teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ノーベル文学賞

 投稿者:七四式  投稿日:2016年10月23日(日)11時43分27秒
  ノーベル賞第1回の物理学賞がレントゲンだというのは有名だけど、
第1回の文学賞を受けた人が誰か知っている人はいないんじゃないかな。
第1回の選考で落選したトルストイなら誰でも知っているのに。
それに日本でノーベル賞が出たら号外を出すのは恥ずかしいからやめてほしいな。
 
 

ディラン

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2016年10月23日(日)00時50分54秒
  数学者のノーベル賞といわれるフィールズ賞だったかな、選ばれたのに現れない数学者ってのもいるんだそうで。
ノーベル賞をシカトするって、野次馬根性としては痛快ではあります。いいんじゃないの?
平和賞はノーベル委員会が選んでいないしねえ。ノーベル賞もいいけど、あまり権威化するのもね。
 

だからいわんこっちゃない

 投稿者:七四式  投稿日:2016年10月22日(土)22時48分7秒
  かつて文学賞を拒否したサルトルの場合は、「後輩のカミュに先に賞を取られたし、いまさら
もらっても・・」という青くさい心根がプンプンしていますが、スル―したというのはディランが
初めてじゃないでしょうか。プライドの高い人間にとって無視されるのが一番こたえますから。
今頃、「だから俺はディランに反対したんだよ」と言い争いをやってるでしょう。

文学賞、平和賞、経済学賞は不要だと思いますね。選択基準が不明瞭だし。
 

「受賞拒否」ではなく「シカト」だそうです

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2016年10月22日(土)19時45分42秒
  ○サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!

ノーベル文学賞の件は私も驚いたんですけど、こんな(↓)ニュースが流れていますね!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161022-00000011-jij_afp-int

ノーベル賞選考委員会からの電話にマネージャーかなんかが出たが本人は出ずというし、
ミュージシャン仲間からの祝福は受けているらしいので、本人は知っている筈なんですけどね...
デュランらしいというかなんと言うか...

ノーベル賞の理念が「単なる表彰では無く、業績を挙げた人がさらに有益な業績を挙げられるように援助するのが目的なので、故人には与えない」というのは理解できますが、存命という条件で絞っていても待ち行列があまりに多いので「平和賞」以外は対象の業績を挙げてから50年くらいしないと受賞できなくなっているため、受賞できるまで長生きした老人へのねぎらいの表彰と化しているのは周知の事実...
全人類の役に立つかどうかがわかりやすい「生理学・医学」はともかく文学賞は選考基準も不明瞭ですし、
そろそろ改革が必要でしょうね...

では...
 

ボブディラン

 投稿者:七四式  投稿日:2016年10月22日(土)19時29分6秒
  ディランに連絡がつかないとかで、ノーベル賞委員会がご立腹だそうで。
ディラン、徹底的に無視してやれ。

これがもしジョンレノンだったら、きっと授賞式でヨーコと一緒に
素っ裸になってドングリをまき散らしたりするんだろうなぁ。
それも見たかった。
 

歌詞思いつくままに

 投稿者:七四式  投稿日:2016年10月20日(木)10時06分13秒
  アメリカでは昔は歌詞だけ別売りだったので、レコードに歌詞を入れることに反対が
あったと聞いています。ビートルズはサージェントペパーズでジャケットに歌詞を
入れたことが「大変なことになった!」とニュースになっていましたなぁ。

そういえば「ホワイト・クリスマス」は他の本に入れてはいけないという作詞者の遺言が
あって、ジャズ歌詞集では付録として別刷りになっていましあ。

日本では戦前からレコードに歌詞を入れていたのは、歌詞を売る商売がなかったから
可能だった、ということでしょうかね。それとも日本語は案外聞き取りとにくく、
歌詞が必要だったのか・・。
 

歌詞

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2016年10月18日(火)00時22分52秒
  今はミュージシャンが歌詞を公開するのが当たり前ですが、ビートルズの頃は聞き取り係が歌詞起こしをやってたようです。だから結構おかしな部分があったりするんですよね。米国帰りの友人と「これおかしくね」とかやった覚えがあります。まあスラングも混ざってるんで、どうとも取れそうな部分も多かったりするんですけどね。

ディランはすんごくノリが悪かったですねえ。なんだか飛行機で疲れたのか、時差ボケなのか、やけっぱちみたいに歌って終わり。入場料返せ、モノでした。

てな訳で、続篇の第15章、連載開始です。
 

ディラン

 投稿者:七四式  投稿日:2016年10月17日(月)22時27分35秒
  実物を見たとはうらやましい・・。
私もディランのCDはほとんど聞いていません。
せいぜいバングラデシュコンサートぐらいかな。
昔は歌詞カードがついていなかったので、何度もレコードを聴いて自分で
かき取りました。だから覚えたのかな。
ビートルズはギターコードと一緒に歌詞が雑誌に載っていることが多かった
のでそんなに苦労はしなかったです。
 

ディラン

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2016年10月15日(土)21時23分7秒
  実は私は来日公演(武道館)へ行った事があります。
はっきり言って、歌は聞けたモノじゃなかったです。まあ詩人と言えば評価できますが。
今回の受賞については「その手があったか」に尽きますね。
 

ボブディラン

 投稿者:七四式  投稿日:2016年10月15日(土)09時54分47秒
  ボブディランが文学賞をもらいました。

文学や音楽に賞を与えることは、誰も知らない作品や新人にスポットライトを浴びせる
ためなら意義があるでしょうが、過去の作品の優劣を委員会が勝手に決めることには
反対します。
トルストイやプルーストやジョイスや乱歩や鬼六が取れないような賞に何の意義があるのやら。

で、なぜ今頃ボブディランかというと、(日本以外では)純文学や詩を読む人が
ほとんどいなくなり、こりゃヤバい、ということでもっとカリスマ性のある人物を
呼び込もうとしたのではないかと思います。

ボブディランには受賞拒否をしてもらいたいものです。

ところで、私は高校時代にディランの歌詞が好きで、英語の勉強のために、という理由で
歌詞を暗記しまくりました。心にしみいる良い詩(というか曲ですが)多かったです。
 

レンタル掲示板
/292