teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


イシグロ氏がノーベル賞

 投稿者:七四式  投稿日:2017年10月 5日(木)21時14分24秒
編集済
  ノーベル文学賞ですが、カズオ・イシグロは、英国では実力ナンバーワンといわれ、
(作品数が少ないけど)、なぜ日本生まれなのにこんなに英語が・・と思ったものです。
少なくとも英国人にとっては受賞は当然だと受け止めているかと思います。
(私が英国で働いていた大学にもいたので知っていました)
 
 

風雲児

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2017年10月 4日(水)00時41分34秒
  あのノリを今の大根役者らが演じられるとは思えんなあ。日本のドラマなんて
シナリオは矛盾だらけ、脚本は穴だらけ、役者は下手でカメラワークにもひかるもの
なしで、見てるとイライラするから見ないんですけどね。話題にはなるのかなあ。
声優も個性派が段々消えていきますねえ。
 

訃報:槐柳二

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2017年10月 3日(火)00時48分29秒
  ○サイケおやじ様、皆様

声優の槐柳二が亡くなりました。
(↓)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000100-spnannex-ent

記事ではレレレのおじさんが挙げられていますが、私はウルトラセブンのバド星人の他、仮面ライダーの蜘蛛男やめぞん一刻の音無老人の声が印象に残っています。
最近は少なくなった、個性的な声の声優さんでした。

謹んでご冥福をお祈りします
 

「風雲児たち」ドラマ化のお知らせ

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2017年10月 1日(日)17時25分48秒
  ○サイケおやじ様、皆様

みなもと太郎原作の風雲児たちが来年NHKで実写ドラマとなります。
(↓)
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/9000/277646.html

脚本が三谷幸喜で、出演者はかなり真田丸と同じ(今回発表されている人は全員真田丸に出ています)で、いつもの三谷チームの作品となりそうですね。

かつての天下御免を彷彿させるドラマにならないかな~と期待しています。

NHKとえ言えば(↓)のようなニュースも...
http://biz-journal.jp/2017/09/post_20642_2.html

お後がよろしいようで

では...
 

RE:訃報:ヒュー・ヘフナー

 投稿者:Dr.えすえふ  投稿日:2017年10月 1日(日)17時02分19秒
  ○サイケおやじ様、七四式さま、奇厳丈さま、皆様
今晩は!
毎度のことですが、遅ればせながら発言させていただきます。

PLAYBOY誌は奇厳丈さまも書かれていたように単なるエロ雑誌ではなく大人の男のための趣味の良い雑誌でした。
ヘフナー氏は、自宅の大邸宅にプレイメイトを住まわせたりして、男なら誰でも羨ましく思う人生を送っている人でした。
で、今回の訃報を聞いて驚いたんですけど....
私が9/2に訃報を報告したリチャード・アンダーソン(「600万ドルの男」や「バイオニック・ジェミー」のゴールドマン局長)と同い年だったんですね...
いやはや...

謹んでご冥福をお祈りします
 

ヘフナー

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2017年 9月29日(金)04時08分1秒
  さよう、お亡くなりになりましたなあ。一つの時代が終わったような感です。
PLAYBOYはヌードもさることながら、硬派の記事もあってまさに「大人の男が
読む本」でした。昨今は軽薄な雑誌ばかりになってしまいましたね。
米国版のPLAYBOYはヌードなしになったりするし、これも衰退ですかなあ。
以前は色々と出ていたDVDも市場で見かけなくなりました。
娘が後を継いでいるとか聞きますが、さてどうなるんでありましょう。
 

ヘフ、天国へ

 投稿者:七四式  投稿日:2017年 9月28日(木)22時51分15秒
  ヘフことヒュー・ヘフナー氏が91歳でお亡くなりになりました。
53年にプレイボーイをマリリンモンローの折り込みヌードで発売、
好きなことをやって・・・いいなぁ。
私も昔、日本のプレイボーイクラブへ行って、バニーちゃんを
眺めて喜んだ経験があります(本場ものへは行っていないけど)。
いい時代でしたな。
 

忘れ難い故人の演技

 投稿者:サイケおやじ  投稿日:2017年 9月 9日(土)20時24分54秒
編集済
  遅ればせながら、土屋嘉男の冥福を祈り申し上げます。

故人の名演は数多い中にあって、個人的には屈折した役柄に強い印象を覚えます。

中でも「ガス人間第一号」の主役たる水野には感情移入しそうなんですよ。
なにしろこの作品では、八千草薫が最も美しく撮られていると思いますからねぇ~。

また「宇宙大戦争」では、ナタール人に操られて裏切りを働き、しかし……。
我に返って、ひとり月面に残り、熱線砲を撃ちまくって仲間を助けるのは、如何にもでした。

そして「ゴジラの息子」とか、とにかく子供も楽しめる作品においても役作りは熱心だったと思います。

そ~いえば平成ゴジラシリーズ「キングギドラ対ゴジラ」の守備隊長も、そ~でした。

合掌。
 

石ノ森版マタンゴ

 投稿者:七四式  投稿日:2017年 9月 9日(土)08時44分42秒
  コミック化は映画公開時に少年マガジンで石ノ森章太郎が発表しています。
映画版では主人公一人が救助され、東京の病院シーンで終わりますが、石ノ森版
では、主人公と彼女の二人が船で島を脱出!ハッピーエンドと思わせておきながら、
彼女の方がすでにマタンゴを食べていたことがラストシーンで明らかになる、という
よりホラー色の強い結末です。
あとで似たようなラストが映画「モロー博士の島」で登場して、石ノ森版のパクリだ
と話題になりました。ただ、このようなラストは当時の何かのSF小説にあったという
説もあります(わたしは何の作品か知りません)。
 

マタンゴ

 投稿者:奇厳丈  投稿日:2017年 9月 9日(土)01時58分20秒
  確か当時、コミック化もされてたような覚えがあります。
キノコネタというと、トリフィドの日みたいなのもあって、その点では結構先見性がありましたねえ。
 

レンタル掲示板
/310