足・・・

③カレーBグッド
 ジョニーウインターをしのんでのカレー
 アコギがうまいことマッチして軽快なサウンドやったんちゃうかな?
 兄貴評:アコギのガチャガチャに60年代のトールのベースが絡んだら
     まさにプレスリーサウンドやなぁ・・・

④すべての人に愛と勇気を
 歌の難しさをつくづく感じるこの曲
 もっと、やさしさの感じる歌い方ってできんもんかなぁ・・・
 うまい人が歌ったら、もっとカッコええんやろうなぁ・・・
 と感じる曲です

⑤スイートドリーム
 故ルーリードをしのんで・・・
 という振りから始まるのはキシさんのピーターフランプトンサウンド!
 突然のフランプトンにみなびっくり!さらに、突然曲調はルーリードへ!
 ここでもびっくり!
 リハのとき、違うリズムでカッティングしてしまい、本番でもそれが尾を引き
 本間のリズムを忘れてしまうとっちゃんでした!!
 最後の皆に「わかるんかなぁ・・・」って言われ続けていたシカケは
 期待通りばっちり決まり
 キシさんのリッチーヘブンス!リッチーヘブンス!のセリフも決まり!
 ヤンヤヤンヤの大声援の中、ロバのオレオニは幕を閉じました

ほんまに楽しかったライブでした
去年のやった感とはまた違った意味の充実感がありました

アコギバージョンのロバも捨てたもんやおまへんでした
曲によっては、アコギに持ち帰るのも有りかなって思いました

最後に忙しい中、来てもらったうっちゃん
ヘルプで支えてもらった、コシバくん
ほんまにありがとうございました

来年に向けて、ナタくりに励みます
(練習やないんか!?)
はい、なんせ目指すとこがみなさんと違うみたいで・・・

いえいえ!
ちゃんと練習します

画像はボクのフェイスブックに一部出てますので
お楽しみください

それでは次回のライブレポまで
さよなら、さよなら、さよなら・・・
 

がんばって来てや

 投稿者:トオル  投稿日:2014年 9月20日(土)07時37分4秒
返信・引用
  オレオニライヴ、最高にグルーヴして来てください。

ワシは残念ながら観に行くことも出来んけど、
エエ結果期待してます。

ライヴレポまた書き込みしてや。待ってるで。
 

エレバテー ライブ

 投稿者:としちゃん  投稿日:2014年 4月22日(火)18時29分31秒
返信・引用
  いやぁ・・・ゴメンの一言のライブでした
ちょっと、無茶しすぎというか、ハメ外しすぎのライブでした
素敵なお客さんたちのおかげで大成功に終わりましたが
ワシ自身、反省点の多いライブでした

①激安
 ハンブルパイバージョンになって、ますますかっこよくなった
 激安!!
 もっとちゃんと弾かなアカンで!
 とっちゃん!!
 曲のかっこよさが台無しや!!
 けど、つかみはOKってとこかな?

②バナナ売りのブルース
 Jガイルズバージョンにしてのお初のお目見え
 もっとスムーズにブルースせなアカンわなぁ・・・
 ギターももっと練習練習!!
 けど、めっちゃ受けました。結果オーライ?

③アホなときゃ、ハイヤー
 チューニングなおせや!!のひとこと!!
 最後まで聞いてくれたお客さんに感謝!感謝!!
 高校生か!ワシわ!!
 けど盛り上がりました。マル?

④カレーBグッド
 勢いに任せてやっちゃいました感の曲!
 お客さんもようついてきてくれました
 ありがとう!!
 盛り上がりは最高!!
 けど、チューニングは一番大事だよ!
 ハイ、反省します

ホンマに後で録音聞いたら聞けたもんちゃうで!
やっぱし、ちゃんと弾かなアカンわなぁ・・・
というライブでした

お客さんの評価は、お世辞込で高評価・・・
「最高にブルースしてたわー」
「あれで、なんか乗りやすくなって、イベント全部の乗りがでたと思うわー」
「木村さんみたいやわー」
「もっと、どっぷりつかっって見たいわー!今度いつするの?」
とか、いろいろ言ってもらえました

よかったのか、どうか・・・疑問ですが
確実にロバのファンは増えたのではないかと思っています

もし、このページを見てくださったお客さんがいたら
連絡ください

バナナのお礼します。なんちゃって!
 

Re: デキシーチキン2

 投稿者:うっち~  投稿日:2014年 3月16日(日)23時27分52秒
返信・引用
  > No.771[元記事へ]

としちゃんさんへのお返事です。

オール・ブルーは、4月26日(土)の単独ライブは決まってますけど、5月の周年イベントは、メンバーの勤務シフトが、まだわからないので、保留になってると思いますけど・・・^^;

> 土曜日久しぶりにデキシーに飲みに
> 行ってきました
>
> 会社の若い衆一人連れて行っての
> 決起集会です?
>
> やる気を復活させて若い衆は帰っていきました
>
> やっぱりそんな飲み屋やねんな
> このデキシーは!!
>
> 気さくというか、飾らないっちゅうか・・・
> こっちも気取らないでゆっくり話ができる
>
> 5月に20周年イベントをするらしくって
> オールブルーの出演は決まってるとのこと
>
> もう1バンド、ほしいんやけど
> でてくれませんか?とのこと
>
> どうする?
>
> うっちゃんの体力しだいかな?
 

Re: デキシーチキン2

 投稿者:ロバの八百屋のR&B  投稿日:2014年 3月 6日(木)06時54分59秒
返信・引用
  > No.771[元記事へ]

としちゃんさんへのお返事です。

> 5月に20周年イベントをするらしくって
> オールブルーの出演は決まってるとのこと
>
> もう1バンド、ほしいんやけど
> でてくれませんか?とのこと
>
> どうする?
>
> うっちゃんの体力しだいかな?




同じ日の出演ってことかな?
 

デキシーチキン2

 投稿者:としちゃん  投稿日:2014年 2月24日(月)02時48分30秒
返信・引用
  土曜日久しぶりにデキシーに飲みに
行ってきました

会社の若い衆一人連れて行っての
決起集会です?

やる気を復活させて若い衆は帰っていきました

やっぱりそんな飲み屋やねんな
このデキシーは!!

気さくというか、飾らないっちゅうか・・・
こっちも気取らないでゆっくり話ができる

5月に20周年イベントをするらしくって
オールブルーの出演は決まってるとのこと

もう1バンド、ほしいんやけど
でてくれませんか?とのこと

どうする?

うっちゃんの体力しだいかな?
 

デキシーチキン

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2014年 2月20日(木)17時40分23秒
返信・引用
  久しぶりにデキシーチキンのマスターから
ライブお誘いのメールが届きました

去年一年ライブも全くしてなかったのに
忘れずにメールしてきてくれることに
感謝することしきり・・・

おととし何回かやらせてもらったり
うっちゃんのバンドを見に行ったりで
また、マスターのバンドのライブ見に行ったりで

お気にのライブハウスの一つですね
っていいながら、去年は一回も出なくって
申し訳なくって

飲みに行くこともなく・・・
と言ってもよそに行ってるわけでもないけれど

なかなかみんな忙しいんよなぁ・・・

そこが社会人バンドの苦しいところで

とか言いながら、今年みなさん一回は出ようネ
 

スイートドリーム

 投稿者:としちゃん  投稿日:2014年 2月13日(木)17時42分33秒
返信・引用
  今度のエディバリーのライブ
新曲発表!!予定!!

あの名曲をロバがカバー!!
あの伝説のバンド「ロマンス」の曲を
リニューアル!

ロババージョンのスイートドリームがいよいよ
完成!!

単なるパクリでは終わらないところが
今のロバサウンドです

その事実を確認しに来てネ!

4月20日です
 

ライブ

 投稿者:トオル  投稿日:2014年 2月13日(木)08時27分28秒
返信・引用
  最近はFBなどに熱中のあまり、まったくかきこんでませんが、ライブが決まりました。
4月20日日曜日、塚本エレバテー初見参です。
時間あったら来てね。
 

新年だぁ~

 投稿者:ロバの八百屋のR&B  投稿日:2014年 1月 1日(水)19時27分25秒
返信・引用
  2014年が始まりました。
昨年は前半、ほとんど動かなかったので
今年は精力的に動きまっせ。

本年もロバをよろしくお願いします。
 

おおきに

 投稿者:トオル  投稿日:2013年12月31日(火)09時10分14秒
返信・引用
  今年もご支援ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

皆様、良いお年を。
 

ルーリード死去

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2013年10月28日(月)08時53分58秒
返信・引用
  2013.10.27
あたかも、サンディー・モーニングを口ずさみながら
ルーリード様がこの世を去ってしまった

あのオルゴールの音が、耳に残る

合掌
 

バックステージ

 投稿者:とっちゃん  投稿日:2013年 9月28日(土)12時49分40秒
返信・引用
  いやぁ・・・ホンマに緊張したライブでした
一年ぶりと言うこともあるし、
マーコが抜けて、久しぶりにギターをさげての
パフォーマンス!
のどはカラカラになるし、周りは上手な人ばっかりやし
リハで緊張の高さは最高になってました

ハイヤーも本番まで、温存して
本番で「アッ」って言わせたろうって考えてたけど
それどころやなく、とりあえずやっとかな落ち着かんわ
ってとこまで来てました

それで惜しげもなく、今回の隠し玉曲を
リハで披露してしまいました

それでも、熟れたバナナは温存で
やはりその答えは本番に出ました
なかなか、あっちにでもある、こっちにでもある
って言葉が、出なくて、難儀しました

そんなロバのオンステージを
簡単に振り返ってみましょう

泉タマのイマやんの軽快?な司会に乗せられて
ロバの登場であります。当然、今年も
トップバッターでありました
まだ、客席も温度が上がってないまま
どうもっていくか!
とっちゃんの腕の見せ所でもあります

毎度!(やっぱり、これやね!)
この言葉で、はじまった感炸裂!
MC ロバの八百屋のR&Bー!
スティーブマリオットの生まれ変わりを思わす、
とっちゃんのソウルフルなMCに絡んで
来住さんのリフがはじまる!

①激安
 初めてこの曲の歌詞を間違えてしまった
 とおるもビックリ!それだけ、緊張してたんやろうなぁ・・・
 リフ中心のアレンジに代えて、とっちゃんのサイドギター
 も爆裂する!
 とこまではいかなかったけど、まだまだ、思いっきりが足りんと言うか
 ステージ慣れしてないって言うか、遠慮し過ぎの感がある
 だって、ひさしぶりやもん!!
 そこんとこを差っぴいて、とりあえず○ちゃうかな?
 エンディングのハンブルパイも完全に忘れてたし
 もう一度リベンジしたい曲やね!
 完成度は高いと思っています。ええ曲やで!

②熟れたバナナ
 本ステージの一つ目の山場!
 30分のライブで山場を二つ作れたことが
 今回お客さんを飽きさせなかった理由の一つでもあるのでわ!
 淡々とバックの3人がブルースするなか
 とっちゃんのロバ・ラップがはじまる!
 全く韻を踏まないラップ!
 パティスミスの朗読か、ルーリードのデカダンスか!
 全くのフィクションの登場人物大木愛さんを
 あたかも実在の人物のように錯覚させるほどの迫真の
 パフオーマンス!
 潜水艦から軍歌まで飛び出す大スペクタクル!
 最後、バナナを買ってくれたお客さんには感謝感謝であります
 なかなか売れなくて難儀するんちゃうかという予想を
 裏切り!ほしいお客さんすべてにわたらなかったくらいの
 大繁盛ぶりでございました。
 ホンマに、おおきにありがとうございました・・・

③パオパオ(2013バージョン)
 ラップのところを少し変えて、今まで
 チャリンコおばちゃんやったとこを、おばちゃんも免許を
 とったらしくって、爆走原付パオパオおばちゃんにねっての
 登場!
 なかなか、とっちゃんのサイドがうまいことならなくて
 練習の足らなさが暴露される曲となってしまいました
 もっと、上手にちゃんと弾かなアカンで!とおもった曲で
 お客さんに申し訳なかったですネ

④あほなときゃ、ハイヤー
 今回のメインイベントでしょうか!
 頭のギター弾いてのMCから、最後のもうかりまっか?まで
 息を継ぐ間もないくらい、緊張感を持った曲となりました
 この心地よい緊張感に酔いながら
 あの物静かな来住さんが「ハイヤー!」連呼のところで
 前に出てきて、手拍子をお客さんに強要していた!
 すごい!なんとすごい曲なんや!この曲は!!
 下手は下手なりの一体感が生まれてたんじゃないかな?
 お客さんの反応も良く、全員がハイヤーって言ってくれた
 気がします。
 あの時のテンションの高さって今までロバしてて、
 初めてじゃなかったかな?
 これがロックやね!

なんせ、一年ぶりのステージってことで、かなり緊張して
ぶっ飛びまくったライブ、間違いまくったライブ、ヘッタクソな演奏
やったかもしれないけど、これほど、やった感というか
達成感があったステージはなかったんじゃないかな?
終わってから、録音した音源を何度も聞いてるけど
飽きない!めっちゃおもろい!

みんな、声をそろえて言ってくれました
「とっちゃん、おもろかったわ!!」
この評価がある限り、ロバは永遠なんちゃう??

ほんとにいろいろ問題はありましたが
ご声援くださいました皆さんには、心からお礼申し上げます

毎度! おおきに!!
 

レンタル掲示板
/39